ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ
L'ARCO di L'AZIENDA AGRICOLA FEDRIGO LUCA

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
イタリア/ ヴェネト
L'ARCO di L'AZIENDA AGRICOLA FEDRIGO LUCA
ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ

インポーター:ラシーヌ
★このワイナリーの名前は、『ユピテルの拱門』と呼ばれる石でできたアーチに由来する。  『ユピテルの拱門』は、ネグラールへ向かう道からよく見える。
  数年前まで、フェドリーゴ一家はその拱門の近所に住んでいた。
 『ユピテルの拱門』は、その起源を16〜17世紀にまでさかのぼり、サン・ヴィート・ディ・ネグラールにある丘陵に沿ってそびえる7つの拱門のひとつである。
 ルーカ・フェドリーゴにとってこの拱門は、過去の記憶を呼び起こさせるものであり、  その記憶こそ、ルーカがワインの中に表現したいと願うものだ。
 ルーカは、ヴァルポリチェッラの高名なワイナリー(クインタレッリ)で何年も働いており、多大な経験を得た。
 アズィエンダはまだ設立から数年ではあるが、過去を尊重した、積極的かつ礎のしっかりとしたワイナリーである。
 ヴァルポリチェッラのワインが受け継いできた伝統を、そのままに継承しながら、ヴァルポリチェッラらしいワインを生み出すことに細心の注意を払っている。
 ルーカ・フェドリーゴは、ブラジル、アルゼンチンおよびトスカーナでワインをつくる  ルイーズ・アルベルト・バリケッロとの信頼関係を築き上げ、設立当初からワイナリーをともに運営するにいたった。
 ふたりは2001年に、2種類の重要なIGTワインを生み出した。  それが、ヨーロッパ圏内だけでなく北米や南米でも非常に評価の高い、《ルベオ》と《パリオ》である。  この2つのワインには、「アマローネのブドウ」と呼ばれるロンディネッラ、コルヴィーナ、モリナーラとは異なった品種も用い、個性的な品種構成をとる。
 <インポーターのラシーヌさんの資料より>
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・ルーベオ 2004ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Rosso del Veronese Rubeo 2007
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・ルーベオ 2007
ブドウ品種:カベルネ75%、コルヴィーナ15%、ロンディネッラ5%、モリナーラ5%
アマローネのように作ったワインと、同様の作り方をしたカベルネ・フランを混ぜたワイン。
カベルネ・フランとそれ以外のブドウとは別々に醸造される。
 優れた房を選別して収穫した後、専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥させる。
 乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、およそ 30日間続くアルコール発酵が始まる。発酵の後、定期的に澱引きを行いながら、6月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。
 その後、2つのワインは 混ぜられ、2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで3年間熟成される。
 官能的特徴:ヴァルポリチェッラの伝統と国際性が混ざり合ったこの個性的なワインは、深い赤色で、スパイスのアロマを持つ。味わいにはすばらしいストラクチャーが あり、かつエレガントである。赤身の肉や野禽にもよくあうが、熟成させたチーズ との相性は最高だ。このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む5時間前には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。<ラシーヌさんの資料より>

2011/5/12 ワイン東京にて試飲
 ラシーヌさんのブースで机の後ろの方に裏返しに置いてありました。ちょっとだけ飲ませて・・!さすが!
 タンニンが細かく、チョコレートのようなビターな感じ、エレガントで優雅な赤ワインです。
19251
在庫 1本
¥5,150(税別)

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・ルーベオ 2004ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Rosso del Veronese Rubeo 2008
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・ルーベオ 2008
ブドウ品種:カベルネ75%、コルヴィーナ15%、        ロンディネッラ5%、モリナーラ5%  
アマローネのように作ったワインと、同様の作り方をしたカベルネ・フランを混ぜたワイン。  
カベルネ・フランとそれ以外のブドウとは別々に醸造される。  優れた房を選別して収穫した後、 専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥させる。  
乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、  およそ 30日間続くアルコール醗酵が始まる。  
醗酵の後、定期的に澱引きを行いながら、6月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。  
その後、2つのワインは 混ぜられ、2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで3年間熟成される。  
官能的特徴:ヴァルポリチェッラの伝統と国際性が混ざり合ったこの個性的なワインは、  
深い赤色で、スパイスのアロマを持つ。  
味わいにはすばらしいストラクチャーが あり、かつエレガントである。赤身の肉や野禽にもよくあうが、熟成させたチーズ との相性は最高だ。  
このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む5時間前 には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。 <ラシーヌさんの資料より>
19233
在庫 2本
¥5,380(税別)

