ドメーヌ・ジュリアン・ピノー Domaine Julien Pineau

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
フランス/ロワール
Domaine Julien Pineau
ドメーヌ・ジュリアン・ピノー
   自然派   インポーター:ディオニー
 ドメーヌ・デ・ボワ・ルカは、クロ・ロッシュ・ブランシュの 所有する無農薬の畑を8ha購入させて頂きました。クロ・ロッシュ・ブランシュのオーナー カトリーヌは2015年に引退をしましたが、 その最後の6.7haを購入し新しくドメーヌを誕生させたのが、ジュリアン・ピノーです。  
1985年9月16日ロワール・トゥール生まれ。
大学でワインとは全く違う経済を専攻後、アメリカに留学。
その間に夏休みを利用して葡萄畑の収穫を経験。
その時に自然の素晴らしさを認識します。  
帰国した2009年にモンルイのリーズ・エ・ベルナール・スーセで収穫をして、ワインを造ろう!と決意。 早速アンボワーズの 醸造学校に入学し、本格的に醸造を勉強します。みっちりとエノローグを勉強した後、2012 〜 2013年プロヴァンスのドメーヌ・テール・プロミズやクリストフ・コモールで仕事をして、やはりロワールで自分のワイナリーを立ち上げようと、 2014年ノエラ・モラン タンの所で働きました。
そこでクロ・ロッシュ・ブランシュのカトリーヌと出会い、今回の畑購入となったのです。  カトリーヌの畑を引き継いだのは全部で4名、私、ノエラ、ローラン、そして今回のジュリアン、全てビオを実践しております。
彼女は引退しても、 同じ志の仲間が畑を守っております。ジュリアンは最後までカトリーヌが売らなかった、一番良い畑をGetしました。
あの樹齢100年以上の素晴らしいコーも ジュリアンにご縁があったのです。  
コー 6.5ha、ソーヴィニヨンブラン2.5ha、ピノドニス0.8ha、カベルネフランとカベルネソーヴィニヨン0.6ha、ガメイ0.5ha何とバランスが良いのでしょうか?
一気に6種類の品種が醸造出来るのです。同じ畑で同じ醸造所で作ってもディディエとは全くスタイルの違うワインが出来上がりました。
ジュリアンの 若い感性が初年度からきちっと瓶に詰まりました。
どれを飲んでもウルトラナチュラル。
新人とは思えない感覚です。同じ所有者の畑を4名別々に醸造すれば、4つの別々のスタイルのワインが出来上がります。本当にワインは面白いです。彼のワインには華があるのです。果実をこれだけ残すのは難しいのですが、それをいとも簡単にさらっとやってのけました。 彼が今後どんなワイン造りをしていくのか、とっても楽しみな歴史が誕生しました。
<ディオニー・新井順子さんの資料から>
レ シュセット アロニス 2018ジュリアン・ピノー Les Sucettes a l'Aunis 2018
レ シュセット アロニス 2018
品種:ピノドニス70%(手摘み/平均73年) ガメイ30%(手摘み/平均27年)
元クロ・ロッシュ・ブランシュの畑に植わるピノドニスとガメイをグラスファイバータンクと食物用バックで10日間醸しプレス、ステン レスタンクで4ヶ月発酵、そのまま5ヶ月シュールリー熟成しSO2無添加で瓶詰めしました。

淡いルビー色からレッドチェリーや出汁系の香り、フレッシュなアタックにフルーティな酸味と硬質のミネラル、滑らかなジュースがアフターへと流れます。
少々香りにブレッド香あります。ピュアで冷涼な飲み心地、タンニンが最初ざらつきますが2時間ほど経つと引き締まりのある心地よいタンニンに変化します。ブラックベリーやプラムのフレッシュな果実感です。 <インポーターさんのコメント>
19677 ¥3,230(税別)
ロゼ
ボアソン ダヴリル 2017ジュリアン・ピノー Boisson d'Avril 2017
ボアソン ダヴリル 2017
品種:カベルネフラン100%
雹の被害を受けた17年、トゥーレーヌのドメーヌ、パスカル・アヴリ ルから購入したカベルネフランを発酵後、11月末に残糖20グラム の状態で瓶詰めしました。仏語のエイプリルフール(ポワソンダヴ リル)にかけボワソンダヴリル(アヴリルの飲み物)となりました。

