フランク・パスカル FRANCK PASCAL

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
Franck Pascal
フランク・パスカル
   自然派
ゴーミョーワインガイド2005で「今年の注目すべき新人」として選ばれたフランク・パスカル。しかし、その道のりは  簡単なものではなかった。ネゴシアンの圧力に対抗するべく村の造り手達の力を結集して、おじいちゃんが創設したカーヴ・コペラティブ(協同組合)を、父親が、我がドメーヌとして瓶詰めしたいという意志のもと脱退したのが1986年。  子供の頃のブドウ畑にまつわる思い出といえば、雨、雹、寒いというものだけ。ワイン造り以外の道という条件で最終的に選んだのが工業機械学。しかし、跡継ぎとしての道を  進んでいた兄の突然の事故死が全てを変えた。  フランク・パスカルは、途中だった学校を辞め、畑仕事に繰り出すこととなる。しかし、94年、父親から畑をレンタルし、自分のキュヴェを作り始める当初から気になっていた化学肥料の使用を徐々にやめていく。
 周囲の造り手達も一緒に有機栽培の方向へ進むことで、少しでも環境に貢献しようと考えた。しかし、かのシャンパーニュの地で、金のなる木にリスクを犯す提案は狂気の沙汰とらえされした。
若きフランク・パスカルは自分の信じる道が本当に正しいのか、このまま進んでいっていいのかという自問自答を繰り返し、一時精神的にギリギリの状態まで行ったという。現在、時代の流れとともに、自分の道は間違っていなかったと落ち着きを取り戻しビオディナミに移行中。
今年から醸造にビオ・シャンパーニュの醸造では飛びぬけた実力を持つ、デュヴァル・ルロワの醸造長であったヘルヴェ・ジュスタン氏をコンサルタントに向かえ、更なる飛躍が期待されています。
<インポーター資料から>

SOLD OUT

キュベ・レゼルヴ・ノン・ドゼ NVフランク・パスカル Cuvee de Reserve Non dose NV
キュベ・レゼルヴ・ノン・ドゼ NV
■評価

ワイナート30号 『オーガニックシャンパーニュの探求』特集に登場
  〜オーガニックに産地の未来を求めた苦悩する若い生産者〜
  まだ20代のフランク・パスカルは、あるべきシャンパーニュを真面目に考え、オーガニックを始めた。2007年には認証を取得する予定だ。・・・・・ピノ・ムニエ60%、ピノノワール60%、シャルドネ10%という作付け品種構成は間違っていない。彼の3.5ヘクタールの畑は、ヴァレ・ド・ラ・マルヌの5村20区画にまたがっており、それぞれの品種に相応しい、粘土、シレックス、石灰質の土壌がある。・・・・・興味深いことに、プレスワインのほうがおいしい。果皮に含まれているうま味と複雑なミネラル感が引き出されている。・・・・・(ワイナート記事)

  品種 ピノ・ムニエ 80% シャルドネ10% ピノ・ノワール10%
限定40ケース入荷  
  
ノン・ドゼのこのキュベはフランク・パスカルの中では一番ピノ・ムニエの特徴が表れているキュベです。薄い黄色で、白い花やグレープフルーツ、レモン、オレンジなどの香りに様々なハーブの香りが感じられます。非常にまろやかで口全体に広がるやさしい味わいがきれいに広がります。しっかりと感じられるピノ・ムニエの味わいが非常に素晴しく、自然派シャンパンとしては最高峰といえる出来栄えです。
17428 sold out
¥4,971
   
<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000〜3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー  イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ   赤ポイントボタンスイス スパ−クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]