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・パリオ2004ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ IGT Rosso del Veronese Pario 2008
IGT ロッソ・デル・ヴェロネー・パリオ 2008
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ35%、 モリナーラ、クロアティーナあわせて15%  
アマローネのように作ったワインと、リパッソしたワインを50%ずつ混ぜたワイン。  
優れた房を選別して収穫した後、 専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥させる。  
乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、  およそ20日間続くアルコール醗酵が始まる。  
醗酵の後、定期的に澱引きを行いながら、6月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。  
その後、2つのワインは 混ぜられ、2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで3年間熟成される。  
官能的特徴:ガーネットを帯びたルビーレッドカラー。     よく熟した果実のアロマがあり、すばらしいストラクチャーと均整のとれた味わいを持つ。        
グリルした肉や鴨料理、サラミなどとの相性は素晴らしい。   このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む5時間前には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。  
<ラシーヌさんの資料から>
19277
在庫 2本
¥4,940(税別)

レチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコ2009ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Amarone della Valpolicella Classico 2009
レチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコ2009 500ml
ブドウ品種:コルヴィーナ55%、ロンディネッラ35%、 モリナーラ10%、  

2015/5/13 ラシーヌ試飲会にて
プルーンやいちじくのドライフルーツのようなぎゅっと煮詰まった黒系の果実の味わい。じわっと口の中に広がるタンニンは甘く、酸もキレが良く素晴らしい味わい。
500ml
19182
在庫 1本
¥9,250(税別)

ヴァルポリチェッラ・リパッソ・クラッシコ・スペリオーレ2010ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Valpolicella Ripasso Classico Superiore 2010
ヴァルポリチェッラ・リパッソ・クラッシコ・スペリオーレ2010
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ35%、モリナーラ、クロアティーナあわせて15%
アマローネの搾りかすを加えて再発酵させる「リパッソ」製法で造られています。
※2010ヴィンテージからラベルに「Ripasso」と記載されていますが、醸造方法等はこれまでと変更はありません。

2009/6/16 ラシーヌの試飲会にて
チョコレートのカカオのような香り、優しく癒されるような綺麗な果実味や細かなタンニンがあります。

2013/11/22 ラシーヌの試飲会にて
相変わらず色が濃く、カカオのような香りです。ジャーミーな味わいで黒系の香りとたっぷりのタンニンが綺麗でした。やっぱり美味しいです。
19221 ¥3,440(税別)

グラッパ・ディ・ヴィナッチャ・ディ・アマローネ・ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Grappa di Vinaccia di Amarone
グラッパ・ディ・ヴィナッチャ・ディ・アマローネ
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ35%、
モリナーラ、クロアティーナあわせて15%
19252
在庫 1本
¥6,430(税別)

SOLD OUT

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・ルーベオ 2004ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Rosso del Veronese Rubeo 2004
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・ルーベオ 2004
ブドウ品種:カベルネ75%、コルヴィーナ15%、ロンディネッラ5%、モリナーラ5%
アマローネのように作ったワインと、同様の作り方をしたカベルネ・フランを混ぜたワイン。
カベルネ・フランとそれ以外のブドウとは別々に醸造される。
 優れた房を選別して収穫した後、専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥させる。
 乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、およそ 30日間続くアルコール発酵が始まる。発酵の後、定期的に澱引きを行いながら、6月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。
 その後、2つのワインは 混ぜられ、2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで3年間熟成される。
 官能的特徴:ヴァルポリチェッラの伝統と国際性が混ざり合ったこの個性的なワインは、深い赤色で、スパイスのアロマを持つ。味わいにはすばらしいストラクチャーが あり、かつエレガントである。赤身の肉や野禽にもよくあうが、熟成させたチーズ との相性は最高だ。このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む5時間前には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。<ラシーヌさんの資料より>
2011/5/12 ワイン東京にて試飲
 ラシーヌさんのブースで机の後ろの方に裏返しに置いてありました。ちょっとだけ飲ませて・・!さすが!
 タンニンが細かく、チョコレートのようなビターな感じ、エレガントで優雅な赤ワインです。
19229 sold out
¥5,142

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・ルーベオ 2004ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Rosso del Veronese Rubeo 2005
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・ルーベオ 2005
例年と構成が異なり、カベルネ・フラン3割&アマローネ7割、  5年の樽熟成ののち、5年間ビン熟を行った特別なワインです。  アルコール度数は15%、生産本数は1,200本。  <ラシーヌさんの資料より>