オレンジを帯びたライトイエローに細かな泡立ち、もぎたてのイチゴの香り、果実味とエキス感にコク、バランスの良さが光ります。
泡はスムースで中度にあります。少々残糖あるスタイルで、酸もしっかりあって甘酸っぱい果実感です。 キャッチーでイチゴやオレンジなど複雑味を感じる味わい、アフターはべた付くことなくドライな仕上がりです。 <インポーターさんのコメント>
19676 ¥3,230(税別)
白ワイン
シュブスタンス 2017ジュリアン・ピノー Substance 2017
シュブスタンス 2017
品種:ソーヴィニヨンブラン100% (手摘み/平均40年・75年)

17年は雹の被害を受け収量が激減したためドメーヌのソーヴィニ ヨンブラン全てをシュブスタンスとして仕込みました。プレスの中で 24時間ガスカルボニック後、樽とフードルで6 ヶ月発酵、そのまま 15ヶ月シュールリー熟成しました。

輝く麦わら色、パングリエやバター香、丸いエキスを感じる甘めの口あたり、瑞々しい酸が流れる エレガントなアフター、まさにグランヴァンの風格です。
洋梨、メロンなど熟した瑞々しい果実感、酸がとても繊細で綺麗、エレガントです。 アフターに樽の絶妙なクリーミーさがあり、時間が経つほどに蜜感、凝縮感ある旨みが乗ってきて・・・美味しいです。 実は古木で作ったシュブスタンスは次回18年ヴィンテージで最後になります。全部引っこ抜いてしまうそうです。 収量が取れなさすぎて、採算が取れなくなってきているからだそうです。悲しい・・・ 16・17と不作続きで値段も上がってしまったので彼なりの決断だったんだと思います。 今のうちに楽しみたいワインですね! <インポーターさんのコメント>
19680 ¥4,150(税別)

SOLD OUT

ペティアン ロゼ ボッカ ディ ローザ 2016ドメーヌ・ジュリアン・ピノー Petillant Rose Bocca Rosa 2016
ペティアン ロゼ ボッカ ディ ローザ 2016
品種:カベルネフラン70% ガメイ29% コ1%(手摘み/平均35年) 
イタリア人歌手ファブリツィオ・デ・アンドレの曲名を冠したペティアンロゼです。
カベルネソーヴィニョンの畝に混植するカベルネフランにガメイと色付けのため、コを加え直接圧搾、 グラスファイバー タンクで発酵後、瓶内二次発酵しました。
コーラルピンクの外観、グレナデンやラズベリー、ハーブの香りを感じます。落ち着いた泡、クランベリーの甘やかな印象と口角上がる酸が利いています。 <インポーターさんのコメント>
19328 sold out
¥3,350(税別)
白ワイン
ロッシュ ブランシュ 2016ドメーヌ・ジュリアン・ピノー Roche Blanche 2016
ロッシュ ブランシュ 2016
品種:ソーヴィニヨンブラン100% (手摘み/35〜75年)
元クロ・ロッシュ・ブランシュの畑に植わる樹齢35〜75年のソー ヴィニョンを24時間の醸し後、ステンレスタンクで30日発酵、そのまま熟成、 SO2無添加で仕上げました。

2018/7/25 ディオニーさんの試飲会にて
レモンイエロー。青りんごやハーブの香りと滑らかな口当たり。
レモンのようなキレの良い酸とトロピカルな香りがとてもよくマッチしています。
19307 sold out
¥2,920(税別)

ロッシュ ブランシュ 2018ドメーヌ・ジュリアン・ピノー Roche Blanche 2018
ロッシュ ブランシュ 2018
品種:ソーヴィニヨンブラン100% (手摘み/40年)
元クロ・ロッシュ・ブランシュの畑に植わるソーヴィニヨンブランを プレス後ステンレスタンクで12ヶ月発酵・熟成、最終段階はとても ゆっくり発酵が続き、澱を取り除くため瓶詰め前に濾過しサンスフルで仕上げました。

輝くクリーム色、ナッツやマンゴーの香り、瑞々 しいアタックに柔らかな酸とミネラル、沁み入るエキス分が心地の 良いバランスの整った味わいで、甘味を帯びた余韻が続きます。
17年よりはやや軽やかな仕上がりながら、果実の熟度を感じる凝縮感のある味わい、アフターはしっかりドライです。 杏、白桃、蜜、石っぽいミネラルが混ざり合いエレガントな仕上がりです。
<インポーターさんのコメント>
19307 sold out
¥3,050(税別)
<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000〜3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー  イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア/ドイツ イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ   赤ポイントボタンスイス スパ−クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]