ドメーヌ・デ・クロワ DOMAINE DES CROIX

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
フランス/ブルゴーニュ
過去のワインをご覧になりたい場合はこちらへ→
Domaine des Croix
ドメーヌ・デ・クロワ
    自然派  インポーター:ラシーヌ
 ドメーヌ・デ・クロワの造り手であるダヴィット・クロワは、 カミーユ・ジルーを再建した人物。
 2001年でドメーヌを引き継ぎいだ、魅力溢れる造り手。2005年が初ヴィンテージ、2008年から完全にビオロジック栽培を実施。

 彼のワインは、モダンな造りで、豊かな果実と酸味のバランスがよく、スッキリしているが、 ほがらかな果実味が特徴。今回入荷している2007年ヴィンテッジも、若いヴィンテッジであるもののツンとした酸味がなく、非常にバランスよく仕上がっており、さすがという味わい。 要注目の生産者です!<インポーター著>
コルトン・ラヴィーニュ・オサン 2011ドメーヌ・デ・クロワ Corton La Vigne au Saint 2015
コルトン・ラ・ヴィーニュ・オー・サン 2015
品種:ピノ・ノワール
植樹:1960年
醸造:100%除梗し、開放桶で醗酵。
ピジャージュを行いつつ、18日間のマセレーション。
フリーランジュースとプレスジュースをそれぞれ15ヶ月間オーク樽(古樽、内約30&新樽)熟成後ブレンドしタンク内で数ヶ月間熟成。
18089
在庫 1本
¥18,000(税別)

コルトン・ラ・ヴィーニュ・オー・サン 2018ドメーヌ・デ・クロワ Corton La Vigne au Saint 2018
コルトン・ラ・ヴィーニュ・オー・サン 2018
品種:ピノ・ノワール  
植樹:1960年  
土壌:下層にジュラ紀の石灰岩、上層40〜50cmは茶褐色の粘土質土壌  醸造:開放桶で3週間マセレーション。     
木樽(古樽その内約5%新樽使用)で15ヶ月間熟成後、タンクで6ヶ月の熟成。  
コルトンの丘の西側斜面中腹の特級畑。  
レ・コンブとレ・ショームの1級畑と特級畑に四方を囲まれている。
19933 ¥15,300(税別)

コルトン・グラン・クリュ・レ・グレーヴ 2018ドメーヌ・デ・クロワ Corton Les Greves 2018
コルトン・グラン・クリュ・レ・グレーヴ 2018
品種:ピノ・ノワール  
植樹:1960年  
土壌:下層にジュラ紀の石灰岩、上層はchaillesと呼ばれる石を多く含む茶褐色の粘土質土壌  醸造:開放桶で3週間マセレーション。     
木樽(古樽その内約5%新樽使用)で15ヶ月間熟成後、タンクで6ヶ月の熟成。  グレーヴ(ブドウ栽培に適した砂地の意味)の名の通り、砂質を含む土壌。レ・ペリエールと同じ斜面のすぐ真下の区画。
18090 ¥18,000(税別)

アロース・コルトン・ルージュ・レ・ボティエール2018ドメーヌ・デ・クロワ Aloxe-Corton Les Boutierres 2018
アロース・コルトン・ルージュ・レ・ボティエール2018
品種:ピノ・ノワール  
植樹:1955年  
土壌:シルトと粘土を多く含む茶褐色の土壌  
醸造:開放桶で2週間マセレーション。     
木樽(古樽その内約5%新樽使用)で12ヶ月間熟成後、タンクで6ヶ月の熟成。  ショレ・レ・ボーヌや、ペルナン・ヴェルジュレスに隣接する区画。
18896 ¥6,200(税別)

サヴィニィ・レ・ボーヌ1erCRUレ・プィエ 2018ドメーヌ・デ・クロワ Savigny Les Beaune Les Peuillets 1er Cru 2018
サヴィニィ・レ・ボーヌ1erCRUレ・プィエ 2018
品種:ピノ・ノワール  
植樹:1971年  
位置:標高245m、南東向き  
土壌:粘土石灰質、下層土は沖積土
醸造:開放桶で3週間マセレーション。  
木樽(古樽その内約5%新樽使用)で15ヶ月間熟成後、タンクで6ヶ月の熟成。  区画名は「若木」を意味し、もともとは林だったと考えられる。  更に前は、川の出口が形成した扇状地とも考えられ、砂を多く含んだ土壌。  その分水はけがよい。
19934 ¥7,470(税別)

ボーヌ・ルージュ 1er CRU 2016ドメーヌ・デ・クロワ Beaune 1er CRU 2016
ボーヌ・ルージュ 1er CRU 2016
品種:ピノ・ノワール
2016年は遅霜とそのあとのベト病で85%の収量減のため、ボーヌ・ヴィラージュはなく4つキュヴェのアソンブラージュとなります。 通常12種類以上のキュヴェを造るところ、7キュヴェしか造れなかった。
ちなみに2017年は数年ぶりに量も質も大満足。  
 
以下の畑のブドウがアソンブラージュされています。  
Les Cents Vignes、Les Greves、
Le Bas des Teurons(通常はボーヌ・ヴィラージュにアソンブラージュされている)
Les Tuvilains(新しく購入した畑。おそらく、2017年VTから1er Cruとしてリリースされる?)
18374
在庫 1本
¥12,170(税別)

ボーヌ・ルージュ2018ドメーヌ・デ・クロワ Beaune Les Cents Vignes 1er Cru 2018
ボーヌ・ルージュ2018
品種:ピノ・ノワール  
植樹:1956年、1968年  
土壌:砂質粘土・石灰質  醸造:開放桶で3週間マセレーション。 木樽(古樽その内約5%新樽使用)で15ヶ月間熟成後、 タンクで6ヶ月の熟成。  区画名は、ボーヌに1250年前から存在するSanvigneという区画名に由来。  砂利や小石が多く、とても水はけのよい畑であるという性質上、他よりもやや早期熟成するエリア。  どのヴィンテージを飲んでも優しさ、繊細な味わいを基調とするキュヴェ。  強さを感じるようなものではなくまろやかさと包み込むような優しさが特徴の畑。  
同じ斜面の上方には1級畑のレ・ブレッサンドがある。
17837 ¥5,670(税別)
<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000~3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア/ドイツ イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ   赤ポイントボタンスイス スパ-クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]