ブルゴーニュ赤  BOURGOGNE

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ 各造り手名をクリックすると買い物カゴのページにとびます ■ ■ ■
ブルゴーニュ赤
Domaine Machard du Gramont
ドメーヌ・マーシャル・ド・グラモン
 ←ページに飛びます
ヴォーヌ・ロマネ・レゴーディショ1998ドメーヌ・マーシャル・ド・グラモン 「マーシャル・ド・グラモン」は、ヴォーヌ・ロマネの貴重な1級畑 「レ・ゴーディショ」を所有している造り手です
 DRCのモノ・ポール「ラ・ターシェ」に接する貴重な1級畑の「レ・ゴーディショ」という畑はほんの僅かです。
 「ラ・ターシェ」の大部分は元々は「レ・ゴーディショ」でした。
Domaine Madelin Petit
ドメ−ヌ・マデラン・プティ
 自然派 ←ページに飛びます
ACブルゴーニュ・コート・ドークセール・ルージュ・ピノ・ノワール 2005ドメ−ヌ・マデラン・プティ 親友であるシャブリの名門ドヴィサの影響と、もともとワインの愛好家であったことが高じて,1994年にサクランボの一部の畑をブドウ畑に植え替え、本格的にゼロからぶどうつくりをスタートしました。
Domaine Marquis D'angervill
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィル
 ←ページに飛びます
ヴォルネイ・シャンパン 1983ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィル ヴォルネイ屈指の生産者です。コート・ド・ボーヌを代表する生産者。日本にはとても流通の少ない生産者ですがロバート・パーカーは5つ星の評価をしています。
Domaine Marc Roy
ドメーヌ・マルク・ロワ
 ←ページに飛びます
ジュヴレイ・シャンベルタン・クロ・プリウール2002ドメーヌ・マルク・ロワ 天賦の才能と美貌を合わせ持ち、アルマン・ルソーを師と仰ぐ若き女性醸造家が率いるジュヴレイのライジング・スター!
4世代続くドメーヌ・マルク・ロワは、栽培面積4ヘクタール、総生産量1万5千本、僅か3種類のキュヴェしか造らないミクロ・ドメーヌ。
2002年版のフルールス・ワインガイド、デュセール・ジェルベ2005年版、アシェットに登場し、一躍桧舞台に躍り出たのだ。
しかも、RVFのブルゴーニュ2005年物の水平テイスティングにおいては、見事ジュヴレイの2005年物No.1の称号を獲得。
Marcel Lapierre
マルセル・ラピエール
←ページに飛びます   自然派
インポーター:野村ユニソン 
モルゴン・キュベ・MMVII 2007マルセル・ラピエール マルセル ラピエール氏が、2010年10月10日永眠されました
_________________________
彼は、現在「自然派」と呼ばれるワインの礎を築いた人物であり、ボジョレーをはじめフランス各地で、彼の影響を受けた自然派生産者が活躍しています。フィリップ パカレは、彼の甥にあたる事も広く知られています。3世代にわたってモルゴンでワイン造りに携わり、この土地の個性を表現することに努めてきたラピエール家。名実ともにボジョレーのワインを代表し、自然派ワインをも代表するマルセル ラピエール。
Domaine Michel Guillard
ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール
 ←ページに飛びます
ジヴレー・シャンベルタンVV 2004ドメーヌ・ギーヤール ジュブレ・シャンベルタンのわずか5haを所有する小規模のドメーヌです。日本ではあまり知られていない造り手ですがワインを取り上げた漫画「神の雫」にも登場しているそうです。
Domaine Michel Gros
ドメ−ヌ・ミッシェル・グロ
 ←ページに飛びます
ヴォーヌ・ロマネ・クロ・デ・レア 2004ドメ−ヌ ミッシェル グロ 父ジャン・グロの後を継いだ長男のミッシェル・グロです。
Domaine Michele & Patrice Rion
ミッシェル・パトリス・リヨン
 ←ページに飛びます
シャンボール・ミュジニ・レ・クラ 2004ミッシェル・パトリス・リヨン ニュイ・サンジョルジュの名門です。
息子さんのパトリス・リオンが醸造を担当するようになってから飛躍的によくなりました。2000年から自らのドメーヌを立ち上げました。
Michell Magnien
ミッシェル・マニャン
 ←ページに飛びます
モレ・サンドニ・グラン・クリュ・ミランド 1999ミッシェル・マニャン 未来のスーパースター「フレディック・マニャン」はかの有名なミッシェル・マニャンの息子。クロ・ド・ラ・ロッシュの下部にある、評価の高い1級は畑。ワイン・アドヴォケイト92点。アメリカでは80ドル。
Domaine Georges Mugneret
ジョルジュ・ミュニュレ/ミュヌレ=ジブール
 ←ページに飛びます
クロ・ヴージョ 2006ドメーヌ・パトリック・マロワイエ 2002年のミュヌレ=ジブールはアドヴォゲイト誌の高評価を受けました。パーカー五つ星ドメーヌ。
Domaine Meo Camuzet
メオ・カミュゼ
 ←ページに飛びます
シャンボール・ミュジニー 2004メオ・カミュゼ 1989年に現在の当主ジャン・ニコラ・メオがこのドメーヌを引き継ぐまでこの当主がワイン造りに直接かかわる事はありませんでした。1988年まで「アンリ・ジャイエ」が小作人としてワイン造りをしていたそうです。 現在でもよきアドバイザーとして関わっています。造りはジャイエ氏のスタイルを継承しています。ブルゴーニュを代表するトップドメーヌです。
Mommessin
モメサン
 ←ページに飛びます
シャンベルタン 1988モメサン モレ・サン・ドニを代表するドメーヌ。ワイナート14号でも大々的に取り上げられた孤高のドメーヌです。
Maurice Gavignet
モーリス・ガヴィネ
 ←ページに飛びます
シャンボール・ミュジニ・レ・ボード 2005モーリス・ガヴィネ ブルゴーニュの1920年にブドウ栽培家であったオノレ・ガヴィネによって設立されたドメーヌです。ロマネ・コンティの醸造家として活躍し、自らのワイン造りのために、ニュイ・サン・ジョルジュに畑を購入したのがこのワイナリーの始まりです。ワインガイドには今まで一切掲載される、知る人ぞ知る通のみ知るドメーヌです。アシェット2005で初めて掲載され注目され、人気上昇中の生産者です。
Domaine Moine Hudolot
ドメーヌ・モワーヌ・ユドロ
 ←ページに飛びます
シャンポール・ミュジニー・レ・ザムルーズ 1988ドメーヌ・モワーヌ・ユドロ シャンボール・ミュジニーの評価の高い造り手「モワーヌ・ユドロ」
Mongeard Mugneret
モンジャール・ミュニュレ
 ←ページに飛びます
ブルゴーニュ・ロゼ 2004モンジャール・ミュニュレ モンジャール家は8代にわたりヴォーヌ・ロマネ村でぶどう栽培をしてきた名門です。総面積25haとブルゴーニュではかなり大規模なドメーヌです。
<ワイン地域別一覧 インデックス>
フランス イタリア(アイウエオ順) デイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000〜3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス アメリカ/スペイン イタリアその他 (赤)
アルザス/ロワール/ラングドック/ジュラ オーストリア/ドイツ イタリアその他 (白)
シャンパン&スパークリング 自然派ワイン(ビオワイン) ラッピングについて
ワインセラー