2022年1月新着・ロワール・ローヌワイン

[ hasigoya on line TOP ]   [ ワイントップ ]   [ ご注文方法 ]   [カゴの中身を見る]   [お問い合わせ]
1月 新着ワイン   (=自然派ワイン)
フランス/ブルゴーニュ フランスその他 シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
イタリア スペイン
2019年コサール・シャソルネイ
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
フランス/オーヴェルニュ
Domaine Vincent Tricot
ドメーヌ・ヴァンサン・トリコ
   自然派  インポーター:ヴァンクール
Domaine Peyra、Pierre Beauger氏らの出現によって見直されてきたAuvergne地方。この地の可能性を求めてやってきたヴァンサン・トリコは1972年生まれの若き醸造家。 南仏でワインを11年造っておりましたが、いよいよ独立の時期が到来、しかし選んだ地は奥様の実家の近くオーヴェルニュ地方でした。
この地で長い間(1971年~)無農薬で畑を守っていた、Claude Prugnard氏は最後に
 手伝ったヴァンサンの情熱に惚れ、彼に畑と醸造所を譲りました。
 2003年に購入、名実ともにオーナーとなり自分のワインを造り始めました。
 昔この地では沢山のPinot Noirが植わっておりましたが、近くのBourgogneの関係で泣く泣くブドウの木を抜かなくてはならないほど、経済的ダメージを受けたこの地で、頑なに守られてきたPinot Noirです。
VdF・レ・ミラン 2020ヴァンサン・トリコ Les Milans 2020
VdF・レ・ミラン 2020
品種:ピノノワール60%(手摘み/平均26年) ガメイ・ドーヴェルニュ 40%(手摘み/平均50年)

ピノノワールは除梗して醸しピジャージュとルモンタージュを行い ながら3週間発酵、ガメイは全房で2週間マセラシオンカルボニッ クし、別々に熟成し瓶詰め前にブレンドして1 ヶ月澱引きしました。

輝きのあるパープルガーネット色、ラズベリーやフランボワーズの 香りを感じます。じわっと拡がる旨味と豊かなタンニン、ボディの存 在感としっかりとした味わいが心地よく響きます。
<インポーターさんの資料から>
新着マーク
19333
¥3,680(税込\4,048)

ピノ・ノワール・トワ・ボンノム 2017ドメーヌ・ヴァンサン・トリコ Pinot Noir 3 Bonhommes 2020
ピノ・ノワール・トワ・ボンノム 2020
ピノノワール100%(手摘み/平均20年)
80%は除梗し35hlのセメントタンクで醸し、残りの20%はロゼのフリーランジュース、これらをアッサンブラージュしセメントタンクで3 週間発酵しプレス後アンフォラとステンレスタンクで熟成しました。

エッジはアセロラカラーのパープルガーネット色、フランボワーズ や若いカシス、バラの香り、エキスが溢れ出すたっぷりの旨味に酸 味・渋味・苦味のバランスよく長いアフターが印象的です。
<インポーターさんのコメントから>
新着マーク
19330
¥3,680(税込\4,048)

ル・プチ ルージュ ド ラ コート ウエスト 2017ドメーヌ・ヴァンサン・トリコ Le Petit Rouge de la Cote Ouest 2017
ル・プチ ルージュ ド ラ コート ウエスト 2017
品種:ガメイ・ドーヴェルニュ 100%(手摘み/平均45年)
プティットフルールで使うガメイよりも12日間遅れて収穫した高樹 齢で南西向きの畑のブドウを除梗し、21日間醸し4年落ちの樽で 7ヶ月熟成しました。

野イチゴ、スモモ、カルダモン系のハーブ、凝縮感のあるタイトな果実味と酸がバランス良く 瑞々しさがあります。
<インポーターさんのコメントから>
19418 ¥3,600(税別)

入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。
フランス/ローヌ
les Vignerons d'Estezargues(Les Galets)
レ・ヴィニュロン・デステザルグ(レ・ガレ)
  自然派
ジャン・フランソワ・ニック氏 エステザルグ協同組合 エステザルグ協同組合葡萄畑
デステザルグ協同組合は、ローヌ河南部の街アヴィニョンの南西側に位置しており、加入者が10名たらずというフランス最小の協同組合と呼ばれています。 協同 組合といえば、多収量・低価格のブドウを生産者から買い入れて価格の安いバルクワインを造るというのが一般的ですが、エステザルグ協同組合ではそれぞれの 生産者が品質にこだわったワインを造り、自らの名前をエチケットに記してリリースしています。「協同組合」としての大きなメリットは、農機具や新しい醸造 設備を共同で購入したり、醸造アドバイスを受けるシステムが構築しやすいなど、品質向上に向けた資金面でお互い協力し合える点といえます。 いわゆる「協同組合」のがぶ飲み用ワインとは一線を画した品質主義のワインを生産しています。 この協同組合を ここまで高品質なワインを造る生産者に育て上げたのは、現在フーラルド・ルージュで自らワイン造りを行うジャン・フランソワ・ニックです。彼はこの協同組合 を指揮し、多量のワインを高品質に、自然な造りで生み出していました。 彼が独立した後もそのコンセプトを引き継ぎ、各生産者達がそれぞれに素晴らしいワインを造り上げているのです。

エステザルグ協同組合の特徴
※ 化学物質を一切使わない「ビオロジック」および極力農薬の使用を避ける「リュット・レゾネによる栽培」
※ 樹齢の高いぶどうから生まれる豊かな風味
※ 土壌の個性を生かし、区画ごとに分けた収穫
※ 平均35hl/haとグランクリュ並みの収穫量
※ 土着の自然酵母を使った発酵
※ 発酵~熟成中は、亜硫酸を添加しない
※ ろ過や澱下げをせずに瓶詰め。

Les Grandes Vignes”は、生産者ごとに瓶詰めされるこの協同組合にあって例外的にブレンドされたワインで、これは各農家の最高の区画で栽培されたブドウ、あるいは古い樹齢からのブドウを選別して造られたものであり、その目的は「エステザルグ」の認知度を高めるためのものに他なりません。言わば、組合の象徴的な存在といえるワインなのです。
コトー・デュ・ポン・デュ・ガール・キュヴェ・デガレ 2019レ・ヴィニュロン・デステザルグ VdP Coteaux du Pont du Gard Cuvee des Galets 2019
コトー・デュ・ポン・デュ・ガール・キュヴェ・デガレ 2019
品種:グルナッシュ、カリニャン、シラー
18737 ¥1,480(税込\1,628)

