2019年7月新着ワイン・ブルゴーニュ・ボジョレーワイン

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
7月 新着ワイン  (=自然派ワイン)
フランスその他 シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
ロワール・ローヌ イタリア スペイン・ドイツ
2017年コサール・シャソルネイ
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
フランス/ブルゴーニュ
Domaine Yves Boyer Martenot
ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ
  インポーター:ミレジム
ワイナート10号で「数多くの畑をもつ歴史あるドメーヌ。
リッチにおいしいムルソーの個性を楽しむ」と紹介されています。
ムルソーを代表する3つの1級畑を 全て所有しているという恵まれた生産者です。
第二次世界大戦後、アンドレ・ボワイエは、
 それまで女手一つでドメーヌの運営を担ってきた母ルーシーからドメーヌの経営権を相続し、1945年、ムルソー村に隣接するピュリニィ・モンラッシェ村で生まれ育ったジュリエット・ドゥヴェズを妻に迎えます。
 二人の間に生まれた息子イヴ・ボワイエがやがて家族の事業を受け継ぎ、ムルソー村のワイン生産者の家に生まれたマリー・セシル・マルトノと結婚し、現在のドメーヌ名となりました。
 現在は、イヴの息子ヴァンサン・ボワイエがドメーヌの当主を務めています。

 総面積10ヘクタールの自社畑は、ムルソー、ピュリニィ・モンラッシェ、オクセイ・デュレス、ポマールを含むコート・ド・ボーヌ地区内の複数のアペラシオンに跨っています。
 1997~2007年にかけて自社畑の拡大を進め、ムルソー・レ・ティレ、ムルソー・プルミエ・クリュ・ペリエール、ピュリニィ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・カイユレといったアペラシオンが新たに加わりました。

 土壌と葡萄樹が本来持つ持ち味と個性を尊重し丁寧に育てることで、極めてクオリティの高い上質なワインに仕上がります。
 ワインの質を維持するため、手作業による畑の耕作、グリーン・ハーヴェスト、手摘みでの収穫など、機械による介入を抑えた昔ながらの伝統的手法を守り、ラベルにビオデナミの表記はないものの、有機栽培に限りなく近い栽培方法でワインを造っています。

 ドメーヌ所在地:ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/ムルソー
 主要品種:ピノ・ノワール、シャルドネ、アリゴテ
 醸造:ワインの醸造と熟成のプロセスは、昔ながらの伝統的手法を守っていますが、セラーの醸造設備は、最先端の技術を駆使した最新設備が設置されています。
 空圧式圧搾機で可能な限り優しく時間をかけて搾汁し、温度調節機能のついた発酵槽で発酵中の温度は常に一定の温度に保っています。
 収穫は最も良い状態の葡萄だけを全て手摘みで丁寧に選定。
 発酵・熟成は、全て新樽を1/3程含むオークの樽で行い、週に一度バトナージュ(必要であれば清澄も)を施しながら最低でも12カ月かけて行います。
 毎年6月には、各アペラシオンのワインが全てタンクに収まり、更に2ヶ月の樽熟成を経て清澄・瓶詰めされます。
ピュリニー・モンラッシェ・1er・Cru・レ・カイユレ 2004ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Puligny-Montrachet Premier cru-Le Cailleret 2017
ピュリニー・モンラッシェ・1er・Cru・レ・カイユレ 2017
品種:シャルドネ100%
土壌:赤褐色の石灰質土壌に細かな砂利や小石が多く混じる
醸造:天然酵母で発酵。新樽30%のフレンチオークで熟成。無濾過・無清澄。
新着マーク
17364
sold out
¥15,880(税別)

ムルソー・1er・ペリエール 2004ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault-Perrieres 2017
ムルソー・1er・ペリエール 2017
土壌:石の多い石灰質
畑:ピュリニィ・モンラッシェの畑に隣接。
レ・ペリエール(フランス語で「採石場」)は、岩石を多く含むユニークな土壌に名前の由来を持ちます。
この名高いクリマは、繊細なフィネスと、焼き栗の香りが後味に広がる感動的なアロマを湛えた実に壮麗で魅惑的なワインを生みます。
新着マーク
17363
1本
¥14,380(税別)

ムルソー・ジュヌブリエール 2004ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault-Genevrieres 2017
ムルソー・ジュヌブリエール 2017
品種:シャルドネ100%
土壌:石灰質
畑:レ・シャルムとレ・ペリエールの畑に隣接
 ムルソー・プルミエ・クリュの中でもベル・コート(美しい岸辺)と呼ばれる一帯の中心に位置するこの畑は、かつてこの辺り一帯に生い茂っていたセイヨウネズ(ジュヌヴリエール)の低木に名前の由来を持ちます。
 ネズの木に実るジュニパー・ベリーのアロマが豊かに溢れる口当たり滑らかでエレガントなワインに仕上がります。
新着マーク
17645
3本
¥12,880(税別)

