マルカリーニ MARCARINI

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
イタリア/ピエモンテ
Marcarini
マルカリーニ
インポーターの資料から
数百年をへるマルカリーニのワインセラーは、ラ・モッラの中心部に位置しており、バローロワインは定かならぬ昔からこの地で生産され続けている。マルカリーニ家のワイン生産は、19世紀の後半に始まったが、当初は家族と友人たちの小グループのあいだで消費することを目的としていた。1960年初期に、公証人を務めるジュゼッペ・マルカリーニは、彼のワインを市場で売り出すことに決め、 こうして現代のマルカリーニ・ワインに生命を吹き込んだのである。ワイナリーはアンナ・マルカリーニ・バーヴァに引き継がれ、 現在は彼女の娘ルイーザとその夫であるマヌエル・マルケッティによって運営されている。マヌエルは情熱にあふれ、 ピエモンテとなかんずくランゲの厳格な伝統が命ずるところにしたがって、一家のブドウ畑の手入れをし、醸造に携わっている。
ランゲ・ネッピオーロ・ラサリン 2013マルカリーニ Lange NEBBIOLO LASARIN 2013
ランゲ・ネッピオーロ・ラサリン 2013
19241 ¥2,380(税別)

SOLD OUT

バローロ・ブルナーテ 2001マルカリーニ DOCG Barolo Brunate 2001
バローロ・ブルナーテ 2001
インポーターの資料から:
バローロは間違いなく、ネッビオーロから造られる最も高貴なワインであり、マルカリーニの「ブルナーテ」セレクションは、その最も質の高い表現の一つである。数世代にわたり、一族はブルナーテの畑のかなりの部分を所有してきた。ブルナーテは、1300年代よりランゲにおける最重要の畑の一つとされてきた。この貴重な名は、1958年からワインには表記されている。ワイン造りの手法に関するかぎりにおいて、「伝統主義」と呼ばれることは、私たちにとって誇りである。私たちの目指すところは、ブドウ畑における厳格かつ高度な作業であって、単位面積当たりの収量を抑え、ブドウは完全に完璧に熟すまで収穫せず、醸造に用いられる果実は念入りに選ばれる。発酵は厳密に管理され、マストの浸漬は果皮をつけたまま、最低4週間おこなわれる。マロラクティック発酵が完了すると、 ワインは中サイズのオーク樽(20または40ヘクトリットル)の中で最低2年間熟成される。つまりは、伝統的なワイン造りの技法のみに則っている。驚くべきガーネット・レッド色を宿すワインは、 強烈なルビーレッドを放ち、あるべき姿の強さと色調を保っている。香りは、さまざまな要素が幾重にも交じり合いながら、リッチで厚みのある長く続き、 バニラ、甘いスパイスやタバコ、また山の干草や下生えがほのかに香る。ワインの味わいは、どっしりとした風格と高貴な風情と温和さをたたえて、 印象的な感動をもたらし、ビロードのようなテクスチュアをそなえ、後味は長くて強烈である。グラスは、きわめて大きなボールのクリスタル製で供していただきたい。
19162 sold out
¥6,857(税別)

ドルチェット・ダルバ「ボスキ・ディ・ペッリ」2005マルカリーニ DOC Dorcetto d’Alba Boschi di Berri 2005
 ドルチェット・ダルバDOC ボスキ・ディ・ベッリ 2005
インポーターの資料から:
まさしく独特なドルチェット・ダルバである。ブドウは、一部砂質を含む土壌と特別な微気候によってフィロキセラの病害を免れた、 100年以上の歴史を持つ畑で収穫される。これこそ、アメリカ産の台木に接木されていない、象徴的かつ極めて稀なブドウの樹の例なのである。グラスに注ぐと、 ドルチェット ボスキ・ディ・ベッリは素晴らしい強烈なルビーレッド色を呈し、フクシアからとスミレに至る色調のあいだをうつろう光沢を放つ。 ブケはスミレの花やラズベリーを思わせ、非常に強烈でかつ持続する。温もりがあってビロードのような味わいは、熟したチェリーやスグリのような心地よい感動をもたらす。 骨格とハーモニー、長く続く味わいは、伝統的な19世紀後半のドルチェットを思い出させる。ヴィンテッジごとに、特に初めてのテイスティングの際に、驚くべき感動が呼び覚まされる。 この重要なるワインは、冷・温前菜、パスタ、ロースト料理、白身の肉やフレッシュチーズとも相性がよい。ビン内で数年間は熟成にたえる。大きなボールでステムが長いワイングラスが、お勧め。
19163 sold out
¥2,933(税別)