レ・グランド・ヴィーニュ・コート・デュ・ローヌ・ルージュ2020レ・ヴィニュロン・デステザルグ Grandes Vignes Rouge 2020
レ・グランド・ヴィーニュ・コート・デュ・ローヌ・ルージュ2020
品種:サンソー、グルナシュ レ・ グラン・ヴィーニュは、生産者ごとに瓶詰めされる  この協同組合にあって例外的にブレンドされたワインで、  これは各農家の最高の区画で栽培されたブドウ、  あるいは古い樹齢からのブドウを選別して造られたものであり、  その目的は「エステザルグ」の認知度、  ブランド価値を高めるためのものに他なりません。  言わば、組合の象徴的な存在といえるワインです。  セパージュはサンソーをメインにグルナッシュをブレンドしていますが、  ブラインドで言い当てるのはかなり厳しいと言えるほど  完熟した葡萄から造られています。
20184
3L入り
(750ml換算:958円)
¥3,870(税込\4,257)

レ・グランド・ヴィーニュ・コート・デュ・ローヌ・ブラン2019レ・ヴィニュロン・デステザルグ Grandes Vignes Blanc 2020
レ・グランド・ヴィーニュ・コート・デュ・ローヌ・ブラン2020
品種:グルナシュ ブラン 80%、クレレット 10%、ブールブーラン 10%
トロピカルで濃密な果実味を持ちながら、どこか澄んだ印象を受けるのは、透明感のあるミネラルと柔らかい酸がそのバランスを支えているためで、良好なバランスの中にも厚みのある芯のある味わいが楽しめます。
新着マーク
19792
3L入り(750ml換算:958円)
¥3,870(税込\4,257)

コート・デュ・ローヌ・プレン・シュッド 2009レ・ヴィニュロン・デステザルグ Cotes du Rhone-Plein Sud 2019
コート・デュ・ローヌ・プレン・シュッド 2019
ヴィオニエ85%、クレレット15%。桃の香りと綺麗な甘さ、まったりした口当たりで、柔らかな苦味が心地よく厚みもありますし、旨味も充分です。この価格では納得のオススメワインです。
16439 ¥1,760(税込\1,936)

19561
3L入り(750ml換算:1045円)
¥4,180(税込\4,598)
Domaine Les Deux Terres
ドメーヌ・レ・ドゥー・テール
  自然派   インポーター:ヴァンクール
エマニュエルとヴァンサンが最初に出会ったのは 1998年、ミラベルにある農業学校で、ヴァンサンは当時農業学校にある畑とカーヴの仕事に従事し、マニュエルは自分でワイナリーを立ち上げる準備の一環として学校に通っていた時だった。
彼らのモットーは「消費者が喜ぶ自然派ワ インをつくる!」こと。
ドメーヌ・レ・ドゥー・テール
ワインの欠点に一切の妥協は許さず、常にコストパフォーマンスの高いワインをつくり上げるために、テイスティングなどお互いの厳しいチェックは欠かせない。レ・ドゥーテール「二つの土地」というドメーヌ 名には、2 人の才能、2 人のそれぞれテロワールの異なるブドウを持ち合わせ、ひとつの素晴らしいワインをつくり上げ るという彼ら一心同体の強い思いが込められている。
ジグ・ザグ 2020レ・ドゥー・テール VdF Zig-Zag Rouge 2020
ジグ・ザグ 2020
品種:シラー50%、グルナッシュ50%
樹齢:26年~49年
収量は 38hL/ha平均。(シラーは42hL/ha)
2020年はドゥーテールの理想とするジグザグの当たり年。
ワイン名は 「紆余曲折」で、初リリースのワインの状態が落ち着くのに時間がかかったことからこの名前が付けられました。
SO2無 添加、ノンフィルター!

2021/11/25 ヴァンクールの試飲会にて
ダークチェリーなど赤い果実の熟した香りや漢方薬のようなエキゾチックな香り。ジューシーで滑らかなコクがビロードのように艶がありミネラルと細かなタンニンが綺麗です。
新着マーク
18136
¥2,820(税込\3,102)

VdF ブリック・ア・ブラック 2015ドメーヌ・レ・ドゥー・テール VdF Bric a Brac Rouge 2015
VdF ブリック・ア・ブラック 2015
品種:シラー100%
樹齢:39年
収穫日は9月6日と例年よりも10日ほど早い!収量は28 hL/ha。2015年は全房のスミマセラシオンカルボニックで仕込んでいます!ワイン名は「雑多な骨董品」という意味があり、以前、初リリースしたワインの味が不安定だったことからこの名前を付けられました! SO2無添加!ノンフィルター!

2020/1/8 ヴァンクールの試飲会にて
カシスやドライプルーンのような濃厚で熟した果実の味わい。タンニンはキメ細かく、ほのかに感じる苦み。
19442 ¥2,770(税込\3,047)

VdF ブリック・ア・ブラック 2019ドメーヌ・レ・ドゥー・テール VdF Bric a Brac Rouge 2019
VdF ブリック・ア・ブラック 2019
品種:シラー100%  
樹齢:43年  
土壌:玄武岩・石灰質・粘土質  
収穫日:9月16日。  
収穫量:30hl/ha。  
マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック         ステンレスタンクで18日間。  醗酵:自然酵母で25日間  
熟成:古樽で8ヶ月  
前年同様マセラシオンカルボニックで仕込んでおります。  
ワイン名は「雑多な骨董品」という意味があり、以前、初リリースしたワインの味が不安定だったことからこの名前を付けられました。  SO2の無添加。ノンフィルター。

2021/5/26 ヴァンクールの試飲会にて
濃い赤色。スパイシーな香り。プルーンや赤シソ、タンニンもたっぷりしていて酸とのバランスも綺麗でした。30分位してもう1度飲むと柔らかくこなれ、益々いい感じです。
18134 ¥3,030(税込\3,333)

