パゴ・デル・ナランフエス PAGO DEL NARANJUEZ

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
スペイン/グラナダ
Pago del Naranjuez
パゴ・デル・ナランフエス
  自然派 インポーター:ラシーヌ
地域:GRANADA ? ANDALUCIA グラナダ アンダルシア
 地区:MARCHAL マルシャル

来歴:造り手アントニオ・ビルチェス・バレンスエラは、1962年生まれ。
    6歳の時、両親がフランス、ラングドックに移住し幼少時代をラングドックの学校で過ごした。その後、ブドウ畑とセラーのある当地で仕事をする。
    非常に若い時から、ワインとブドウの世界に大きな好奇心を寄せ、セラーの仕事同様、ブドウ畑での仕事にも全てに従事した。
家族と共にスペインに戻り、1992年に個人消費用に少量のワインを造るため、0.2haの小さな区画のブドウ畑の栽培を始める。
    1999年には家の周りにあった1.8haほどの土地を購入。
2000、2001年には、多様性を試みるため新しいブドウ品種の栽培を始めた。
2004年に、自身のワインを商品化できるよう、セラーを建設。

地域:ドメーヌ名はPAGO DEL NARANJUEZ(パゴ・デル・ナランフエス)と呼ばれ、マルシャル村にある。スペインの最も高い山脈シエラネバダの北方、標高900mのところにある。ブドウの成熟期の気温変化は極端で、昼夜の軟差が大きい。17時には39℃、7時には11℃になる。ゆっくりとした成熟のため、豊かな果実感がワインに感じとれる。土壌は、石灰分を含む粘土質。雨は非常に少なく、多い年でも約200mm、
少ない年は葡萄の樹を守るため、冬には灌漑を行わなければならないこともある。
収穫量:季節により、35hl/ha、9000本未満

栽培品:赤=テンプラニーニョ、ピノ・ノワール、カベルネ・ソーヴィニオン、カベルネ・フラン、メルロー、グルナッシュ
    白=ビヒリエガ、ペルーニャ、ドラディーリャ、ソーヴィニョン・ブラン

栽培:伝統的な耕作法。化学肥料は用いず、堆肥のみを使用。
   畑に草を生やしている。例外として、粉末状の硫黄を春に加える。
   気候が乾燥しているため、ボルドー液は使用しない。

醸造:6〜8日のマセラシオン。ブドウを収穫後、すぐ作業に取りかかる。
   セパージュ別に分けて醸造し、発酵後アッサンブラージュ(樽寄せ)する。
   SO2やその他の物質はいかなる段階においても加えない。濾過もしない。
   通常、赤・白ワインは収穫から18〜20か月後に瓶詰め。発酵は常温で行い、人工的な温度調整を行わない。

熟成:赤ワインはヨーロッパ製大樽で12か月熟成。市場に出る前に最低2年はビン熟成。白ワインは発酵熟成ともステンレスタンクを用い、ビン内熟成させる。
ラシーヌさんの資料より。

SOLD OUT

ピノ・ネグラ 2008パゴ・デル・ナランフエス PRISA MATA 2008
ピノ・ネグラ 2008
品種:ピノ・ノワール100%  
格付け:ヴィン・デスパーニュ  
土壌:石灰分を多く含む粘土質     
7日間のマセレーション、除梗後に大樽で12か月熟成。

2014/2/6 ラシーヌさんの試飲会にて
タンニンがたっぷり、複雑な味わい。オレンジの皮や焙煎した茶葉のような味わいとバランスよい酸がいい感じ。もちろん、タンニンは上品で心地よい。
16454 sold out
¥4,300(税別)

ピノ・ネグラ 2007パゴ・デル・ナランフエス PRISA MATA 2007
ピノ・ネグラ 2007
品種:ピノ・ノワール100%  
格付け:ヴィン・デスパーニュ  
土壌:石灰分を多く含む粘土質     
7日間のマセレーション、除梗後に大樽で12か月熟成。

2014/2/6 ラシーヌさんの試飲会にて
タンニンがたっぷり、濃厚でありながらそのタンニンはとてもシルキーで、きれいで柔らかで上品。余韻も永く、美味し〜い。
16413 sold out
¥4,300(税別)

プリサ・マタ 2008パゴ・デル・ナランフエス PRISA MATA 2008
プリサ・マタ 2008
品種:テンプラニーニョ 40%, カベルネ・フラン 15%, カベルネ・ソーヴィニョン15%, メルロー 15%, ピノ・ノワール10%、 ガルナッチャ5%
耕作技術:ビオロジック栽培(つるはしを使用)
仕立て方:コルドン・ロワイヤル
収穫量・収穫時期:1株につき1.5kig、2007年9月中旬
土壌:トラバーチン(大理石の一種)の石灰質、紫色の粘土質、泥灰土
圧搾技術:徐梗後、足を使いプレス。その後マセレーション。
醸造技術:古典的な赤ワイン造りに従って。
     2週間のコールドマセレーション。
     天然酵母で、タンクでアルコール発酵。
     225Lのハンガリー産旧樽(2年産)でマロラクティック発酵。
熟成技術:15ヶ月純粋な澱の上で樽熟成。ルモンタージュを行なう。
ビン詰め:手作業
清澄・濾過:行わない

2014/2/6 ラシーヌさんの試飲会にて
スパイシーでタンニンに甘味がある。濃厚な味わいで余韻も心地よくこの価格としては納得の1本です。
16076 sold out
¥2,230(税別)
<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000〜3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー  イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ   赤ポイントボタンスイス スパ−クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]