ジュリー・デュフール Julie Dufour

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
もっとたくさんのシャンパンをご覧になりたい方は
シャンパン・インデックス←クリックして下さい。
Julie Dufour
ジュリー・デュフール
 自然派   インポーター:VIVIT
父ロベール・デュフールは 15ha の畑をビオで栽培していましたが、 2010年に3つのドメーヌに分かれました。息子シャルルと、姉ジュリー、母のフランソワーズ・マルティノのドメーヌです。 母のドメーヌは実際はビストロタージュのキュヴェ名でシャルルが栽培と醸造を行っています。ジュリーはこれまで栽培ブドウを全て売却していましたが、2016 年の収穫から元詰めを始め、ドメーヌとしてデビューしました。
 ジュリーは、ジョルジュ・ラヴァルやレクラパール、エマニュエル・ブロシェなどのオーガニックのグローワーからなる「アソシエイション・デ・シャンパーニュ・ビオロジック」に加盟しています。
ジュリー・デュフール
 この 団体は毎年ランスで『Bulles Bio』の試飲会を催していますが、2019年、最も来場者の人気を集めたのがジュリー・デュフールでした。初めてのシャンパーニュでまだ荒削りな部分はありますが、明確な味わいの個性とビオらしい野生的な香りが備わっています。2019 年の収穫からは弟と同じ醸造所での醸造を開始し、今後が益々期待されるグローワーです。

SOLD OUT

クレオビュリンヌジュリー・デュフール Cleobulione
クレオビュリンヌ
品種:ピノ・ノワール70% 、シャルド30%
2016年 9月28日に手摘みで収穫したブドウを圧搾後、ステンレスタンクで発酵。マロ発 酵は自然に実施させ、2017年の春にティラージュ。デゴルジュマンは2018年12月12日。 マチュラション・シュール・リーの期間は20ヶ月。ドザージュは3グラム(エクストラ・ブリュット)。 総生産量 5千本。

*クレオビュリヌとは、古代に遡る古い名前で、ギリシャの女流詩人の名前です。 15年前に偶然にこの名前を知ったジュリーは、非常に心を打たれ、いつか自分でシャンパーニュを造って販売する時には、この名前を付けようと心に決めていたそうです。

2021/10/26 VIVITの試飲会にて
黄色の色合い柔らかくフレッシュでクリーミーな泡。りんごやルバーブ、バニラを思わせる厚みがあってトロピカルな口当たり。レモンのようなきりっとした酸。 ピノ・ノワールのエレガントさが加わったチャーミングなシャンパンです
20148 sold out
¥8,300(税込\9,350)
<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000〜3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア/ドイツ イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ赤ポイントボタンスイス スパ−クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]