2011/5/12 ワイン東京にて試飲
 ラシーヌさんのブースで机の後ろの方に裏返しに置いてありました。ちょっとだけ飲ませて・・!さすが!
 タンニンが細かく、チョコレートのようなビターな感じ、エレガントで優雅な赤ワインです。
19278 sold out
¥5,730(税別)

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・ルーベオ 2004ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Rosso del Veronese Rubeo 2006
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・ルーベオ 2006
ブドウ品種:カベルネ75%、コルヴィーナ15%、ロンディネッラ5%、モリナーラ5%
アマローネのように作ったワインと、同様の作り方をしたカベルネ・フランを混ぜたワイン。
カベルネ・フランとそれ以外のブドウとは別々に醸造される。
 優れた房を選別して収穫した後、専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥させる。
 乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、およそ 30日間続くアルコール発酵が始まる。発酵の後、定期的に澱引きを行いながら、6月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。
 その後、2つのワインは 混ぜられ、2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで3年間熟成される。
 官能的特徴:ヴァルポリチェッラの伝統と国際性が混ざり合ったこの個性的なワインは、深い赤色で、スパイスのアロマを持つ。味わいにはすばらしいストラクチャーが あり、かつエレガントである。赤身の肉や野禽にもよくあうが、熟成させたチーズ との相性は最高だ。このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む5時間前には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。<ラシーヌさんの資料より>

2012/3/15 ラシーヌの試飲会にて
なんともエレガントで妖艶。細かでシルキーなタンニンが口中に優しく包みこむ。濃密でありながら甘味が上品で飲み疲れする事はないでしょう。忘れられない1本になる筈です。甘味と優しいアロマが思わず「美味しい!」っと声が出てしまいますよ。絶対に買うべし。
19229 sold out
¥5,142

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・ルーベオ 2004ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Rosso del Veronese Rubeo 2007
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・ルーベオ 2007
ブドウ品種:カベルネ75%、コルヴィーナ15%、ロンディネッラ5%、モリナーラ5%
アマローネのように作ったワインと、同様の作り方をしたカベルネ・フランを混ぜたワイン。
カベルネ・フランとそれ以外のブドウとは別々に醸造される。
 優れた房を選別して収穫した後、専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥させる。
 乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、およそ 30日間続くアルコール発酵が始まる。発酵の後、定期的に澱引きを行いながら、6月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。
 その後、2つのワインは 混ぜられ、2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで3年間熟成される。
 官能的特徴:ヴァルポリチェッラの伝統と国際性が混ざり合ったこの個性的なワインは、深い赤色で、スパイスのアロマを持つ。味わいにはすばらしいストラクチャーが あり、かつエレガントである。赤身の肉や野禽にもよくあうが、熟成させたチーズ との相性は最高だ。このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む5時間前には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。<ラシーヌさんの資料より>

2012/3/15 ラシーヌの試飲会にて
なんともエレガントで妖艶。細かでシルキーなタンニンが口中に優しく包みこむ。濃密でありながら甘味が上品で飲み疲れする事はないでしょう。忘れられない1本になる筈です。甘味と優しいアロマが思わず「美味しい!」っと声が出てしまいますよ。絶対に買うべし。
19229 sold out
¥5,142

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・パリオ2004ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ IGT Rosso del Veronese Pario 2005
IGT ロッソ・デル・ヴェロネー・パリオ 2005
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ30%、モリナーラ5%、カベルネ、サンジョヴェーゼあわせて15%

アマローネのように作ったワインと、リパッソしたワインを50%ずつ混ぜたワイン。
 優れた房を選別して収穫した後、専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥させる。
 乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、およそ20日間続くアルコール発酵が始まる。
 発酵の後、定期的に澱引きを行いながら、6月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。
 その後、2つのワインは 混ぜられ、2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで3年間熟成される。
官能的特徴:ガーネットを帯びたルビーレッドカラー。
      よく熟した果実のアロマがあり、すばらしいストラクチャーと均整のとれた味わいを持つ。
グリルした肉や鴨料理、サラミなどとの相性は素晴らしい。
このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む5時間前には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で<ラシーヌさんの資料から>
19230 sold out
¥4,714