入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

シレーヌ(赤) 2019ドメーヌ・レ・ドゥー・テール VdF Silene Rouge 2019
シレーヌ(赤) 2019
品種:メルロー100%  
樹齢:39年平均  
土壌:玄武岩・石灰質・粘土質  
収穫日:メルローが9月12日  
収穫量:35hL/ha  
マセラシオン:ステンレスタンクで25日間  
醗酵:自然酵母で34日間  熟成:古樽で12ヶ月  
ワイン名はワイン名はギリシャ神話に出てくる酒の神デュュオニュソスの従者で酔っぱらいのシレーノスから。  
SO2無添加。ノンフィルター。
アルコール度数が15%まで上がり、最終的に長期熟成を期待させるような力強くポテンシャルのあるワインに仕上がりました。  
カベルネの醸造がうまく行かなかったためやむなくアッサンブラージュを断念。  100%樽熟。  
出来上がったワインは濃厚で、リッチな果実味の中に洗練された酸とミネラル、緻密なタンニンのメリハリが複雑に絡み合い、味わいに深みと奥行きを与えています。

2021/5/26 ヴァンクールの試飲会にて
スミレやスパイスの香り。タンニンがたっぷりあって酸とのバランスもよく30分位してもう1度飲むと益々、円やかになっていました。
18955 ¥2,700(税込\2,970)
Chateau La Canorgue
シャトー・ラ・カノルグ
  自然派   インポーター:ル・ヴァン・ナチュール
AvignonとAix-En-Provenceの間の小さな町、Bonnieuxに位置しています。ローマ時代から存在する古い町であり、シャトーには、自然の湧き水が湧き出ていて、それを得る為にローマ人が建設した運河も残っています。

 70年代から既に30年以上有機栽培を続けるパイオニアの一人。ローマ時代から続くシャトーで伝統的にワインを生産。

化学肥料や除草剤、殺虫剤などは全く使いません。肥料は、自然な堆肥やビオディナミのプレパラションのみです。病気に対しては、ボルドー液と薬草を組み合わせて対処しています。醸造は自然酵母のみで発酵、平均収穫量は30hl/haです。

2007年に公開された映画「プロヴァンスの贈りもの」(監督:リドリースコット 主演:ラッセル・クロウ、マリオン・コティヤール)の撮影舞台となったことでも良く知られています。
原作者のピーター・メイル氏が、カノルグのワインが好きだということです。
映画では、カノルグの≪ Coin Perdu ≫が登場します。
最新版ゴー&ミヨー2011ー5つ★評価を獲得する秀逸ドメーヌ。
カノルグ・ロゼ 2019シャトー・ラ・カノルグ Canorgue roze 2019
カノルグ・ロゼ 2019
品種:シラー、グルナッシュ、ムールヴェードル

外観は澄んでいて、ややオレンジかかったサーモンピンク色。芳香は、 抜栓直後から良く香り、ピンクの花や赤い小さい果実を彷彿させました。

2020/7/15 ル・ヴァン・ナチュールさんの試飲会にて
辛口で野イチゴやプラムのような酸とフレッシュな味わい。爽やかなロゼはキリっと冷やしてのんだら最高です。
19967 ¥2,720(税込\2,992)

カノルグ・ブラン 2020シャトー・ラ・カノルグ Canorgue Blanc 2020
カノルグ・ブラン 2020
品種:ルーサンヌ、マルサンヌ、クレレット、ブールブラン

2021/10/13 ル・ヴァン・ナチュールさんの試飲会にて
アプリコットやメロン、熟したりんごのようなトロピカルなフルーツの香り、密っぽさと伸びのあるクリーンな酸味とても心地よく感じます。
18441 ¥2,780(税込\3,058)
フランス/ロワール
Puzelat=Bonhomme
ピエール・オリヴィエ・ボノーム
   自然派   インポーター:ヴァンクール
オーナーであるピエール・オリヴィエ・ボノームは2004年、弱冠18歳の時に ル・クロ・デュ・テュ=ブッフの収穫に参加し、そこでティエリ・ピュズラに才能を見いだされ、以降、ティエリか ら共同経営者を前提にスカウトされる。
2006年から 2008年までアンボワーズのワイン学校に通いながらティエリのネゴスで経験を積む。
ピエール・オリヴィエ・ボノーム
  2009年、ティエリと共同でネゴシアン「ピュズラ=ボノーム」を立ち上げる。  2014年末、ティエリは自身のドメーヌ業に専念するため、ネゴシアン事業から離れ、  ピエール・オリヴィエ・ボノームが100%経営を引き継ぎ、現在に至ります。
ヴェルシュニー 2020ピエール・オリヴィエ・ボノーム VdF Vercheny Rouge 2020
ヴェルシュニー 2020
品種:ピノノワール100%
樹齢:43年平均
ワイン名は、ピノが AOC圏内にあるのに申請が通らずChevernyと名乗れないことから、 Verchenyと洒落で綴りを入れ替えました。SO2は瓶詰め前のスーティラー ジュ時に15 mg/L添加。ノンフィルター!

2021/11/25 ヴァンクールの試飲会

細かなタンニン、チェリーやフランボワーズのような薄く瑞々しい赤系の果実を思わせます。チャーミングな酸とのバランスも良い感じです。
新着マーク
17284
¥3,230(税込\3,553)

ロルモー・デ・ドゥ・クロワ 2020ピエール・オリヴィエ・ボノーム L'Ormeau des Deux Croix 2020
ロルモー・デ・ドゥ・クロワ 2020
品種:シュナンブラン100%
樹齢:41年
ワイン名は昔からある区画の名前。 残糖は0.3g/Lの完全辛口!SO2は 瓶詰前のスーティラージュ時に20 mg/L添加。ノンフィルター!

2021/11/25 ヴァンクールの試飲会にて

完熟オレンジ、パイナップル、フルーティーで透明感のある白い果実の味わい。ハーブの香りと密っぽさ、キレの良い酸とのバランスが良い味わいです。
新着マーク
18780
¥3,460(税込\3,806)

AC トゥーレーヌ・カーオー・ロンヌ 2015ピエール・オリヴィエ・ボノーム AC Touraine Ko Ronne 2015
AC トゥーレーヌ・カーオー・ロンヌ 2015
品種:コー100%
樹齢:平均20年
収穫日は9月20日。
収量は20hl/ha。 2015年は日照りの影響で収量が少 なかった!ブドウの果皮が厚く中身 が凝縮していたので、ワインがこなれ るまで3年の熟成を要した!ブドウは ボノームの自社畑から!ワイン名は 区画の名前から取った!SO2無添 加!ノンフィルター!


