ラエルト・フレール LAHERTE FRERES

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
シャンパーニュ
Laherte Freres
ラエルト・フレール
   自然派   インポーター:ラシーヌ
 エペルネの南西シャヴォ村にあり、ラエルト父子は有機栽培への転換で、新たなステージを歩み始めました。
 27歳のティエリー・ラエルトは新世代の意欲的な仲間と切磋琢磨し、意欲的に新境地を切り開いており、まだまだ発展途上中ですが、急速にクオリティが向上することは間違いありません。
 畑は、以下10の村にある75区画の小さな畑に広がっています。
 ラエルト・フレールのホームページよりhttp://www.champagne-laherte.com/
 造り手:Thierry Laherte ティエリー・ラエルト
 異なる10の村にわたる75以上もの区画は土壌が異なり、大きな多様性をもち、異なる性質のワインを生み出します。

 手作業による耕作、低い収量、注意深い畑の管理、エコロジーで天然植物衛生の保護などにより、高い品質の果実が得られます。60年以上の樹齢のものもあります。それらのブドウの根っこはワインにミネラル感を、ワインの味覚に優雅さと長さをもたらします。
 新しく植栽する樹は同じく素晴らしいクオリティのブドウがなり、卓越したクオリティを存続できるよう、「セレクション・マサル」によって同じ古いブドウ樹の根っこを利用します。  また20年以上に70%以上のワインを樽で醸造する今日では数少ないドメーヌの一つです。  ビン詰め後の熟成期間は24ヶ月以上、ヴィンテッジ・シャンパーニュは4年以上です。  デゴルジュマンのドザージュは4から8g/lです。
今日、年間生産量は約100,000本です。
<ラシーヌさんの資料から抜粋>
シャンパーニュ・ウルトラディションNVラエルト・フレール Ultradition Grand brut NV
シャンパーニュ・ウルトラディションNV
品種:ピノ・ムニエ60%、シャルドネ30%、ピノ・ノワール10% 私たちが所有する複数のテロワールを象徴するキュヴェです。  エペルネ村南部の傾斜にある畑、ヴァレ・オ・ラ・マルヌ、コート・デ・ブランの区画の畑の産ブドウで造られています。
ピノ・ムニエ60%:Chavot-coursourt、Marcy、Boursault、Vaudancourtにある畑の産。
地質はマルヌ、粘土や泥土がある。
シャルドネ30%: Chavot、VaudancourtとEpernayにある畑の産。   表層は肌理の細かい粘土、マルヌや泥土で形成され、地中は石灰質。
ピノ・ノワール 10% :Chavotにある畑の古樹。シストや石英(の一種であるSilex)が混ざった やや深い粘土層の下は石灰質。  醸造:熟したブドウ選び収穫し、伝統的なプレス機でプレス。     樽で(3〜10年の古樽)で醗酵、発酵はゆっくりすすみ、自発的に始まる。 6ヶ月の間澱とともに熟成。この間定期的に春までバトナージュ。
バリックで保管(熟成)したリザーヴワインを毎年40%の比率でアサンブラージュ。
一部をマロラクティック醗酵。  デゴルジュマンとドザージュ:ドザージュは6-8g/L
楽しみ方:アペリティフに最適。食事ではエスカルゴのパセリバター和えや 焼いたヒラメのフィレにスイバのクリームソースを添えたものがよく合います。  今回のデゴルジュマンの日は2011年11月です。
2012/9/27 ラシーヌの試飲会にて
口の中にたっぷりした泡が広がります。ミネラルが綺麗に表現されてレモンの様な酸が爽やかです。
18245
在庫 1本
¥4,700(税別)

シャンパーニュ・ウルトラディションNVラエルト・フレール Ultradition Grand brut NV
シャンパーニュ・ウルトラディションNV
品種:ピノ・ムニエ60%、シャルドネ30%、ピノ・ノワール10% 私たちが所有する複数のテロワールを象徴するキュヴェです。  エペルネ村南部の傾斜にある畑、ヴァレ・オ・ラ・マルヌ、コート・デ・ブランの区画の畑の産ブドウで造られています。
ピノ・ムニエ60%:Chavot-coursourt、Marcy、Boursault、Vaudancourtにある畑の産。
地質はマルヌ、粘土や泥土がある。
シャルドネ30%: Chavot、VaudancourtとEpernayにある畑の産。 表層は肌理の細かい粘土、マルヌや泥土で形成され、地中は石灰質。
ピノ・ノワール 10% :Chavotにある畑の古樹。シストや石英(の一種であるSilex)が混ざった やや深い粘土層の下は石灰質。  醸造:熟したブドウ選び収穫し、伝統的なプレス機でプレス。  樽で(3〜10年の古樽)で醗酵、発酵はゆっくりすすみ、自発的に始まる。 6ヶ月の間澱とともに熟成。この間定期的に春までバトナージュ。
バリックで保管(熟成)したリザーヴワインを毎年40%の比率でアサンブラージュ。
一部をマロラクティック醗酵。  デゴルジュマンとドザージュ:ドザージュは6-8g/L
楽しみ方:アペリティフに最適。食事ではエスカルゴのパセリバター和えや 焼いたヒラメのフィレにスイバのクリームソースを添えたものがよく合います。
デゴルジュマンの日は2012年11月です。

