カッシーナ・フォルナーチェ Cascina Fornace

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
イタリア/ピエモンテ
Cascina Fornace
カッシーナ・フォルナーチェ
  自然派  インポーター:エヴィーノ
08年、サント・ステファーノ・ロエロにて、父のブドウ栽培を引き継いだエンリコ カウダ。
彼の尋常ではない熱意と好奇心を具現化した「カッシーナ フォルナーチェ」。
周辺は入り組んだ丘陵地が多く、銘醸地としては珍しく手つかずの森林が残る土地。Roeroの特徴ともいえる強い砂質は、崩れやすくもネッビオーロに特有の繊細さ (軽やかさ)を持たせる。
カッシーナ フォルナーチェ
そして豊かな石灰質、粘土質土壌。畑のほとんどが樹齢60年近い古樹ばかり、そして狭くや急傾斜、作業効率の悪い区画は、どれだけ土壌・環境が素晴らしくとも、評価されること無く放棄されていく現実、そして慢性的な後継者不足。
エンリコは弟のエマヌエーレと共に、 高樹齢のブドウ畑の存在に再び光を当てることを目標に、2011年よりボトル詰めを始める。
畑の標高は320〜370m。周囲に点在する高樹齢の畑を少しずつ借り足していく。樹齢は55〜59年になるアルネイスとネッビオーロ、 計9カ所(それぞれ0.16〜0.23haという狭さ)、3ha。そして傾斜が30度を越える畑も多く、砂質、石灰質の強い斜面のため、トラクターなどは一切使用できず、すべて手作業によって行われる。
そして周囲を完全に森に囲まれていることも、彼らの栽培にとっては必要不可欠なものといえる。栽培については、周囲の自然環境を尊重した栽培。
ビオディナミ式の手法を取り入れ、不耕起・無肥料栽培を実践。
雑草についても、基本的に刈り取らず草生栽培を行う。それでも樹齢の古いブドウ樹にとっては育成に全く問題がなく、さらには保水・土の流出を防いでくれる。
そして畑のいたる所で見られるピエディフランコ(自根)、そして古典的なプロヴィナージュ(台木を使わない昔の植樹法)。
ロエロ周辺の強い砂質は、フィロキセラの繁殖を防ぐ役割も果たす。
現在、新しく植樹している畑についても接ぎ木を行っていない。
古くはネッビオーロ ビアンコ(白いネッビオーロ)と 呼ばれていたというアルネイズ。収穫されるブドウの存在感は凄まじく、分厚く熟成した果皮には十分な可能性を秘めている。
「アルネイズ=フレッシュ、フルーティ」そんなイメージが定着しているブドウであるものの、 それは本来の姿ではないと話すエンリコ。
「古い呼び名はネッビオーロ ビアンコ、古いクローンのアルネイズは、 果皮が厚くタンニンを持っていて、長い期間樹上で熟成することができるブドウ。」、決して早飲みに適しておらず、むしろ果皮の存在を表現することもできるだけの可能性を持っている。 2008年より、ごく僅かな収穫ながら実験的に醸造を開始、 ボトル詰めは2011ヴィンテージより。生産量は4000本という少なさに絶句する。

SOLD OUT

ヴィスカ 2014カッシーナ フォルナーチェ Visca 2014
ヴィスカ 2014
品種:ネッビオーロ  
樹齢:約20年。
ネッビオーロは10月中旬〜下旬にかけて、収穫後セメントタンク内にて20日間のマセレーションを行う。
熟成は500Lの木樽にて24か月の熟成。
ネッビオーロの持つ奥行き、複雑さはそのままに、アルバでは決して見られない柔らかみと繊細さ、ロエロという土地の持つ軽やかさ、女性的な印象を表現。土地の、そして古樹の持つ可能性、ブドウの純粋さを直球的に表現するエンリコ。
まだファーストリリースでありながらも、それ以上の存在感を感じる造り手。

2016/4/18 エヴィーノさんの試飲会にて
色は薄いですがタンニンはたっぷり。酸がフレッシュで小粒の黒系の果実やスミレの花を連想させます。
18621
1000ml入り
sold out
¥3,050(税別)
<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000〜3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー  イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ   赤ポイントボタンスイス スパ−クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]