ライエッタ L'AIETTA

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
イタリア/トスカーナ
L'aietta
ライエッタ
  自然派 インポーター:ラシーヌ
オーナー:フランチェスコ・ムリナーリ  
地区、村:モンタルチーノ  
醸造責任者:フランチェスコ・ムリナーリ  
栽培責任者:フランチェスコ・ムリナーリ  
ホームページ:http://www.aietta.eu
ドメーヌ創業年:2001年  
歴史:私たちの家族がこの地に住み始めて、私で4世代目となりますが、私がワイン造りを始める前は昔から少しのオリーブ畑と、数列のブドウ畑を所有して生活をしてきて、私の土地への情熱はここで生まれました。 そしてこの数列のブドウ樹の畑がブルネッロ・ディ・モンタルチーノ用のブドウを栽培可能だと知ったのが2000年の事で、2001年(18歳の時)に最初の収穫を行いました。
フランチェスコ・ムリナーリ
と、同時にこれこそが私の仕事だったのだと決め、新たな畑の購入も始めました。  造り手略歴:農業高等専門学校卒業後、栽培学、醸造学を学び始めるが、卒業はしていない。一番の大きな学校はいつも畑の中だった。  
哲学:私はワイン生産という仕事を飽くなき情熱をもって行っています。     
心からの情熱があれば、小さなセラーと小さなトラクターや道具とでも偉大な仕事ができます。  
<畑について>  
栽培方法:ビオロジック、認証は受けていない。  
その栽培方法の開始時期:2013年  
その栽培方法を適用している畑名:全て  
栽培方法の将来的な展望:ビオロジック栽培でも散布が認められている硫黄、硫酸銅のほかハーブでの畑の管理を続けていく。  
土壌:礫のおおい畑、砂質の畑がある。  
微気候:昼夜の寒暖の差の大きいモンタルチーノらしい地中海気候  
自社ブドウ畑面積(ha):1ha  
契約ブドウ畑面積(ha):0.6ha  
自社ブドウ畑の数(ヶ所):2ヶ所  
自社栽培ブドウ品種:サンジョヴェーゼ  
ブドウ以外の自社農作物:オリーブオイル  
主な仕立て方法:ゴブレ式、コルドーネ・スペロナート式  
堆肥:なし、自然の緑肥のみ  
<醸造について>  
酵母のタイプ:野生酵母  
圧搾方式:水平式プレス  
醗酵容器の素材と容量(L):ステンレス、5〜30hl  
熟成容器の素材:木樽4〜10hl  
セラー環境:現在、セラーはモンタルチーノの街近くにあり、またワイナリーの名前にもなっているアイエッタと呼ばれる区画の畑に隣接している。        
斜面に建てられていて、発酵、醸造が第1層目、熟成が第2層目で行われ、現在瓶詰め用のパートを建設中。  
年間生産ボトル本数:8,000本  
トスカーナ・ロッソ・クイント・エレメント2012ライエッタ IGT Toscana Rosso-Quinto Elemento 2012
トスカーナ・ロッソ・クイント・エレメント2012
醸造  
マセレーションの有無:あり  
マセレーション期間:20日  
酵母の添加有無:なし、スターター (本収穫の前に優良なブドウで発酵を始めておく)を用意  
醗酵容器:ステンレス  
アルコール醗酵期間(日数):一週間  
醗酵温度コントロールの有無:なし  
熟成容器:古樽  
熟成期間:12ヶ月  
濾過:あり  
清澄:なし  
醗酵中の亜硫酸添加量: 10mg/L  
総亜硫酸量(mg/L):78mg/L  
SO2添加のタイミングと量:発酵前、熟成前、ビン詰前  
アルコール度数:13.43%  
当キュヴェの年間生産量:300本  
このVTのコメント  数%入っている白品種由来のかすかな繊細さと優雅さがこのワインの特徴。  
ワインまたは畑の名前の由来:クイント・エレメント(第五元素)とはサンジョヴェーゼの他に4つの品種不明の地品種と合わせて、5種類の品種から醸造されることからこの名前がつけた。

2015/9/15 ラシーヌの試飲会にて
濃厚な口当たりですが、花の香りがするような繊細な感じがありシンプルながらほっとするような味わいです。
18545 ¥2,560(税別)

SOLD OUT

IGTトスカーナ・ロザート・クルヴェ・ディ・リヴェッロ2014ライエッタ IGT Toscana Rosso-Quinto Elemento 2012
IGTトスカーナ・ロザート・クルヴェ・ディ・リヴェッロ2014
畑名:カステルヌオーヴォ、アイエッタ  
<醸造 >
選果の場所:畑の中、セラー  
マセレーションの有無:なし  
酵母の添加有無:なし、スターター (本収穫の前に優良なブドウで発酵を始めておく)を用意  
醗酵容器:ステンレス  
アルコール醗酵期間(日数):10日〜15日  
醗酵温度コントロールの有無:なし  
熟成容器:ステンレス  
熟成期間:3ヶ月  
濾過:あり  
清澄:なし  
醗酵中の亜硫酸添加量: 10mg/L  
総亜硫酸量(mg/L):80mg/L  
SO2添加のタイミングと量:発酵前、熟成前、ビン詰前  
アルコール度数:12,39%  
当キュヴェの年間生産量:500〜1,000本  
ワインまたは畑の名前の由来:Curve di livello、直訳:水平面の曲線。 地学では等高線の意。 アイエッタの畑は斜面の植えられるところに植えられるようにブドウ樹を植樹した。 なので、樹列がほとんど曲線を描いていることに由来。
18547 sold out
¥2,560(税別)
<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000〜3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー  イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ   赤ポイントボタンスイス スパ−クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]