アジィエンダ・アグリコーラ・テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ Michele Lorenzetti

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
イタリア/トスカーナ
AZIENDA AGRICOLA TERRE di GIOTTO/Michele Lorenzetti
アジィエンダ・アグリコーラ・テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
  自然派  インポーター:VIVIT
ミケーレ・ロレンツェッティは2004年からビオディナミのブドウ栽培と醸造のコンサルタントとして、グラヴネルやイル・マッキオーネ、ラ・ヴィショラなどイタリア全土の数多くのワイナリーのコンサルタントをしているイタリアのビオディナミワイン界では知らぬ人はいない巨匠です。 その彼がトスカーナ北部の冷涼な畑で造るワインが存在します。  栽培面積2.7haで、1つのワインの生産量は千本前後程度というミクロキュヴェで、  一部ジョージア産のクヴェヴリによる醸造も導入しています。   ミケーレ・ロレンツェッティ
 英米でもまだ輸入が開始されたばかりのレアなワインです。
ローマの大学で生物学を修めた後、さらに醸造学の学士号を取得しました。
その間に慣行農法のブドウ栽培ではいかに多くの化学薬品が使われているか、そして土壌が単なる根に栄養分を与えるための 人工的媒体にしか見なされていないことに強い衝撃を受け、ビオディナミを学びました。
IGTトスカーナ・ロッソ・ガッタイア・ピノ・ネロ2018ミケーレ・ロレンツェッティ GATTAIA Pinot Nero 2018
IGTトスカーナ・ロッソ・ガッタイア・ピノ・ネロ2018
品種:ピノ・ノワール100%    
ブルゴーニュのピノ・ファンとピノ・トレ・ファンをマッサル・セレクションした苗木(2006年植樹)。
地質:表土は粘土石灰と泥土。基盤岩は砂岩とシスト。  
栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)  
醸造:9月中旬に収穫したブドウをセメントタンクで野生酵母のみで自発的に醗酵させる。  全房比率は80〜100%。 培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も加えず、温度管理も一切行わずに醸造。 果皮浸漬は2~3週間。 その後、引き続きセメントタンクで自発的なマロ発酵と18~24ヶ月間の熟成。  無清澄、無濾過で瓶詰め。ボトリング後、さらにセラーで10~12ヶ月寝かせてからリリース。 SO2はボトリング後のネガティブな反応を避けるために必要最低限のみ添加。
総生産量1,500本。全房比率100%。  2021年3月時点でのSO2トータルは32mg/l。  アルコール度数14度。

2021/6/7 VIVITさんの試飲会にて
1度5月の試飲会でも飲んで時間が経つともっと美味しいくなると想像していましたが、今回、抜栓後1週間経ったものを試飲してがやっぱり美味し~いと思いました。
チェリーやバラのような香り、タンニンが細かく綺麗。余韻も申し分ありません。まだまだこれからが楽しみなワインです。
20068 ¥6,100(税込\6,710)

ノストラル ロッソ2021ミケーレ・ロレンツェッティ Nostrale Rosso 2021
ノストラル ロッソ2021
品種:サンジョヴェーゼ 60%、カナイオーロ 30%、マルヴァジーア・ネーラ 10%
醸造:フィールド・ブレンドで、全ての品種を同じ日に手摘みで収穫して、ジョージア産のク ヴェヴリで野生酵母のみで自発的に発酵。培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も添加することなく、温度管理も一切行わずに醸造。自発的なマロ発酵と熟成後、無清澄、無濾過で瓶詰め。SO2 はボトリング後のネガティブな反応を避けるために必要最低限のみ添加。
総生産量 4,000 本。アルコール度数 13.5 度。

2023/5/23 VIVITさんの試飲会にて
綺麗なルビー色。ベリー系の味わいにチャーミングな酸。軽快でフレッシュ。口当たりは柔らかく、濃厚で綺麗な酸味とスミレのような華やかさがあります。
20547 ¥3,480(税込\3,828)
白ワイン
ガッタイア ビアンコ2019ミケーレ・ロレンツェッティ Gattaia Bianc 2019
ガッタイア ビアンコ2019
品種:シュナン・ブラン 70%、ソーヴィニョン・ブラン 25%、ソーヴィニョン・グリ 5%
マルク・アンジェリのラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールでマッサル・セレクションしたシュナン・ブランと、多クローン・セレクションに由来するソーヴィニョン・ブランとソーヴィニョン・グリを 2006 年に植樹。