ムルソー・シャルム 2006イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault-Charmes 2017
ムルソー・シャルム 2017
品種:シャルドネ100%
畑:ムルソー最大の一級畑 
土壌:粘土を含む白色石灰岩質土壌
ムルソー・プルミエ・クリュの南部、ペリエールの畑の下方に位置し、ピュリニィ・モンラッシェに隣接するこの区画は、ムルソー最大のプルミエ・クリュです。
シャルムは、「ショーム(荒地)」という言葉が訛って付いた名前で、この土地がかつて牧草地用のむき出しの荒地であったことを示しています。
乾燥した不毛な大地は、シャルドネの栽培に最適で、格別な味わいのワインを生みます。
ヴァニラやトースト、バターの風味が香る風味豊かなアロマが特徴のワインです。
新着マーク
17362
2本
¥12,080(税別)

ピュリニー・モンラッシェ・レ・ルショー 2009ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Puligny-Montrachet LES REUCHAUX 2017
ピュリニー・モンラッシェ・レ・ルショー 2017
品種:シャルドネ100%
土壌:粘土を含む白色石灰岩質土壌
醸造:天然酵母で発酵。新樽30%のフレンチオークで熟成。無濾過・無清澄。
新着マーク
18685
sold out
¥9,250(税別)

ムルソー・レ・ナルヴォー 2004ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault Les Narvaux 2017
ムルソー・レ・ナルヴォー 2017
樹齢:45~50年
土壌:粘土を微量に含む軽やかな石灰質
レ・ティレよりやや下方に位置するレ・ナルヴォーの畑は眼下にムルソーの谷が広がっています。
ナルヴォーの「ヴォー」は、フランスの古い方言で「谷」を意味します。
 粘土をごく微量に含む水はけの良い石灰質土壌は、凝縮感のある濃厚で美しく洗練された味わいのワインを生みます。
新着マーク
17073
2本
¥7,770(税別)

イヴ・ボワイエ・マルトノ・ムルソー・ロルモー2004 Meursault En l'Ormeau 2017
ムルソー・アン・ロルモー 2017
品種:シャルドネ100%
樹齢:90年(植樹:1924年)
土壌:肥沃な粘土質
ムルソー南部のアン・ロルモーの畑は、ドメーヌのすぐ裏にあり、
 マニィの畑に隣接しています。
 この畑で育つシャルドネは、ヴァンサンの曽祖父ルシエが1924年に植樹した樹齢90年を超える古樹で、かつて建築用材木としてニレの木(オルム)が植林されていた粘土質の土壌に深く根を張り、バランスの良い爽やかな味わいのワインを生みます。
新着マーク
18247
1本
¥7,770(税別)

ブルゴーニュ・アリゴテ 2015イヴ・ボワイエ・マルトノ Bourgogne Blanc 2017
ブルゴーニュ・アリゴテ 2017
品種:アリゴテ100%
土壌:アリゴテの栽培に適した粒の粗い肥沃な大地
 ボワイエのブルゴーニュ・アリゴテは、ムルソーで生産していますが、土壌のタイプはピノやシャルドネと異なります。
 アリゴテ種の栽培に必要とされるキメの粗い肥沃な土壌は、シャルドネやピノ・ノワールの栽培に適さないためです。
新着マーク
19504
22本
¥2,550(税別)

ムルソー・ヴィラージュ・ルージュ2016イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault Rouge 2016
ムルソー・ヴィラージュ・ルージュ2016
品種:ピノ・ノワール100%  
畑:レ・ペル 
土壌:白亜質・石灰岩質  
ムルソーで生産されるワインはその殆どが白ワインで、赤ワインの生産量は僅か3%程です。  ヴォルネイに最も近い赤ワイン区画に育つピノ・ノワールを使用したこの稀少なムルソー・ルージュは、ピリリとした酸を湛えた熟れたブラックベリーの果実味とバランスが良く丸みのある味わいが驚くほどに美しいハーモニーを奏でます。
<インポーターさんのテイスティングコメント>   
凝縮感があり、ピリリとしたシャープな酸を持つブラックチェリーのアロマが口内を満たす。  後味はやや閉じ気味だが良質なタンニンが感じられる。  ムルソーならではの豊かさとピノ・ノワール特有の繊細なフィネスのコンビネーションは正に圧巻で、その素晴らしく円やかな味わいと典型的なベリー系果実のアロマ、長い余韻、スパイシーな風味が奏でるハーモニーは飲み手を驚嘆させずにはおかない。  
収穫年から2~5年程経った頃が飲み頃で、ヴィンテージにより6~7年程の熟成が効く。
新着マーク
17642
¥6,080(税別)

オーセイ・デュレス・レ・ゼキュソー2016イヴ・ボワイエ・マルトノ Auxey Duresses Les Ecusseaux 2016
オーセイ・デュレス・レ・ゼキュソー2016
品種:ピノ・ノワール100%  
畑:レ・ゼキュソー(村名クリュ)  
土壌:石灰質  
コート・ド・ボーヌの中心部に位置するレ・ゼキュソーの畑は、石灰質の土壌を持ち、主に赤ワイン用ブドウ品種の栽培にあてられています。  香り豊かなラズベリーのアロマと野生的な大地のニュアンスが香るこのワインは、濃厚なルビー色を湛え、しっかりとした骨格とオーセイ・デュレスの典型的な持ち味とも言える力強さを兼ね備えています。
<インポーターさんのテイスティングコメント>   
外観は濃厚なダークルビー色。  
赤い果実と黒スグリの香りが溶け合う卓越したアロマに、チョコレートの風味が仄かに香る。  口に含むと、ラズベリーやセイヨウスグリの実を思わせる素朴な果実味に、柔らかなタンニンが感じられる。後味の余韻の長さは、良質なヴィラージュ・ワインの典型的な特徴である。  収穫年から2~5年程経った頃が飲み頃で、ヴィンテージにより最長で10年程の熟成が効く。
新着マーク
17647
sold out
¥5,550(税別)

