セラーズ・ジョアン・ダンゲラ Cellers Joan'd Anguera

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
スペイン/モンサン
CELLERS JOAN D'ANGUERA
セラーズ・ジョアン・ダンゲラ
オーナー・栽培責任者:ホセプ・アンゲラ・ポンス、ホアン・アンゲラ・ポンス   
地域:モンサン ・ダルモス    
歴史:ホセプとホアン兄弟が所有している。 1820年からダルモスの地でブドウ栽培とワイン生産をしていて、現在は7代目になる。   バルク売りしていたが1984年から彼らの父親はボトル詰めを始め、「ホアン・ダンゲラ」として販売された。
それから、テロワールを常に尊重するワイン生産を増やしてきた。
ホセプ・アンゲラ・ポンス、ホアン・アンゲラ・ポンス
2000年に父親が亡くなった後、セラーはジョゼップとジョアンによって経営されるようになった。     2008年に、ビオディナミによる畑仕事を開始、 2012年からデメター認証とヨーロッパ連合のオーガニック食品認証を受けている。      
造り手略歴:ホセプは農業技術を学び、ホアンは醸造学を学んだ。 2000年代の流行は強いアルコールとタンニン、新樽の香りがするスーパーワイン、当時、最も権威のあるワイン雑誌からとても高い点数を得た。しかし、違うのではないかと考え、彼らは彼らのシンプルなワインが表出する。  
畑について  
認証機関:デメテール  
微気候:地中海性気候    
自社ブドウ畑面積:24ha  
自社栽培ブドウ品種:ガルナッチャ、カリニェナ、プントホ・フォール、シラー、マカベオ
主な仕立て方法:ゴブレとコルドン・ロワイヤ  
仕立ての支柱の素材:ゴブレにはなし。
コルドン・ロワイヤには木とステンレスの支柱
堆肥:自身でビオディナミに基づく堆肥を、木の枝に肥やしを混ぜて作っている。  
酵母のタイプ:自然酵母  
セラー環境:100人ほどしか住んでいないダルモス村にセラーはあり、 その歴史は1820年にさかのぼる。 古いセラーが拡張され、現在はブドウの集積、 ビン詰、樽熟成、ボトル置き場として用いられている。 目下のところ、祖父たちがしたように、 地下のセラーの古い樽で長期熟成している。  
年間生産ボトル本数:100,000本  ラシーヌさんの資料より。
フィンカ・ラルガダ 2016セラーズ・ジョアン・ダンゲラ FINCAL'ARGATA 2016
フィンカ・ラルガダ 2016
品種:ガルナッチャ100%  
樹齢:1960年〜1980年に植樹  
位置:標高50〜110m  
土壌:石灰質  
醸造  セメントタンクで3週間マセレーション  
バリックとトノー(500L)で13カ月熟成  
樹齢の高い、ゴブレのブドウの実を使用している。  
色合いは透き通ったルビーをしており、抽出は強すぎない。  
瓶詰め後、一年間、寝かせてからのリリースなので、飲み頃は迎えているが、熟成させれば、秀逸なグルナッシュ種のワインになることは間違いない。

2019/6/12 ラシーヌさんの試飲会にて
色は薄く透明。すもものような香り、タンニンが細かく味わいは凝縮していながら柔らかな口当たりでとても美味しい。 価格以上のパフォーマンスです。
19510 ¥3,030(税別)

アルタロセス2017セラーズ・ジョアン・ダンゲラ ALTAROSES 2017
アルタロセス2017
品種:ガルナッチャ100%  
平均樹齢:15〜30年
畑名カンディオ、アルガタンス、アルタロセス  
土壌:白粘土、石灰岩、そしていくらかの砂質土壌  
畑の標高:50〜110m  
畑の向き:北向き  
栽培面積:9ha  
仕立て方法:ゴブレとコルドン・ロワイヤ  
植樹密度:2,800本/ha  
収穫量:28〜30hl/ha  
醸造  選果の場所:畑の中  
マセレーションの有無:あり  
マセレーション期間:14日間  
酵母の添加有無:なし  
醗酵容器:セメント  
アルコール醗酵期間:30〜35日間  
醗酵温度コントロール:60%をコントロールし、40%をしない  熟成容器:古いバリック  
熟成期間:12か月間  濾過:なし  清澄:なし  
醗酵中の亜硫酸添加量:なし  
総亜硫酸量:50r/L  
SO2添加のタイミング:ワインを樽に入れる時と、ボトル詰めするとき
当キュヴェの年間生産量:35,000本  
ワインはルーツに戻るようなもので、彼らの村で祖先が以前に生産していたワイン。 畑の1つの名が由来となっている。  
2017年より、エントリーレベルのキュヴェの生産をやめ、 アルタロセスをエントリレベルとすることで、ワイナリー全体をより品質を重視したワイン造りに注力している。  
デイリーワインとしては、他にない深みと艶を備えたワインに仕上がっている。

2019/6/12 ラシーヌさんの試飲会にて
タンニンが細かく味わいは凝縮していながら柔らかな口当たりとたっぷりの果実味、ふくよかでとても美味しい。 価格以上のパフォーマンスです。
19511 ¥2,350(税別)

SOLD OUT

<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000〜3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア/ドイツ イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ赤ポイントボタンスイス スパ−クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]