醸造:9月中旬に同時に収穫したブドウを完全に除梗して圧搾。その後、セメントタンクで 野生酵母のみで自発的に発酵。培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も加えず、温度管理も一切行わずに醸造。その後、引き続きセメントタンクで自発的なマロ発酵 と 18~24 ヶ月の熟成。無清澄・無濾過で瓶詰め。ボトリング後、さらにセラーで10~12 ヶ 月寝かせてからリリース。SO2 はボトリング後のネガティブな反応を避けるために必要最低限のみ添加。 総生産量 1,800 本。アルコール度数 13 度。

2023/5/23 VIVITさんの試飲会にて
青みがかった黄色。グレープフルーツのような酸味、りんごや八朔の香り。奥から甘味が上がってきます。余韻も綺麗でほのかに感じる苦味とともに心地よいです。
20326 ¥5,130(税込\5,643)
白(泡)
パム 2021ミケーレ・ロレンツェッティ Pam 2021(泡)
パム 2021
品種:トレッビアーノ 100%
醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して圧搾。ステンレスタンクで野生酵母のみで自発的に発酵。培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も添加することなく、 温度管理も一切行わずに醸造。自発的なマロ発酵と熟成後、翌年の春に無清澄・無濾過で瓶詰めし、収穫時にすぐに冷却して保存しておいたマストの一部を、リキュール・ド・ティ ラージュとして添加して瓶内二次発酵を行います。ブドウ果汁以外の糖分や酵母、亜硫酸などの添加は一切ありません。また、濾過もデゴルジュマンも行いません。このため、澱に由来する濁りがあり、残糖も殆どないナチュラルなアプローチで造られたフリッツァンテです。SO2 はボ トリング時に必要最低限のみ添加。 総生産量 1,100 本。SO2 トータ ルは 80mg/l。アルコール度数 12.5 度。

2023/5/23 VIVITさんの試飲会にて
フレッシュなガス。果実味とタンニン。洋ナシ、ライチ、りんご、グレープフルーツのような味わい。甘味とフレッシュさが口の中に広がります。余韻も心地よいです。
20545 ¥4,350(税込\4,785)

SOLD OUT

赤ワイン
ノストラル ロッソ2020ミケーレ・ロレンツェッティ Nostrale Rosso 2020
ノストラル ロッソ2020
品種:サンジョヴェーゼ 60%、カナイオーロ 30%、マルヴァジーア・ネーラ 10%
醸造:フィールド・ブレンドで、全ての品種を同じ日に手摘みで収穫して、ジョージア産のク ヴェヴリで野生酵母のみで自発的に発酵。培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も添加することなく、温度管理も一切行わずに醸造。自発的なマロ発酵と熟成後、無清澄、無濾過で瓶詰め。SO2 はボトリング後のネガティブな反応を避けるために必要最低限のみ添加。
総生産量 4,000 本。アルコール度数 13.5 度。

2022/6/14 VIVITさんの試飲会にて
綺麗なルビー色。ベリー系の味わいにチャーミングな酸。軽快でフレッシュでチャーミングな酸を感じます。バランスの取れた余韻の永い味わいです。
20327 sold out
¥3,180(税込\3,498)
白ワイン
ガッタイア ビアンコ2018ミケーレ・ロレンツェッティ Gattaia Bianc 2018
ガッタイア ビアンコ2018
品種:シュナン・ブラン 70%、ソーヴィニョン・ブラン 25%、ソーヴィニョン・グリ 5%
マルク・アンジェリのラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールでマッサル・セレクションしたシュナン・ブランと、多クローン・セレクションに由来するソーヴィニョン・ブランとソーヴィニョン・グリを 2006 年 に植樹。