2019/10/23 ヴァンクールの試飲会
ダークチェリー、スミレのような濃厚な味わい。キメ細かなタンニンはたっぷりと存在し、
甘みを感じます。
19584
在庫 1本
¥3,530(税込\3,883)

ヴァン・クゥール・ヴァン・キュ・ルージュ 2019ピエール・オリヴィエ・ボノーム Vin Coeur Vin cul Rouge 2019
ヴァン・クゥール・ヴァン・キュ・ルージュ 2019
品種:ガメイ70%、カベルネフラン30%
樹齢:38年平均
収量は日照りにより25 hL/haと40%減!
前年同様2019年も100%樽熟成!
買ブドウは、ガメイ がアラン・クルトー、フランソワ=サン・ レジェール、カベルネはボノームの自社畑から!
SO2無添加!ノンフィルター!

ダークチェリー、カシス、ミュールのジャ ム、バラの花弁、シソ、チョコレートの香 り。ワインは芳醇かつしっとりとしなや かで、野趣あふれるジューシーな果実 味をほんのりビターで鉱物的なミネラ ルとキメの細かいタンニンが支える!
18234 ¥2,450(税込\2,695)

ヴァン・クゥール・ヴァン・キュ・ブラン 2009ティエリー・ピュズラ Vin Coeur Vin cul Blanc 2019
ヴァン・クゥール・ヴァン・キュ・ブラン 2019
品種:シュナンブラン50%、ムニュピノ50% 
樹齢:45年平均
収穫日は10月4日。収量は40 hL/ha。 残糖は5 g/L。
2019年はソーヴィニヨン ブランの代わりにシュナンが50%アッサンブラージュされています!
買いブドウ はローレンス・ディノショーとブリュノ・レ ディスから!SO2はアッサンブラージュ後のスーティラージュ時に20 mg/L添 加。再発酵防止のため目の細かいフィルターを掛けています。

2020/10/27 ヴァンクールの試飲会
黄桃、洋ナシ、熟したりんごのよう。ワインはピュア&フルーティーでクリーミーな口当たり。厚みとトロピカルな味わいです。優しいミネラルがきれいに溶け込んでいます。
16764 ¥2,450(税込\2,695)

テュフォー 2019ピエール・オリヴィエ・ボノーム VdF Tuffau 2019
テュフォー 2019
品種:シュナンブラン100%
収穫日は9月26日。
収量は25hL/ha。
ワイン名はTuffau(白亜質の石灰岩) と、ヴヴレーらしいキャラクターのワインを認可しなかったAOCに対し、Tu Faute(間違っている!)の意味が込められている!
買いブドウはビオ生産者タンギー・ペローから!残糖は6 g/L。SO2は瓶詰前のスーティラージュ時に20 mg/L添加。
再発酵防止の為、きつめのフィルターを掛けています。

2021/7/20 ヴァンクールの試飲会にて

梨の コンポートやみりんの香り。フルーティーで厚みがあり、ふくよかさとピュアで力強さ、旨味が詰まっていて、塩気のある滋味深いミネラルと繊細な酸がきれいに溶け込んでいます。
18608
在庫 1本
¥3,900(税込\4,290)

ACトゥレーヌ・ブラン・ラ・テニエール 2019ピエール・オリヴィエ・ボノーム AC Touraine Blanc La Tesniere 2019
ACトゥレーヌ・ブラン・ラ・テニエール 2019
品種:ムニュピノ70%、シュナンブラン30%
樹齢:46年~51年
収穫日は10月5日。収量は40 hL/ha!
ブドウはボノームの自社畑とビオブドウ栽培者フランソワ・サン= レジェールの買いブドウから!残糖は7 g/L。SO2は瓶詰前のスーティラージュ時に20 mg/L添加。
再発酵防止の為にきつめのフィルターを掛けています。

2021/7/20 ヴァンクールの試飲会にて

りんごや酵母の香りがします。フルーティーでふくよかさや透明感があり、ミネラルと線の細い、でもしっかりした酸とほのかな苦みのバランスが良いです。
19739
在庫 2本
¥3,600(税込\3,960)
Laurent Saillard
ローラン・サイヤール
   自然派  インポーター:ヴァンクール
1991年専門学校でホテル・レストランのマネージメントを学んだ後、 1995年ニューヨークへ旅立つ。2004年、自然派レストランIciを立ち上げ成功を収める。2008年元妻にレストラン経営を譲るようなかたちで ニューヨークを後にする。
フランスに戻ってからは、ノエラ・モロンタンの下でゼロから畑とワインづくりを学ぶ。
ローラン・サイヤール氏
 2013年、 ノエラの畑2 haを譲り受け自らのドメーヌを立ち上げる。 2015年クロロッシュの引退後の畑の半分4.5 ha、さらにノエラの畑1 haの管理を引き受け現在に至る。
スカーレット 2020ローラン・サイヤール VdF Scarlette 2020
スカーレット 2020
品種:ピノドニス100%
樹齢:50年平均
収穫日は9月8日。収量は花ぶるいの 影響で30hL/haと35%減!
ワイン名の Scarletteはチャーミングでエレガントなワインという事からスカーレットという女性のネーミングを取りました。
SO2無添加!ノンフィルター!

2021/11/25 ヴォルテックスの試飲会にて
フランボワーズ、クランベリーのようなみずみずしい酸とキメの細かなタンニン。 ピュアかつチャーミングで明るく、優しい口当たり。
新着マーク
18764
¥3,460(税込\3,806)

ラ・ポーズ 2020ローラン・サイヤール VdF La Pause 2020
ラ・ポーズ 2020
品種:ガメイ
樹齢:43年
収穫日は9月5日。収量は40hL/ha。!
ワイン名のla pauseは畑仕事の合間の「休憩」を意味し、畑の中でパテを食べながらヴァンドソワフで喉を潤すというイ メージがある!SO2無添加!ノンフィルター!