2012/9/27 ラシーヌの試飲会にて
口の中にたっぷりした泡が広がります。ミネラルが綺麗に表現されてレモンの様な酸が爽やかです。
18724 特別価格でのご提供です
¥4,130(税別)

シャンパーニュ・エクストラ・ブリュット・ロゼ・ド・セニェ・レ・ボディエ2012ラエルト・フレール Rose de Saignee Les Beaudiers 2012
シャンパーニュ・エクストラ・ブリュット・ロゼ・ド・セニェ・レ・ボディエ2012
品種:ピノ・ムニエ100%(シャヴォ村) 1953年、1958年、1965年に植樹。
北東向きの畑。石灰岩の上に、シレックスや小石が混ざった、  層の薄い粘土とシルトの土壌。
下層土は白亜質。
シャヴォの丘の中腹に位置する。
通気性と収量抑制のため剪定が短い。
畑:Les Beaudiersレ・ボディエ/標高180m、北東向き
畑面積:0.7ha
仕立て:コルドン・ロワイヤル
植樹年:1953年、1958年、1965年
植樹密度:8500本/ha 収穫量:30〜45hl/ha
醸造:除梗し12〜16時間マセレーションをおこなう。
樽(若いものでも4年の古樽)で醗酵。醗酵は自発的に始まり、  ゆっくりと進行させる。
6ヶ月の間澱とともに熟成。
この間定期的に春までバトナージュ。
マロラクティック醗酵は行なわない。
ドザージュ:0〜5g/l(Extra-brut)
年間平均生産量:約3000本  今回のデゴルジュマンの日は2014年11月です。

2016/9/21 ラシーヌの試飲会にて

フレッシュでいちごやさくらんぼのような薄甘いくチャーミングな味わいです。泡のキメがとても細かく、余韻も永く素晴らしい味わいでした。
17897 特別価格でのご提供です
¥9,240(税別)

SOLD OUT

シャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン・ノン・ドゼNVラエルト・フレール Blanc de Blanes NV
シャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン・ノン・ドゼNV
最良の区画の産シャルドネ(樹齢35年)によるブラン・ド・ブラン。
シャルドネのミネラルとピュアな味わいを特徴とするキュヴェです。シャルドネ100%   Chavot、とEpernayにある畑の産。
表層はチョークや肌理の細かい粘土が混ざった粘土石灰質。   地中は石灰質。樽で保存された複数ヴィンテッジのリザーブワインと2008年のブレンド(各50%)  熟したブドウを選び収穫。  古樽(大樽とバリック)で醗酵、発酵はゆっくりと自発的に始まる。
一部をマロラクティック醗酵。6ヶ月の間、澱とともに熟成この間定期的に春までバトナージュ。 ドザージュ:なし
今回のデゴルジュマンの日は2012年2月です。
2012/9/19 ラシーヌさんの試飲会にて
キリッとしたレモンのような酸があります。ミネラルも豊富で納得のシャンパンです。
17897 sold out
¥4,714

