フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ FEUDI di SAN GREGORIO

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
イタリア/ ロマーニャ
FEUDI di SAN GREGORIO
フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ
  自然派
グレゴリオ教皇(A.D.590-604)がカンパーニャ州の内陸部に広がる丘陵地帯サンニオ、イルピニア一帯にブドウ栽培を奨励し、 この土地にワイン造りの伝統を築きました。そのグレゴリオ教皇に敬意を表し"フェウディ・ディ・サングレゴリオ"(=聖グレゴリオの領地)とし最新のテクノロジーや農学研究を駆使して (ミラノ大学やナポリ農業大学と共同研究を行なっている)土着品種のアリアーニコを大化けさせた「タウラージ」「セルピコ」などを世に送り出し、 ガンベロ・ロッソ等で高い評価を獲得しているドメーヌです。
フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ・ダブル・ファランギーナ・メトード・スプマンテ2004 Dubl 2004
ダブル・ファランギーナ・メトード・スプマンテ 2004
インポーターの資料から
 今やシャンパーニュの若きリーダーとも言える、ドメーヌ「ジャック・セロス」。当主のアンセルム・セロス氏は、「自然酵母によるオーク新樽での発酵」「イースト菌と共にボトルで8年間熟成」「マロラクティック発酵無しでの醸造」  等の新製法を次々と導入。さらに1991年からはビオディナミ農法に切り替え、そのワインの味わいは、ますます唯一無二のものとなりつつあります。フェウディ・ディ・サン・グレゴリオが今回目指したのが、やはり「愛着ある土着品種」を使った、スパークリング・ワインの生産でした。そしてサン・グレゴリオは、 果敢にもかのアンセロム・セロス氏に力を貸してもらえるよう、国を超え、熱意を持って氏に接触を図ったのです。その結果は…「ファランギーナ」というカンパーニャ土着品種の個性を損なう ことなく、限りなくそのポテンシャルを引き出した「次世代スプマンテ」としてこの世にその姿を現すこととなりました。ファランギーナ100%
試飲のコメント
試飲したのが入荷直後で荒れていたせいかちょっと評価し難いです。少し落ち着かせてから飲んでください。
16004
在庫 10本
¥4,140(税別)
本 
   
<ワイン地域別一覧 インデックス>
赤ポイントボタンフランス 赤ポイントボタンイタリア(アイウエオ順) 赤ポイントボタンデイリーワイン
ブルゴーニュ(赤) トスカーナ 1,000〜3,000円
ブルゴーニュ(白) ピエモンテ フランス (赤)
ボルドー  イタリア(その他の地域) フランス (白)
ローヌ/オーヴェルニュ/プロヴァンス 赤ポイントボタンスペイン/ギリシャ/アメリカ イタリアその他 (赤)
ロワール/アルザス/ラングドック/ジュラ 赤ポイントボタンオーストリア イタリアその他 (白)
赤ポイントボタンシャンパン&スパークリング&ジュース 赤ポイントボタンチリ   赤ポイントボタンスイス スパ−クリングワイン
赤ポイントボタン 日本 リボンポイントボタンラッピングについて 
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]