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・パリオ2004ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ IGT Rosso del Veronese Pario 2007
IGT ロッソ・デル・ヴェロネー・パリオ 2007
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ35%、        モリナーラ、クロアティーナあわせて15%
アマローネのように作ったワインと、リパッソしたワインを50%ずつ混ぜたワイン。 優れた房を選別して収穫した後、専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥させる。  
乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、およそ20日間続くアルコール醗酵が始まる。醗酵の後、定期的に澱引きを行いながら、6月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。  その後、2つのワインは 混ぜられ、2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで  3年間熟成される。  
官能的特徴:ガーネットを帯びたルビーレッドカラー。 よく熟した果実のアロマがあり、すばらしいストラクチャーと均整のとれた味わいを持つ。 グリルした肉や鴨料理、サラミなどとの相性は素晴らしい。このワインの特徴を最大限楽しむためには、         飲む5時間前には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。
<ラシーヌさんの資料から>
19230 sold out
¥4,714

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ・パリオ2004ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ IGT Rosso del Veronese Pario 2008
IGT ロッソ・デル・ヴェロネー・パリオ 2008
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ35%、 モリナーラ、クロアティーナあわせて15%  
アマローネのように作ったワインと、リパッソしたワインを50%ずつ混ぜたワイン。  
優れた房を選別して収穫した後、 専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥させる。  
乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、  およそ20日間続くアルコール醗酵が始まる。  
醗酵の後、定期的に澱引きを行いながら、6月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。  
その後、2つのワインは 混ぜられ、2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで3年間熟成される。  
官能的特徴:ガーネットを帯びたルビーレッドカラー。     よく熟した果実のアロマがあり、すばらしいストラクチャーと均整のとれた味わいを持つ。        
グリルした肉や鴨料理、サラミなどとの相性は素晴らしい。   このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む5時間前には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。  
<ラシーヌさんの資料から>
19277 sold out
¥4,940(税別)

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ2005ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Rosso del Veronese 2005
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ 2005
コルヴィーナ55%、ロンディネッラ35%、モリナーラ、クロアティーナあわせて10%
 収穫の際には入念な選果を行い、専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥させる。乾燥させると、ブドウは重量にして30〜40%にもおよぶ水分を失い、その結果、糖とエキス分がさらに凝縮する。さらにこの期間には、ブドウには「貴腐菌」が発生する。この菌は、アマローネ特有の官能的要素と構造を与えるのに非常に重要な働きをする。乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、およそ45日間続くアルコール発酵が始まる。発酵の後、定期的に澱引きを行いながら、7月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。その後、ワインは 2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで4年間熟成される。 
官能的特徴: ヴァルポリチェッラの伝統によって受け継がれてきたこの特別なワインは、ガーネットカラーを呈し、よく熟した果実やアルコールに漬けたチェリーのアロマがあり、充実した確固たる味わいがある。煮込み料理やロースト、野禽、熟成させたチーズによくあう。このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む8時間前には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。 輸入元コメントより
6/16/2009試飲 ラシーヌさんの試飲会にて
焦げたキャラメルの様な芳ばしい味わいで、少し熟成かかっています。
決して濃過ぎず心地良いタンニンとミネラルのバランスが絶妙なワインです。
19220 sold out
¥2,400

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ2005ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Rosso del Veronese 2006
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ 2006
ラシーヌさんに良い樽を瓶詰めしてくれました。
コルヴィーナ55%、ロンディネッラ35%、モリナーラ、クロアティーナあわせて10%
 収穫の際には入念な選果を行い、専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥させる。乾燥させると、ブドウは重量にして30〜40%にもおよぶ水分を失い、その結果、糖とエキス分がさらに凝縮する。さらにこの期間には、ブドウには「貴腐菌」が発生する。この菌は、アマローネ特有の官能的要素と構造を与えるのに非常に重要な働きをする。乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、およそ45日間続くアルコール発酵が始まる。発酵の後、定期的に澱引きを行いながら、7月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。その後、ワインは 2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで4年間熟成される。 
官能的特徴: ヴァルポリチェッラの伝統によって受け継がれてきたこの特別なワインは、ガーネットカラーを呈し、よく熟した果実やアルコールに漬けたチェリーのアロマがあり、充実した確固たる味わいがある。煮込み料理やロースト、野禽、熟成させたチーズによくあう。このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む8時間前には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。 輸入元コメントより
2012/3/15 ラシーヌの試飲会にて
この価格にしてこの味わい・・!今やまさに飲み頃を迎えているのではないかと思います。口に含んだ感じがなんともエレガントでシルキー。スケールの大きなワインではありませんがこの味わいは是非抑えておきたい1本です。
19220 sold out
¥2,400