シャンパーニュ・レ・ザンプラントNV(2007)ラエルト・フレール Les Empreintes NV(2007)
シャンパーニュ・レ・ザンプラントNV(2007)
このキュヴェは私たちにとって、シャヴォのテロワールの真髄です。  決められたアッサンブラージュはありません。
 単純に毎年の特有の資質により決定します。
 このワインは2007年収穫のものです。
品種とテロワール
●シャルドネ40%(うち1/3はシャルドネ・ミュスカテ):
Les Chemins d’Epernay(レ・シュマン・デペルネ)白亜質層上に 粘土質の表土は薄い。斜面の低居場所にある、1957年に植樹。
●ピノ・ノワール40%:
Les Rouges Maisons(レ・ルージュ・メゾン)肥沃で湿気を含む土壌。  シレックスの破片に粘土質土壌が著しく占める。丘の中腹に位置し、1983年に植樹。
●ピノ・ムニエ20%:
Les Monts Bougies(レ・モン・ブージ)石灰質母岩石上に泥の多い粘土質土壌。  丘の上に位置し、1965年植樹。
醸造:熟したブドウ選び収穫し、伝統的なプレス機でプレス。     プルミエ・ジュのみを選別し、極軽めにデブルバージュ。     樽で(3〜10年の古樽)で醗酵、発酵はゆっくりすすみ、自発的に始まる。
6ヶ月の間澱とともに熟成。この間定期的に春までバトナージュ。 マロラクティック醗酵は行なわない。
デゴルジュマンとドザージュ:ドザージュゼロ                小樽で1次発酵後に約11ヶ月間の熟成。             ビン熟成に20から25ヶ月。(通常は20〜30ヶ月)

2010/11/9 ラシーヌさんの試飲会
泡が細かくクリーミー。ラエルト・フレールさんの造るシャンパンはどれも優しくほっとさせてくれます。
17897 sold out
¥6,857

シャンパーニュ・レ・ザンプラントNVラエルト・フレール Les Empreintes NV
シャンパーニュ・レ・ザンプラントNV
このキュヴェは私たちにとって、シャヴォのテロワールの真髄です。  決められたアッサンブラージュはありません。
単純に毎年の特有の資質により決定します。
このワインは2007年収穫のものです。
品種:シャルドネ40%(うち1/3はシャルドネ・ミュスカテ)  Les Chemins d’Epernay(レ・シュマン・デペルネ)白亜質層上に粘土質の表土は薄い。斜面の低居場所にある、1957年に植樹。 ピノ・ノワール40%
Les Rouges Maisons(レ・ルージュ・メゾン)肥沃で湿気を含む土壌。
シレックスの破片に粘土質土壌が著しく占める。
丘の中腹に位置し、1983年に植樹。ピノ・ムニエ20%      Les Monts Bougies(レ・モン・ブージ)石灰質母岩石上に泥の多い粘土質土壌。
丘の上に位置し、1965年植樹。
醸造:プルミエ・ジュのみを選別し、極軽くデブルバージュ。     樽で(3〜10年の古樽)で醗酵、発酵はゆっくりすすみ、自発的に始まる。
6ヶ月の間澱とともに熟成。この間定期的に春までバトナージュ。 マロラクティック醗酵は行なわない。
デゴルジュマンとドザージュ:ドザージュセロ
楽しみ方:洗練されたアペリティフに最適。食事では、焼いたサン=ピエール(マトウダイ)に季節のお野菜を合わせるのをお勧めする。
今回のデゴルジュマンの日は2012年1月です。
2012/9/19 ラシーヌさんの試飲会にて
酵母の香りがふわっと上げってきました。酸もしっかりと感じます。
18233 sold out
¥5,904

シャンパーニュ・レ・セット・セパージュNVラエルト・フレール Les Clos NV
シャンパーニュ・レ・セット・セパージュNV
7週類の葡萄のセパージュ!
 シャンパーニュでは数世紀以上前からブドウの栽培が行われきました。
手入れの作業は現在の手法とは違い、また品種も異なるものでした。
 現在ではシャンパーニュ地方から姿を消してしまった品種を  私たちが所有する古い畑でみつけました。
 そこで、250年前に飲まれていたシャンパーニュをもう一度飲みたいと念じて、それらの品種を新しい区画に集めました(区画名:d'Antan=ダンタン)。
 Chavotのテロワール。最近植えた畑。
 向きは北東。小石、シストやシレックス混じりの深い粘土石灰質土壌。
地中は硬い石灰岩。
栽培品種と比率:ピノ・ムニエ18%、シャルドネ18%、ピノ・ブラン17%、プティ・メリエ15%、ピノ・ノワール14%、 フロモントー10%、アルバンヌ8%
プルミエ・ジュ(始めに出てくる果汁)のみを選別し、極軽めにデブルバージュ。
樽で(10年もの以上の古樽)で醗酵、発酵はゆっくり進む。自発的に始まる。
6ヶ月の間、細かい澱とともに熟成。
この間定期的に春までバトナージュ。
マロラクティック醗酵は行なわない。
バリックで保管(熟成)したリザーヴワインを毎年40%の比率でアサンブラージュ(2005年のファースト・ヴィンテッジから)。  デゴルジュマンとドザージュ:ドザージュ4g/L
17896 sold out
¥7,400(税別)