ドルチェット・ダルバ「フォンタナッツァ」2005マルカリーニ DOC Dorcetto d’Alba Fontanazza 2005
ドルチェット・ダルバDOC フォンタナッツァ 2005
インポーターの資料から:
 このドルチェットは、ランゲの丘の、特にラ・モッラで造られる。美味しくて飲みやすいワインは、そのテロワールと特色のある局地的な微気候との産物である。 「誠実な」赤ワインである「フォンタナッツァ」は、伝統的な手法で作られ、新しい技術は介入しない。このワインはずっと、地元のランゲ人が日常用に飲むワインとされてきた。 「フォンタナッツァ」セレクションは、フレッシュでフルーティな、とっつきやすく飲みやすいワインにするために、オーク樽では熟成させない。 見事なルビーレッドにかわいらしくスミレ色が光り、強烈かつ持続性のある香りは、花やフルーツの印象とともに甘いスパイスをはっきりと感じさせる。 味わいの特徴は香りと同じ印象で、心地よい酸と、上品でわずかに苦味のある後口が、上手な引き立て役となっている。こういった特徴から、 ドルチェット フォンタナッツァはイタリアのあらゆる料理と各国の伝統的な料理と、非常によくあう。中サイズのボールでステムが長いグラスが理想的。
19164 sold out
¥1,980(税別)

バルベラ・ダルバ「チャボ・カメラーノ」マルカリーニ DOC Barbera d’Alba Ciabot Camerano 
バルベーラ・ダルバ チャボット・カメラーノ
インポーターの資料から:
 バルベーラは、ピエモンテ南西部における古代からの土着品種である。私たちは、この品種の栽培に、最も日照のよい畑をいくつか充てている。 この地で特権を享受しながら、野生と繁茂力をそなえた非高貴種のバルベーラは、最良の実をつける。ブドウは完熟してから収穫され、伝統的な手法に則って発酵させる。 フレンチオークやドナウ産のオークの小樽で8ヶ月の熟成を経て、ビン詰めされ、そこで進化を続ける。類いまれな特徴と骨格によって、ワインは素晴らしく長い寿命をもつ。 強烈なガーネット色、透明さ、温かなルビーレッドの輝きは、特別にリッチな味わいと力強い構造を表すものである。ふくよかなブケは品種の特徴をよく体現し、 複雑かつきわめて持続性があり、味わいは質朴にして温もりがあり、かなりフルボディなところが引き立っている。傑出したバランスとハーモニーは、甘いタンニンによってさらに強められる。 古典的な肉料理との相性は完璧で、煮込んだ牛肉やジビエ、熟成したチーズとあう。大きなボールで長いステムのグラスがお勧め。
19165 sold out
¥1,980(税別)

ランゲ・ネッピオーロ・ラサリン 2011マルカリーニ Lange NEBBIOLO LASARIN 2012
ランゲ・ネッピオーロ・ラサリン 2012
19241 sold out
¥1,885(税別)

ランゲ・ネッピオーロ・ラサリン 2011マルカリーニ Lange NEBBIOLO LASARIN 2013
ランゲ・ネッピオーロ・ラサリン 2013
19241 sold out
¥2,200(税別)
<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000〜3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー  イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ   赤ポイントボタンスイス スパ−クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]