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ2005ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Rosso del Veronese 2007
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ 2007
品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ30%、モリナーラ5%、カベルネ/サンジョヴェーゼ計15%

 収穫の際には入念な選果を行い、専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥させる。乾燥させると、ブドウは重量にして30〜40%にもおよぶ水分を失い、その結果、糖とエキス分がさらに凝縮する。さらにこの期間には、ブドウには「貴腐菌」が発生する。この菌は、アマローネ特有の官能的要素と構造を与えるのに非常に重要な働きをする。乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、およそ45日間続くアルコール発酵が始まる。発酵の後、定期的に澱引きを行いながら、7月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。その後、ワインは 2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで4年間熟成される。 
官能的特徴: ヴァルポリチェッラの伝統によって受け継がれてきたこの特別なワインは、ガーネットカラーを呈し、よく熟した果実やアルコールに漬けたチェリーのアロマがあり、充実した確固たる味わいがある。煮込み料理やロースト、野禽、熟成させたチーズによくあう。このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む8時間前には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。 輸入元コメントより

2012/3/15 ラシーヌの試飲会にて
この価格にしてこの味わい・・!今やまさに飲み頃を迎えているのではないかと思います。口に含んだ感じがなんともエレガントでシルキー。スケールの大きなワインではありませんがこの味わいは是非抑えておきたい1本です。
19220 sold out
¥2,400

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ2005ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Rosso del Veronese 2008
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ 2008
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ30%、モリナーラ5%、カベルネ、サンジョヴェーゼあわせて15%
6/16/2009試飲 ラシーヌさんの試飲会にて
焦げたキャラメルの様な芳ばしい味わいで、少し熟成かかっています。
決して濃過ぎず心地良いタンニンとミネラルのバランスが絶妙なワインです。
19220 sold out
¥2,490(税別)

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ2005ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Rosso del Veronese 2009
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ 2009
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ30%、モリナーラ5%、カベルネ、サンジョヴェーゼあわせて15%
6/16/2009試飲 ラシーヌさんの試飲会にて
焦げたキャラメルの様な芳ばしい味わいで、少し熟成かかっています。
決して濃過ぎず心地良いタンニンとミネラルのバランスが絶妙なワインです。
19220 sold out
¥2,650(税別)

IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ 2010ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Rosso del Veronese 2010
IGTロッソ・デル・ヴェロネーゼ 2010
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ30%、モリナーラ、カベルネ/サンジョベーゼあわせて15%

ヴァルポリッチェラをややシンプルにした印象ですが、  ワインのスタイルはラルコそのものです。  奥行きがあり、透明感がある果実味と熟成感のある複雑な香り、  価格を考えると信じられないポテンシャルの高さです。  師匠クインタレッリの雰囲気を持つ、素晴らしいワインです。  CPも抜群ですので、是非お試し下さいませ。  インポーターの資料より。

2015/6/13 ラシーヌの試飲会にて

色は薄い茶褐色。到着してすぐだったせいか、ちょっとバランスが悪いような気がしましたが 酸が優しく、フレッシュ感のある味わいで、暫くするときっといつもの美味しいワインになる予感もあります。
19220 sold out
¥2,730(税別)

ヴァルポリチェッラ・クラッシコ・スペリオーレ2004ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Valpolicella Classico Superiore 2004
ヴァルポリチェッラ・クラッシコ・スペリオーレ2004
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ35%、モリナーラ、クロアティーナあわせて15%  
 収穫後、ただちにブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、アルコール発酵が始まる。およそ7日後、ステンレスタンクに移され、3月中旬まで保存される。3月中旬になると、ワインはアマローネのヴィナッチャの上で短期間、再発酵する。この2度の発酵はリパッソと呼ばれ、ワインにストラクチャーと、アマローネに特有の複雑さを与えるが、それだけでなく、すぐに楽しむことができるようにワインが仕上がる。リパッソの後、定期的に澱引きを行いながら、 7月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。その後、ワインは 2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで6ヶ月間熟成される。 輸入元コメントより
19222 sold out
¥3,000

ヴァルポリチェッラ・クラッシコ・スペリオーレ2005ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Valpolicella Classico Superiore 2005
ヴァルポリチェッラ・クラッシコ・スペリオーレ2005
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ35%、モリナーラ、クロアティーナあわせて15%
2009/6/16試飲
チョコレートのカカオのような香り、優しく癒されるような綺麗な果実味や細かなタンニンがあります。
19221 sold out
¥3,000