シャンパーニュ・レ・セット・セパージュNVラエルト・フレール Les Clos NV
シャンパーニュ・レ・セット・セパージュNV
7週類の葡萄のセパージュ!
 シャンパーニュでは数世紀以上前からブドウの栽培が行われきました。
手入れの作業は現在の手法とは違い、また品種も異なるものでした。
 現在ではシャンパーニュ地方から姿を消してしまった品種を  私たちが所有する古い畑でみつけました。
 そこで、250年前に飲まれていたシャンパーニュをもう一度飲みたいと念じて、それらの品種を新しい区画に集めました(区画名:d'Antan=ダンタン)。
 Chavotのテロワール。最近植えた畑。
 向きは北東。小石、シストやシレックス混じりの深い粘土石灰質土壌。
地中は硬い石灰岩。
栽培品種と比率:ピノ・ムニエ18%、シャルドネ18%、ピノ・ブラン17%、プティ・メリエ15%、ピノ・ノワール14%、 フロモントー10%、アルバンヌ8%
プルミエ・ジュ(始めに出てくる果汁)のみを選別し、極軽めにデブルバージュ。
樽で(10年もの以上の古樽)で醗酵、発酵はゆっくり進む。自発的に始まる。
6ヶ月の間、細かい澱とともに熟成。
この間定期的に春までバトナージュ。
マロラクティック醗酵は行なわない。
バリックで保管(熟成)したリザーヴワインを毎年40%の比率でアサンブラージュ(2005年のファースト・ヴィンテッジから)。  デゴルジュマンとドザージュ:ドザージュ4g/L
18328 sold out
¥7,370(税別)

シャンパーニュ・レ・ザンプラントNV(2007)ラエルト・フレール Les Empreintes NV
シャンパーニュ・レ・ザンプラントNV
このキュヴェは私たちにとって、シャヴォのテロワールの真髄です。  決められたアッサンブラージュはありません。
 単純に毎年の特有の資質により決定します。このワインは2007年収穫のものです。
品種:シャルドネ40%(うち1/3はシャルドネ・ミュスカテ)      Les Chemins d’Epernay(レ・シュマン・デペルネ)      白亜質層上に粘土質の表土は薄い。
斜面の低居場所にある、1957年に植樹。ピノ・ノワール40%      Les Rouges Maisons(レ・ルージュ・メゾン)肥沃で 湿気を含む土壌。
シレックスの破片に粘土質土壌が著しく占める。丘の中腹に位置し、1983年に植樹。
ピノ・ムニエ20%Les Monts Bougies(レ・モン・ブージ)石灰質母岩石上に泥の多い粘土質土壌。
丘の上に位置し、1965年植樹。
醸造:プルミエ・ジュのみを選別し、極軽くデブルバージュ。  樽で(3〜10年の古樽)で醗酵、発酵はゆっくりすすみ、 自発的に始まる。
6ヶ月の間澱とともに熟成。この間定期的に春までバトナージュ。 マロラクティック醗酵は行なわない。  デゴルジュマンとドザージュ:ドザージュセロ
楽しみ方:洗練されたアペリティフに最適。 食事では、焼いたサン=ピエール(マトウダイ)に季節のお野菜を合わせるのをお勧めする。  デゴルジュマン:2012年1月
2010/11/9 ラシーヌさんの試飲会
泡が細かくクリーミー。ラエルト・フレールさんの造るシャンパンはどれも優しくほっとさせてくれます。
18233
再入荷
sold out
¥6,880(税別)

シャンパーニュ・レ・ヴィーニュ・ドートルフォワ2006ラエルト・フレール Les Vignes d'Autrefois 2006
シャンパーニュ・レ・ヴィーニュ・ドートルフォワ2006
 最も古い区画のシャルドネとピノ・ムニエのアッサンブラージュ、良年のみに造ります。
 収穫量は低く、適した収穫日を選ぶことは、アロマを素晴らしく表現し、長期熟成の理想的なバランスを手に入れるための鍵となります。
品種とテロワール:
●シャルドネ85%:シャヴォとエペルネのテロワール。土壌は軽く、表土は薄い。 主に石灰質土壌。
●ピノ・ムニエ15%:シャヴォ、マンシー、ヴォーダンクールのテロワール。 表土は薄く、地中は石灰質土壌。
醸造:バリック(新樽40〜50%)でアルコール醗酵。
 6ヶ月の間澱とともに熟成。この間定期的に春までバトナージュ。マロラクティック醗酵は行なわない。