2021/11/25 ヴォルテックスの試飲会にて
スミレやハーブの香り。ワインはピュアでフレッシュ。綺麗な酸と滑らかかつ酒質が艶やかで凝縮した果実味が口の中で溶けるように柔らかく、洗練されたミネラルとキメの細かいタンニンが優しく余韻を引き締めています。
新着マーク
18423
¥3,240(税込\3,564)

ラッキー・ユー2020ローラン・サイヤール VdF Lucky You 2020
ラッキー・ユー 2020
品種:ソーヴィニヨンブラン80%、 シャルドネ20%
樹齢:34年平均
収穫日は8月26日とドメーヌ始まって以来の早熟の年でした。
収量は40hL/ha。ワイン名のLucky You!「ついているね!」は、ゼロからワイナリーをスタートし、色々な人に助けられて今にたどり着いた彼自身の思いが込められています。
SO2無添加!軽くフィルター有り。

2021/11/25 ヴァンクールの試飲会
黄リンゴ、白桃、レモンの香りと味わい。ピュアかつ透明感があり、綺麗な酸、洗練されたミネラルがバランスよく存在しています。 爽やかな酸、複雑でフレッシュな味わい。後味にはトロピカルなフルーツを思わせる甘みを感じます。
新着マーク
18422
¥3,240(税込\3,564)

ブランク 2019ローラン・サイヤール VdF Blank 2019
ブランク 2019
品種:ソーヴィニヨンブラン100%
樹齢: 42年平均
収穫日は9月6日。収量は日照りの影 響で27hL/haと10%減!Blank「空白」 はこのヴィエーユ・ヴィーニュのワインが出来るまでに期間が開いたことと BlancとBlankを掛けている!(あと、 ローランの好きなナンシー・シナトラの 曲Bang BangとBlankを掛けている!) SO2無添加!ノンフィルター!

2021/3/23 ヴォルテックスの試飲会にて
グレープフルーツや洋ナシの香 り。透明感のあるエキスに塩気のある凝縮した旨味が詰まっています。線の細い伸びのある酸と洗練されたミネラルの収斂味がタイトな骨格を形成しています。
19421
在庫 3本
¥3,600(税込\3,960)
Domaine Julien Pineau
ドメーヌ・ジュリアン・ピノー
   自然派   インポーター:ディオニー
 ドメーヌ・デ・ボワ・ルカは、クロ・ロッシュ・ブランシュの 所有する無農薬の畑を8ha購入させて頂きました。クロ・ロッシュ・ブランシュのオーナー カトリーヌは2015年に引退をしましたが、 その最後の6.7haを購入し新しくドメーヌを誕生させたのが、1985年9月16日ロワール・トゥール生まれのジュリアン・ピノーです。  
大学はアメリカに留学して経済を専攻後。
その間に夏休みを利用して葡萄畑の収穫を経験し、アンボワーズの 醸造学校に入学し、本格的に醸造を勉強します。ロワールで自分のワイナリーを立ち上げようと、 2014年ノエラ・モラン タンの所で働きました。
そこでクロ・ロッシュ・ブランシュのカトリーヌと出会い、今回の畑購入となったのです。  カトリーヌの畑を引き継いだのは全部で4名、私、ノエラ、ローラン、そして今回のジュリアン、全てビオを実践しております。
最後までカトリーヌが売らなかった、一番良い畑をGetしました。
あの樹齢100年以上の素晴らしいコーも ジュリアンにご縁があったのです。  
ジュリアンの 若い感性が初年度からきちっと瓶に詰まりました。
どれを飲んでもウルトラナチュラル。
新人とは思えない感覚です。
<ディオニー・新井順子さんの資料から>
レ シュセット アロニス 2020ジュリアン・ピノー Les Sucettes a l'Aunis 2020
レ シュセット アロニス 2020
品種:ピノドニス70%(手摘み/ 90年・40年) ガメイ30%(手摘み/平均45年)
1930年と1980年に植樹したピノドニスを主体に、ガメイをアッサ ンブラージュし10日間醸し後プレスし、ステンレスタンクで2 ヶ月発酵、4 ヶ月熟成しました。

淡いガーネット色、クランベリーやプラム、 若々しく青い香りや土の香りも感じます。まろやかでしっかりとした エキス感にやさしい酸とミネラルが綺麗にまとまり、アフターにはベリー香が残ります。<インポーターさんのコメント>
新着マーク
19677
¥3,280(税込\3,608)

クー ド ジュ 2019ジュリアン・ピノー Coup d'Jus 2019
クー ド ジュ 2019
品種:コー 100%(手摘み/40年)
元クロ・ロッシュ・ブランシュの畑に植わる樹齢40年のコーを全房 でマセラシオンカルボニック後プレス、ステンレスタンクで9ヶ月発 酵・熟成しました。
やや憂いのある明るめのガーネット色、さくらんぼ、ブラックペッパーやカルダモンのスパイシーな香りを感じます。
もぎたて果実の甘味とジューシーな味わい、高めの心地良い酸が スムーズに流れ、滑らかなタンニンのアフターを迎え入れます。
<インポーターさんのコメント>
2日目には少し、豆のニュアンスが出てきそうなので早めに飲む事をオススメします。
19945 ¥3,150(税込\3,465)
Domaine Frantz Saumon
ドメーヌ・フランツ・ソーモン
  インポーター:ディオニー 自然派
 フランツ ソーモンは1998年よりブリソーのクリスチャン ショサール氏の元で修行後、その後タイユオー ループのジャッキーブロ氏の元でシュナンブランの醸造、2001年にヴーヴレで醸造の後、2002年に独立しました。
 今ではDomaineだけの生産量では足りなく2009年からはネゴシ アンの会社Un Saumon dans la Loire(アン・ソーモン・ダン・ラ・ロワール)を設立し、意欲的に活躍しております。
 無農薬の農法に興味が有り、やはりシュナンブランに挑戦したいと同じAOCを結果的に選びました。畑で無農薬の仕事はきりがありません。
 彼の畑は4haですが、オーナーが無農薬とは全く反対の農法を行っていたので、1年目は仕事がエンドレスな状態です。
予算の関係もあり、最初から畑は購入できません。1haを購入し、残り3haは借りました。この3haも将来的に購入予定です。4haをたった1人で化学肥料から無農薬へ切り替える作業が大変なのがご想像頂けますでしょうか? 本当に朝から晩まで畑とにらめっこです。このように沢山のエネルギーを頂い た畑から取れた葡萄は格別です。彼の畑は毎年毎年質の向上、間違い無しです。
ヴァン・ド ・フランツ・シャルドネ 2020フランツ・ソーモン VdF Chardonnay 2020
ヴァン・ド ・フランツ・シャルドネ 2020 バリック
品種:シャルドネ100% (手摘み/平均50年)