ヴァルポリチェッラ・クラッシコ・スペリオーレ2005ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Valpolicella Classico Superiore 2007
ヴァルポリチェッラ・クラッシコ・スペリオーレ2007
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ35%、モリナーラ、クロアティーナあわせて15%

2009/6/16 ラシーヌの試飲会にて
チョコレートのカカオのような香り、優しく癒されるような綺麗な果実味や細かなタンニンがあります。
19221 sold out
¥3,000

ヴァルポリチェッラ・クラッシコ・スペリオーレ2008ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Valpolicella Classico Superiore 2009
ヴァルポリチェッラ・クラッシコ・スペリオーレ2009
ブドウ品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ35%、モリナーラ、クロアティーナあわせて15%

2009/6/16 ラシーヌの試飲会にて
チョコレートのカカオのような香り、優しく癒されるような綺麗な果実味や細かなタンニンがあります。

2013/11/22 ラシーヌの試飲会にて
相変わらず色が濃く、カカオのような香りです。ジャーミーな味わいで黒系の香りとたっぷりのタンニンが綺麗でした。やっぱり美味しいです。
19222 sold out
¥3,350(税別)

アマローネ・デッラ・ヴァルボリチェラ・クラシコ 2005ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Amarone della Valpolicella Classico 2005
アマローネ・デッラ・ヴァルボリチェラ・クラシコ 2005
 ブドウ品種:コルビーナ55%、ロンディネッラ35%、モリナーラ、クロアティーナ10%

アマローネ同様陰干し葡萄から造ったワインとリパッソのワインを半分ずつブレンド。
収穫の際には入念な選果を行い、専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥 させる。乾燥させると、ブドウは重量にして30〜40%にもおよぶ水分を失い、その結果、糖とエキス分がさらに凝縮する。
 さらにこの期間には、ブドウには「貴腐菌」 が発生する。
 この菌は、アマローネ特有の官能的要素と構造を与えるのに非常に重要な働きをする。
 乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、およそ45日間続くアルコール発酵が始まる。
 発酵の後、定期的に澱引きを 行いながら、7月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。その後、ワインは2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで4年間熟成される。
 官能的特徴:ヴァルポリチェッラの伝統によって受け継がれてきたこの特別なワインは、ガーネットカラーを呈し、よく熟した果実やアルコールに漬けたチェリーのアロマがあり、充実した確固たる味わいがある。
煮込み料理やロースト、野禽、熟成させた チーズによくあう。このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む8時間前には抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。<ラシーヌさんの資料より>
19232 sold out
¥6,428

アマローネ・デッラ・ヴァルボリチェラ・クラシコ 2009ラルコ・ディ・アズィエンダ・アグリコーラ・フェドリーゴ・ルーカ Amarone della Valpolicella Classico 2009
アマローネ・デッラ・ヴァルボリチェラ・クラシコ 2009
ブドウ品種:コルヴィーナ55%、ロンディネッラ35%、 モリナーラ、クロアティーナあわせて10%  
収穫の際には入念な選果を行い、専用の部屋でお盆にのせて90〜100日間乾燥 させる。  
乾燥させると、ブドウは重量にして30〜40%にもおよぶ水分を失い、その結果、糖とエキス分がさらに凝縮する。  
さらにこの期間には、ブドウには「貴腐菌」 が発生する。  
この菌は、アマローネ特有の官能的要素と構造を与えるのに非常に重要な働きをする。  
乾燥させられたブドウは圧搾され、数日のマセレーションの後、およそ45日間続くアルコール醗酵が始まる。  
醗酵の後、定期的に澱引きを 行いながら、7月中旬までステンレスタンクで落ち着かせられる。  
その後、ワインは 2.25〜20ヘクトリットルのスラヴォニアンオークで4年間熟成される。  
官能的特徴:ヴァルポリチェッラの伝統によって受け継がれてきたこの特別なワインは、ガーネットカラーを呈し、よく熟した果実やアルコールに漬けたチェリーのアロマがあり、充実した確固たる味わいがある。        
煮込み料理やロースト、野禽、熟成させた チーズによくあう。  このワインの特徴を最大限楽しむためには、飲む8時間前には 抜栓するべきだ。提供温度は18℃で。  
<ラシーヌさんの資料より>

2015/5/13 ラシーヌ試飲会にて
濃厚で熟したプルーンのような甘いタンニンはシルキーで上品。
味わって飲んで頂きたいワインです。
19232 sold out
¥8,100(税別)
 
<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000〜3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ   赤ポイントボタンスイス スパ−クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]