醸造:9月中旬に同時に収穫したブドウを完全に除梗して圧搾。その後、セメントタンクで 野生酵母のみで自発的に発酵。培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も加えず、温度管理も一切行わずに醸造。その後、引き続きセメントタンクで自発的なマロ発酵 と 18~24 ヶ月の熟成。無清澄・無濾過で瓶詰め。ボトリング後、さらにセラーで10~12 ヶ 月寝かせてからリリース。SO2 はボトリング後のネガティブな反応を避けるために必要最低限のみ添加。 総生産量 1,800 本。アルコール度数 13 度。

2022/6/14 VIVITさんの試飲会にて
柑橘系のフルーツの味わい。アプリコットやドライフルーツなど厚みとふくらみのある味わい。複雑な味わいが次々と表れ、余韻が永く心地よい苦みとのバランスが素晴らしいです。
20325 sold out
¥4,880(税込\5,368)

ノストラル ビアンコ2020ミケーレ・ロレンツェッティ Nostrale Bianco 2020
ノストラル ビアンコ2020
品種:トレッビアーノ 60%、マルヴァジア・ビアンコ・ディ・カンディア 40%
醸造:フィールド・ブレンドで、全ての品種を同じ日に同時に収穫。完全に除梗してから圧搾し、全ての品種を一緒にジョージア産のクヴェヴリで野生酵母のみで自発的に発酵。培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も添加することなく、温度管理も一切行わ ずに醸造。自発的なマロ発酵と熟成後、無清澄・無濾過で瓶詰め。SO2 はボトリング後 のネガティブな反応を避けるために必要最低限のみ添加。 総生産量 2,000 本。
アルコール度数 12.5 度。

2022/6/14 VIVITさんの試飲会にて
桃やハーブを思わせるトロピカルで熟した果実の味わい。フレッシュでほのかな苦みがアクセントになっています。
20328 sold out
¥3,180(税込\3,498)

ノストラル ビアンコ2021ミケーレ・ロレンツェッティ Nostrale Bianco 2021
ノストラル ビアンコ2021
品種:トレッビアーノ 60%、マルヴァジア・ビアンコ・ディ・カンディア 40%
醸造:フィールド・ブレンドで、全ての品種を同じ日に同時に収穫。完全に除梗してから圧搾し、全ての品種を一緒にジョージア産のクヴェヴリで野生酵母のみで自発的に発酵。培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も添加することなく、温度管理も一切行わ ずに醸造。自発的なマロ発酵と熟成後、無清澄・無濾過で瓶詰め。SO2 はボトリング後のネガティブな反応を避けるために必要最低限のみ添加。 総生産量 1,800 本。
アルコール度数 12.5 度。

2023/5/23 VIVITさんの試飲会にて
青みがかった黄色。レモンやライムのような伸びのある酸味。洋ナシやりんご、ハーブの香りとふくよかで厚みがありミネラリー。
フレッシュでほのかな苦みがアクセントになっています。
20546 sold out
¥3,480(税込\3,828)
オレンジワイン
ソーヴィニョン ガッタイア (オレンジ)2018ミケーレ・ロレンツェッティ Sauvignon Gattaia 2018
ソーヴィニョン ガッタイア (オレンジ)2018
品種:ソーヴィニョン・ブラン 80%、ソーヴィニョン・グリ 20%
醸造:手摘みで同時に収穫したブドウを果皮ともに野生酵母のみでジョージア産のクヴェヴリで自発的に発酵。培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も加えず、温度管理も一切行わずに醸造。マセレーションの期間は7 ヶ月。マロ発酵はこの間に自発的に行われる。その後、無清澄、無濾過で瓶詰め。ボトリング後、さらにセラーで 9 ヶ月寝かせ てからリリース。SO2 は無添加。 2020 ヴィンテージは 9/8 に収穫。総生産量 800 本。
アルコール度数 12.5 度。

2022/6/14 VIVITさんの試飲会にて
オレンジがかった色。柑橘系のフルーツと白い花のような香り。とろんとした感じとタンニン、甘味に加え、若干、酸化したニュアンス。自然体で旨味があります。
20326 sold out
¥4,580(税込\5,038)
<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000~3,500円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア/ドイツ イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ赤ポイントボタンスイス スパ-クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]