20年は非常にバランスの良いミレジムでした。粘土石灰土壌で育 つシャルドネをプレスし古樽で5 ヶ月発酵・熟成し下弦の月のフ ルーツの日に瓶詰めを行いました。

2021/11/9 ディオニーの試飲会にて
グリーンライトイエロー色、すりおろしリンゴ、カリン、青りんごのアロマ、ほのかに甘みがあり、苦味とふくよかさがあって爽やかな味わいです。
新着マーク
19632
¥2,300(税込\2,530)

ペティアン・ラ・プティット・ゴール・デュ・マタン2018フランツ・ソーモン Petillant La P'tite Gaule du Matin 2018
ペティアン・ラ・プティット・ゴール・デュ・マタン 2018ネゴス
品種:シャルドネ40% シュナン40% ソーヴィニョン20% (手摘み/平均35年)

「朝の小さな竿」というキュヴェ名。18年は春先の雹に続いて湿気でうどん粉病が発生しましたが夏は 太陽に恵まれました。3種のブドウを発酵・熟成し3ヶ月瓶内 熟成後、2019年3月にデゴルジュマンしました。

2019/11/19 ディオニーの試飲会にて
レモン、りんご、トロピカルな香りと密っぽさがあり、程良い泡と甘み、苦みのバランスがよい気軽に飲みやすいペティアンです。
19598 ¥2,950(税込\3,245)

ソーヴィニヨン 2020ドメーヌ・フランツ・ソーモン Sauvinignon 2020
ソーヴィニヨン 2020
品種:ソーヴィニヨンブラン100% (手摘み/平均35年)

トゥーレーヌ、公私ともに充実したフランツ・ソーモンが、ロワールとガスコーニュのソーヴィニヨンブランをステンレスタンクで発酵、 熟成しました。

イエローの外観から、トロピカルフルーツのアロマが拡がります。塩味を帯びたパイナップルのジューシーさとミネラルの共存、 穏やかな酸に南のワインを彷彿させる太陽を抱いた明るい果実感が印象的な仕上がりです。
新着マーク
19294
¥2,300(税込\2,530)
Domaine de Briseau
ドメーヌ・デ・ブリソー
  自然派
ヴーヴレの地でシュナン・ブランを作っていた「クリスチャン・ショサール」はある日突然に姿をくらましてしまった幻の天才醸造家。頭の固いINAOと大喧嘩をしてすっぱりワイン造りから手を引いてしまったそうです。ティエリー・ピュズラ、ジャン・フランソワ・ニックのワイン学校の先生をしていた事もありました。再び「コート・ド・ロワール」というアペラシオンから素晴らしいワインが誕生しました。
 クリスチャン・ショサールがヴヴレーで本格的にワインづくりを始めたのは1988年。ビニョロンの仕事と、醸造学校の講師を掛け持ちながら1999年までワインづくりを続け、その後、ヴヴレーのワイナリーを引き払い、2002年再びジャニエールにドメーヌ・ブリゾーを立ち上げました。
2012年にクリスチャンが亡くなり、その後を妻のナタリーが引き継ぎ現在に至る。
ル・トン・デメ 2020ドメーヌ・デ・ブリソー VdF Le temps d'Aimer rouge 2020
ル・トン・デメ 2020
品種:ピノ・ドニス100%
樹齢:100年以上

収穫日は9月22日。収量は20 hL/ha。
ブドウはLes Pies(レ・ピィ)と 呼ばれる樹齢100年を超える面積30 アールの畑から!
収量の確保できた 年のみ仕込むスペシャルキュヴェ!
ワイン名は現パートナーであるエミー ル・エレディアの遠い親戚にあたる小説家マリー・ド・エレディアの作品名から取りました!SO2は瓶詰め時に20mg/L添加。軽くフィルターあり。

2021/10/26 ヴァンクールの試飲会にて
透明感のある赤。クランベリー、バラの香り。ワインは艶やかで
チャーミング。滑らかなコクに潤いがあり、ジューシーな果実味に溶け込む繊細な酸、細かなタンニンとたっぷりあり、余韻が心地よいです。
新着マーク
20164
¥4,580(税込\5,038)

VdF コテクゥール 2020ドメーヌ・デ・ブリソー VdF Cot et coeur Rouge 2020
VdF コテクゥール 2020
品種:コー100%
樹齢:49年平均
収穫日は9月19日。収量は28hL/ha。 2020年は日照りだったが、収穫直前に雨が降り収量を通常の量まで戻すことができたました。「愛する人のそばにいる」という意味が隠されている。
SO2無添加!軽くフィルター有り。

2021/10/26 ヴァンクールの試飲会にて
濃い赤。カシス、スミレの 香り。ワインは気品がありかつビロー ドのようにしなやかな果実の凝縮味 が染み入るように優しく、繊細な酸とキメの細かいタンニンの収斂味が上品な骨格を形成しています。
新着マーク
18916
¥3,480(税込\3,828)

VdT パタポン・ブラン 2020ドメーヌ・デ・ブリソー VdT Patapon Blanc 2020
VdT パタポン・ブラン 2020
品種:シュナン・ブラン100%
樹齢: 10年~61年
収穫日は9月15日。収量は18 hL/ha。残糖2 g/L。
2020年は日照りにより果汁が少なかったので、パタ ポン白は最終的に全ての区画のシュナンがアッサンブラージュされている!SO2は瓶詰時に20 mg/L添加。軽くフィルター有り。

2021/10/26 ヴァンクールの試飲会にて
トロピカルな香り。甘みと熟したフルーツの香り。厚み、ハチミツ、ミネラル、ほのかな苦味があります。
新着マーク
17716
¥3,780(税込\4,158)