2010/11/9 ラシーヌさんの試飲会にて
キリっとした酸とミネラルが心地良く、泡がクリーミーで喉ごしの良い満足のシャンパンです。
2011/9/21 ラシーヌさんの試飲会にて

豊かな泡、複雑な味わい、レモンというよりもう少し優しい酸、かぼすのような酸。余韻も永く上品なシャンパン。
2012/9/19 ラシーヌさんの試飲会にて
蜜のような甘い香りがほんの少し上がってきます。ミネラルと酸のバランスが絶妙です。
18121 sold out
¥6,880(税別)

シャンパーニュ・レ・ヴィーニュ・ドートルフォワ2008ラエルト・フレール Les Vignes d'Autrefois 2008
シャンパーニュ・レ・ヴィーニュ・ドートルフォワ2008
品種:ピノ・ムニエ100%
粘土質土壌、地表は薄いシルト  醸造:ブルゴーニュ産バリック(若くて4年産)でアルコール醗酵。      6ヶ月の間澱とともに熟成。      マロラクティック醗酵は行なわない。      春に、軽く濾過をした後ビン詰め  ドザージュ:2g/l (デゴルジュマンは手作業)  味わい:フルーティーなアロマ(桃、洋梨、青りんご)に加え、      いくつかの繊細な香りとスモーキーさが完璧なバランスをもたらす。      長くフレッシュな余韻。テロワールのミネラル分が完全に現われている。  楽しみ方:お寿司やお刺身、上品なアペリティフとしてお勧めする。  今回のデゴルジュマンの日は2012年1月です。

2010/11/9 ラシーヌさんの試飲会にて
キリっとした酸とミネラルが心地良く、泡がクリーミーで喉ごしの良い満足のシャンパンです。
2011/9/21 ラシーヌさんの試飲会にて

豊かな泡、複雑な味わい、レモンというよりもう少し優しい酸、かぼすのような酸。余韻も永く上品なシャンパン。
2012/9/19 ラシーヌさんの試飲会にて
蜜のような甘い香りがほんの少し上がってきます。ミネラルと酸のバランスが絶妙です。
18330 sold out
¥6,200(税別)
シャンパーニュ・レ・ヴィーニュ・ドートルフォワ2008ラエルト・フレール Les Vignes dAutrefois 2008
シャンパーニュ・レ・ヴィーニュ・ドートルフォワ 2008
品種:ピノ・ムニエ100%  粘土質土壌、地表は薄いシルト
醸造:ブルゴーニュ産バリック(若くて4年産)でアルコール醗酵。 6ヶ月の間澱とともに熟成。
マロラクティック醗酵は行なわない。
春に、軽く濾過をした後ビン詰め
ドザージュ:2g/l (デゴルジュマンは手作業)
味わい:フルーティーなアロマ(桃、洋梨、青りんご)に加え、 いくつかの繊細な香りとスモーキーさが完璧なバランスをもたらす。 長くフレッシュな余韻。テロワールのミネラル分が完全に現われている。
楽しみ方:お寿司やお刺身、上品なアペリティフとしてお勧めする。  今回のデゴルジュマンの日は2012年1月です。

2016/9/21 ラシーヌさんの試飲会にて
クリーミーな泡と穏やかな酸、ふくよかさもあり、トロピカルな味わいも・・・!
18330 特別価格でのご提供です
sold out
¥6,160(税別)

シャンパーニュ・レ・ヴィーニュ・ドートルフォワ2011ラエルト・フレール Les Vignes dAutrefois2011
シャンパーニュ・レ・ヴィーニュ・ドートルフォワ2011
品種:ピノ・ムニエ100%
粘土質土壌、地表は薄いシルト
醸造:ブルゴーニュ産バリック(若くて4年産)でアルコール醗酵。 6ヶ月の間澱とともに熟成。 マロラクティック醗酵は行なわない。 春に、軽く濾過をした後ビン詰め
ドザージュ:2g/l (デゴルジュマンは手作業)
味わい:フルーティーなアロマ(桃、洋梨、青りんご)に加え、いくつかの繊細な香りとスモーキーさが完璧なバランスをもたらす。
長くフレッシュな余韻。テロワールのミネラル分が完全に現われている。
楽しみ方:お寿司やお刺身、上品なアペリティフとしてお勧めする。
今回のデゴルジュマンの日は2014年12月です。
18581 sold out
¥7,170(税別)
<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000〜3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ赤ポイントボタンスイス スパ−クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]