自然食品と自然派ワインの店 琉球もろみ酢

[ hasigoya on line TOP ] [名産品インデックス] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
〜自然食品と自然派ワインの店〜
沖縄 琉球もろみ酢
沖縄県那覇市
 瑞穂酒造株式会社
もろみ酢 毎日飲むなら黒酢!!
抵抗力・免疫力をつけて風邪をひかない疲れ知らずの健康な身体に!

人間の体液は、酸性に傾くと老化が促進し、病気にもなりやすくなります。これには、抗酸化物質と代表する天然クエン酸が有効です。
一般の酢では、クエン酸の割合は有機酸の10%程度で、沖縄の黒酢の場合はなんと90%近くにもなります。
とても飲みやすいもろみ酢です。
定価2,625円(税込み)を
2,048円(税込み)でご提供しています。
720ml
51047
¥1,950(税別)
本 
黒酢とは何ですか?
600年の歴史を有する泡盛製造過程の際、欠かせないのが、沖縄原産の黒麹菌です。
黒麹菌の成長する段階でクエン酸を非常に多く生成します。
高温多湿の沖縄において、酒の元(もろみ)を雑菌から守ってくれるのがこのクエン酸です。
黒酢は黒麹菌の特殊な機能で泡盛以外に生まれ変わった健康飲料です。
それはもろみを蒸留した後の酒粕から抽出されるエキスで、黒麹菌により生成されたクエン酸を主成分とし、人間の体内では合成されず、 食物からしか摂取できないアミノ酸及びビタミンB群などの栄養素を含んでいます。
クエン酸はどうして体に良いの?
クエン酸は体に良いという根拠は1953年にノーベル賞を受賞した英国のクレブス博士が発表したクエン酸サイクル理論です。 この理論によると、クエン酸は人間の体の中に毎日摂取した栄養分が細胞内のミトコンドリアで下図のように循環し、エネルギー(ATP)と二酸化炭素、水に変換していくサイクルの中でとても重要な働きをしています。
人間は多くクエン酸を含む食物を摂取すると、このサイクルが円滑に行われ、疲労の原因物質である焦性ブドウ酸や乳酸が残りません。又、老化の原因となる体の酸化を抑えることができます。 黒酢には多量の天然クエン酸を含有し、クエン酸サイクルを活性化させることにより新陳代謝が促進されるだけでなく、脂肪が効率的にエネルギーに変えられることで、肥満防止にも役立ちます。
生活習慣病の特効食なのです。

疲労回復 疲れの原因である乳酸の分解を促進するといわれます。

高血圧 硬化した血管に弾力性が出てくると言われています。また、狭くなった血管を広げる働きが有ると言われます。

糖尿病 血管浄化、LDLの塊を分解、の予防

痛風 尿酸を正常値に戻す働きがあると言われます。

肝臓病 血液がきれいになり、肝臓の働きを正常にすると言われています。お酒を飲んだ後も悪酔いせず、さめるのが早くなると言われます。

美肌、ダイエット 新陳代謝が活発になり、シミ、しわの原因である過酸化脂肪を減少させ、肥満の原因である脂肪細胞を分解する働きがあると言われます。

コレステロールが気になる方へ
血中コレステロールには悪玉のLDLと、善玉のHDLがあります。
LDLは血管に付着して動脈硬化などの原因となる悪玉で、HDLは血管壁にたまったコレステロールを掃除して動脈硬化を防ぐ善玉です。LDLもそのままでは動脈硬化をおこす訳ではなく、酸化された「酸化LDL」となった時、危険因子に変わります。そのLDLの酸化に関与しているのが、活性酸素です。黒酢は、コレステロール対策に有効なアミノ酸が豊富に含まれています。アミノ酸の働きの1つに血液中の悪玉コレステロール(LDL)を減らし、善玉コレステロール(HDL)を増やしてくれる事です。 また、多く含まれるビタミンB2には脂肪酸が酸化して出来る過酸化脂肪を分解し増加するのを防ぐ働きがあります。コレステロールが血管内に溜まるのを防ぐ効果もあります。
肝臓が気になる方へ
肝臓自体の疲れを取り除くうえ、摂取した良質蛋白質の消化吸収にも力を発揮して肝機 能を向上させてくれます。飲酒による悪酔いの原因となる物質アルドアルデヒドの代謝を促進し、肝臓の負担を取り除いてくれる事も天然クエン酸の働きの1つです。また、血液中の副腎皮質ホルモンを増加させる事により、ウイルス性肝炎のウイルスの活動を抑制する働きもあります。ウイルスによるA・B・C肝炎にも有効だという事です。付け加えると黒酢の中の黒糖は、痛んだ肝臓が回復する際のグリコーゲンの消費にも力を貸すなど、多くの効用が期待できます。
血圧が気になる方へ
活性酸素が働くと血管内部の細胞機能が低下し、血行障害が起こります。また、塩分の取りすぎにより、体液中のナトリウムとカリウムのバランスが崩れてしまいます。余分なナトリウムは水分と結びつく為、血液のカサが増え、血圧が上昇してしまいます。
こうじ黒酢にはカリウム、カルシウム、マグネシウムなどの食生活では取り難いミネラルが豊富に含まれており、ですから体内バランスを整えるという意味でも高血圧を予防できます。
肥満が気になる方へ
天然のクエン酸は炭水化物や糖質が脂肪に変化し、脂肪細胞に蓄積されるのを抑制したり、蓄積された脂肪の分解を行います。ビタミンB2が脂肪の代謝に非常に有効です。
糖尿病が気になる方へ
最近になって、糖尿病も活性酸素と深い関わりがある事がわかり、インスリンを製造しているのは膵臓のベータ細胞といわれる所で 活性酸素が過剰になると、このベータ細胞が傷付けられてしまいます。抗酸化物質が糖尿病を改善する為の鍵となります。
肩凝りや疲労を感じる方へ
肩凝りなど、肉体疲労の原因となっている物質といえば、乳酸です。
人間の体液は、中性か弱アルカリ性に保たれているのが理想で酸性に傾くと肉体疲労が現れます。クエン酸には乳酸を素早く取り除く作用もあり 又、クエン酸を取れば体を疲労させずに効率的にエネルギーが生産できます。
[ hasigoya on line TOP ]  [ 名産品インデックス ]