VdT パタポン 2019ドメーヌ・デ・ブリソー VdT Patapon 2019
VdT パタポン 2019
品種:ピノ・ドニス100%
樹齢:44年平均
収穫日は9月16日。2019年は春の 遅霜の影響で7hL/haと80%減…。 8ヶ月のロングマセラシオン!2019 年は収量が少なかったので、全ての 区画のピノドニスを混ぜて一緒に仕 込んだ!SO2は瓶詰め時に20 mg/L 添加。軽くフィルターあり。

ヴァンクールの試飲会
色は薄いルビー色。タンニンが細かくチェリーやプラム、すもも、梅のような甘酸っぱい感じ。2018年とはすっかりスタイルが変わって繊細ですぅーっと口の中に入っていきます。
19923 ¥3,230(税込\3,553)

VdTキャラクテール 2015ドメーヌ・デ・ブリソー VdF Kharakter 2016
VdTキャラクテール 2016
品種:シュナン・ブラン100%
樹齢:51年~56年
収穫日は10月2日。
収穫は20hL/ha!
シュナンのフレッシュさを活かすためにタンクで熟成!キャラクテールの区画は畑が東西に伸び、日中の半分しか日が当たらないので晩熟、酸の豊かなブドウできる!
フィルター有り。
SO2は瓶詰時に20 mg/L。

2017/7/26 ヴァンクールの試飲会
カリンやフュメの香り。僅かな甘味と酸とほのかな苦味。ミネラルも豊富です。
17221 ¥3,680(税込\4,048)
Les Grandes Vignes
レ・グランド・ヴィーニュ
  自然派 インポーター:野村ユニソン
 17世紀から代々土地を引き継いできた現当主のジャン=フランソワ・ヴァイランは、ワイン造りにのみ全神経を集中させる生粋のヴィニュロン。
シュナン・ブラン、シャルドネ、ピノードニス、カベルネ・フラン、グロロー等をメインに栽培しています。 2008年からビオディナミに転換しましたが、そのきっかけになったのは同じアンジューでビオディナミの大家として君臨しているマルク・アンジェリ氏。彼のワインに触れていくことで、「よりワインの本質に触れる様なワインを造って行かなければならない」と思ったんだと語りました。 「そしてその為には葡萄をより健全にしていく必要があり、それに最も適したアプローチがビオディナミと感じた」とも語り、それから10年以上取り組んでいます。 ワインは基本的にサン・スフルで瓶詰めされていますが、よくあるサン・スフルありきのワイン造りではなく、その時にワインが持つエネルギーや状態、ヴィンテージに応じて、必要があれば酸化防止剤は微量なら入れる事も躊躇わない柔軟な考えを持つ生産者です。
VdF ピノー ドニス 2019(マグナム)レ・グランド・ヴィーニュ VdF Pineau d'Aunis 2019
VdF ピノー ドニス 2019 マグナム
品種:ピノー ドニス
2週間マセレーションした後プレスし、古樽へ移した後マロラクティック発酵をさせ3ヶ月間樽で熟成させた後に瓶詰め。
ノンフィルターで、瓶詰時もSO2は無添加。
薄旨に仕上げたピノノワールの様な薄いルビー色の外観。
奥の方に一般的なピノードニスの特徴である白胡椒系のスパイスが香るものの、決して前面に出ることはなく、全体的には凝縮したラズベリーのような赤系果実のピュアでエレガントな果実感を感じられます。抜栓後、時間とともに梅ジャムのような酸と果実が両立した香りに変化し、香りの立ち方も丸みを帯びてきます。 タンニンは軽く、香りや味わいのピュアさを邪魔しない抽出の強くないエレガントなスタイルでありながら、存在感のある果実が芯の部分に感じられるため、ギュッと詰まった充実した満足感を感じられます。また喉越しもスムーズで、引っ掛かりがなく、余韻も心地良く伸びていきます。 ピュアでエレガントなスタイルは健在で、果実味も時間とともに柔らかく変化しいきます。
新着マーク
20162
1500ml
¥5,150(税込\5,665)

VdF ピノー・ド・ラ・ ロワール 2020(マグナム)レ・グランド・ヴィーニュ VdF Groslot Rouge 2020
VdF グロロー ルージュ 2020 マグナム
品種:グロロー
貝殻の層がある粘土シルト土壌の区画。100%除梗し、7日間セミマセラシオンカルボニックして造られたキュヴェ。
4ヶ月の樽熟成の後、タンクで澱引きを行う。45ヘクトリットル。ノンフィルターで瓶詰し亜硫酸無添加。
明るいルビー色の外観。抜栓直後から果実の香りが全開で、ラズベリーや野生の苺と言った赤い小粒の果実を煮詰めたような集中した香りに、ドライハーブ、白胡椒といったスパイス系の香りが加わり、複雑な一体感を感じられます。タンニンは感じますが、非常に細やかで、液体を飲み込んだあと僅かに感じる程度な為、スルスルと喉を通っていきます。料理と合わせても、ワイン単体でも美味しく飲むことが出来ますが、若干冷やし目の12℃程度で飲むことをオススメします。 相性の良い料理として、グリルした肉、鶏肉、シャルキュトリー、セミハードのチーズなどと素晴らしい相性を見せます。
新着マーク
20163
1500ml
¥5,100(税込\5,610)

VdF グロロー ルージュ 2020レ・グランド・ヴィーニュ VdF Groslot Rouge 2020
VdF グロロー ルージュ 2020
品種:グロロー
貝殻の層がある粘土シルト土壌の区画。100%除梗し、7日間セミマセラシオンカルボニックして造られたキュヴェ。4ヶ月の樽熟成の後、タンクで澱引きを行う。45ヘクトリットル。ノンフィルターで瓶詰し亜硫酸無添加。
明るいルビー色の外観。抜栓直後から果実の香りが全開で、ラズベリーや野生の苺と言った赤い小粒の果実を煮詰めたような集中した香りに、ドライハーブ、白胡椒といったスパイス系の香りが加わり、複雑な一体感を感じられます。タンニンは感じますが、非常に細やかで、液体を飲み込んだあと僅かに感じる程度な為、スルスルと喉を通っていきます。料理と合わせても、ワイン単体でも美味しく飲むことが出来ますが、若干冷やし目の12℃程度で飲むことをオススメします。 相性の良い料理として、グリルした肉、鶏肉、シャルキュトリー、セミハードのチーズなどと素晴らしい相性を見せます。
新着マーク
20160
¥2,350(税込\2,585)

VdF ピノー ド ラ ロワール 2018レ・グランド・ヴィーニュ VdF Pineau de la Loire 2019
VdF ピノー・ド・ラ・ ロワール 2019
品種:シュナン・ブラン
シスト、クォーツの土壌で、平均20ヘクトリットル。
ノンフィルターで、瓶詰時もSO2は無添加です。
いかにも良年のシュナン・ブラン!と言わんばかりの濃い目の黄色い外観。
熟したシュナン・ブランによく見られる色調で、これだけで期待値が上がります。 コンフィチュールの様な煮詰めた南国の果実の香りと蜜の様な香りが立ち昇り複雑さを感じさせますが、全体はあくまでもフレッシュで、香り自体にピンと芯のある風格を感じさせます。 味わいは黄色系の果実が全面にでたフルーティーさがありながら、柑橘の白い薄皮のようなほろ苦さが良いアクセントとなり、程よい酸が全体を引き締め、エレガントなシュナン・ブランに仕上がっています。 翌日以降は味わいに更なるまとまりが出て、より深化した味わいへと変化していきます。
19619 ¥2,820(税込\3,102)

ビュル・ナチュール・ロゼ 2019レ・グランド・ヴィーニュ VdF Bulleture Non DEG 2019
ビュル・ナチュール・ロゼ 2019
品種:グロロー・ノワール 50%、カベルネ・フラン 50%

※抜栓時に勢い良く吹き出します。十分冷やしてから抜栓して下さい。
※デゴルジュマンしていない為、濁っておりますが不良ではございません。

2020/7/15 野村ユニソンの試飲会で
濃いベリー系を感じるルビー色。 フレッシュないちごやハーブの香り。しっかりとした泡。甘酸っぱさとのバランスがよく心地よい味わいです。
19769 ¥2,810(税込\3,091)

ビュル・ナチュール・ノン・デコルジュマン 2019(マグナム)レ・グランド・ヴィーニュ VdF Bulleture Non DEG 2019
ビュル・ナチュール・ノン・デコルジュマン 2019 マグナム
品種:シュナン ブラン30%、グロロー グリ30%、カベルネ
フラン30%、シャルドネ10%
シュナン ブランはシスト土壌、グロロー グリ、カベルネ フラン、シャルドネは粘土質、シルト土壌での栽培。ノンフィルターで瓶詰し、SO2も無添加です。メトード アンセストラル方式で造られ、2020年10月13日に瓶詰めし、2020年12月上旬にデゴルジュマンを行いました。 クリアで薄い麦藁色の外観。グラスに注ぐと花梨や洋梨の様な熟れた果実の香りや、シュナン由来の蜜の様な甘さを感じる香りがふわっと広がります。泡もクリーミーでキメ細やかにプチプチと弾けます。葡萄自体のポテンシャルが高く熟度も高いものの、ベタッとした甘さは無く、フレッシュで、いきいきとした果実味と綺麗に伸びる酸味が、心地良く気軽に飲み進めさせます。2019VTに比べて、明瞭な酸とミネラルを感じられるヴィンテージで、抜栓直後はアフターに若干の苦味が感じられますが、空気と触れさせることで全体がまとまっていきます。 各品種の個性がそれぞれ発揮されていながら、絶妙なバランスが取れているワインです。
新着マーク
20161
1500ml
¥6,480(税込\7,128)

ビュル・ナチュール・ノン・デコルジュマン 2019レ・グランド・ヴィーニュ VdF Bulleture Non DEG 2019
ビュル・ナチュール・ノン・デコルジュマン 2019
品種:シュナンブラン40%、シャルドネ40%、グロローグリ20%

2020/7/15 野村ユニソンの試飲会で
細かい泡ときりっとした酸。奥から密っぽさが表れて飲み心地のよい泡です。
19747 ¥2,810(税込\3,091)
Les Vignes de Babas
レ・ヴィーニュ・ド・ババス
   自然派  インポーター:ヴォルテックス
 2010年に解散したグリオットの生産者2人です。成長著しい彼らの会社は、 やがては税金対策のため設備投資を増やすことになり、その設備を稼働させるためにブドウを他からも購入し、 自分たちがコントロールできる範囲を超えて不本意な手順でワインを造ることになるかも知れないと判断し惜しまれつつも解散となりました。

それぞれ別の蔵元を立ち上げ小さなドメーヌとして再出発しましたが、二人の関係は今も全く変わっておりません。

レ・ヴィーニュ・ド・ババス(セバスチャン・デルヴュー) 18歳からブドウ畑で働きながら栽培の学校に入学、2年間在学した後に普通のワイナリーに就職しました。
そこで栽培と醸造の責任者を3年間務めました。
その当時にマルクアンジェリと出会い、 ブドウの栽培とワイン造りに関して大きく影響を受け、彼のようなワインを造りたいといった気持ちを抑え切れず退職、 自身のワイナリーを立ち上げる準備を始めました。
ロック・キャブ 2019レ・ヴィーニュ・ド・ババス VdF Rouge roc cab 2019
ロック・キャブ 2019
品種:カベルネフラン
鮮やかな中程度の赤色。
苺のコンフィチュールやフランボワーズリキュールなど魅惑的な凝縮した果実の香りに、華やかな香木、草花の葉や茎など自然な青みがかった香りが加わります。口中では香りの印象に比べより果実の風味が強く感じられ、透明感のある伸びやかな酸は摘みたての水滴が弾くようなピュアな果実味と瑞々しい印象を引き立て、ほんのりと青みがかった香りはしっかりとエキスの詰まった充実感のある果実味にバランス良く溶け込み、上品で艶やかさ与えるような役割を担っています。微細なタンニンがごく僅かに感じられ、ベリーソースとビターカカオが融和するような風味が仄かに残ります。アタックの軽やかで晴れやかな明るい果実の様子から徐々に妖艶でエレガントな様子や凝 縮した風味が増し、アフターにかけて若い果実味の中にも奥行きや落ち着いた雰囲気へと変化を感じられるミディアム タッチの味わいです。
16658 ¥4,220(税込\4,642)

入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。申し訳ございませんが
限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。
フランス/ブルゴーニュ フランスその他 シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
イタリア スペイン
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]