ブルゴーニュ・ルージュ2016イヴ・ボワイエ・マルトノ Bourgogne Rouge 2016
ブルゴーニュ・ルージュ2016
品種:ピノ・ノワール100%  
土壌:石灰岩・泥炭質  
ムルソー村の畑で収穫されたボワイエのブルゴーニュ・ルージュは、熟れた野生のベリー系果実を思わせるエレガントな果実味に、美しい骨格を備えた軽やかで魅惑的な味わいが実に印象的です。
<インポーターさんのテイスティングコメント >
外観は濃厚なルビーレッド。香りは非常によく開いており、苺やセイヨウスグリなどを思わせるベリー系果実のニュアンスが香り立つ。  口に含むと、柔らかなタンニンに甘いラズベリーのアロマ、  濃厚な果実の凝縮感が感じられる。酒齢の若いうちから飲みやすい味わいだが、ヴィンテージにより5~6年程の熟成が効く。
新着マーク
17641
¥3,170(税別)
過去のヴィンテージ
ブルゴーニュ・アリゴテ 2015イヴ・ボワイエ・マルトノ Bourgogne Blanc 2016
ブルゴーニュ・アリゴテ 2016
品種:アリゴテ100%
土壌:アリゴテの栽培に適した粒の粗い肥沃な大地
 ボワイエのブルゴーニュ・アリゴテは、ムルソーで生産していますが、土壌のタイプはピノやシャルドネと異なります。
 アリゴテ種の栽培に必要とされるキメの粗い肥沃な土壌は、シャルドネやピノ・ノワールの栽培に適さないためです。
18849
在庫 6本
¥2,550(税別)

ピュリニー・モンラッシェ・レ・ルショー 2009ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Puligny-Montrachet LES REUCHAUX 2015
ピュリニー・モンラッシェ・レ・ルショー 2015
品種:シャルドネ100%
土壌:粘土を含む白色石灰岩質土壌
醸造:天然酵母で発酵。新樽30%のフレンチオークで熟成。無濾過・無清澄。

<インポーターさんのテイスティングコメント>
 鮮やかなグリーンの輝きを湛えた淡いゴールド。
 柑橘系果実を思わせるよく開いたアロマに、ピュリニィの偉大なテロワールの持ち味である新鮮な蜂蜜とヴァニラの風味が香ります。
 オークの風味が果実の味わいと美しく調和し見事な一体感を見せ、熟成用のフレンチオークに由来する仄かなアーモンドとローストしたヘーゼルナッツの風味がワインの味わいに力強く豊満なストラクチャーを与え、ミネラル由来の極めて繊細で柔軟性のあるしなやかな味わいが引き立ちます。
 ヴィンテージにより、10~12年以上の長期熟成が効きます。
16291
在庫 1本
¥7,770(税別)

ムルソー・レ・ショーム 2015イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault les Tillets 2015
ムルソー・レ・ショーム 2015
品種:シャルドネ100%
樹齢:約20年
土壌:粘土質土壌
醸造:天然酵母で発酵。
 新樽30%のフレンチオークで熟成。無濾過・無清澄。
 20年前にヴァンサン・ボワイエの手により植えられたこの畑は、 一級畑ペリエールの丁度真上に位置し、リューディは、事実上、ムルソー・ショーム・デ・ペリエールに属しています。
 コート・ド・ボーヌの粘土質土壌で育つシャルドネは、豊かなミネラルとバターの風味、複雑でフルーティな果実味が特徴です。
 熟れた果実の濃厚なアロマを湛えた官能的なスタイルを持つワインです。

<インポーターさんのテイスティングコメント>
 仄かな淡いグリーンを帯びた淡いゴールド。
 バラの花やアプリコット、エキゾチックな南国の果実を思わせるフレッシュで伸びのある個性豊かなアロマが香ります。
 口に含むと新鮮なバターやレモンの繊細で風味豊かな味わいが、
 胡椒やスパイスの仄かな風味と共に広がります。
 8ー10年の長期熟成が効く、香り豊かでエレガントなワイン。
18850
在庫 1本
¥6,880(税別)

ムルソー・レ・ショーム 2015イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault les Chaumes 2016
ムルソー・レ・ショーム 2016
品種:シャルドネ100%
樹齢:約20年
土壌:粘土質土壌
醸造:天然酵母で発酵。
 新樽30%のフレンチオークで熟成。無濾過・無清澄。
 20年前にヴァンサン・ボワイエの手により植えられたこの畑は、 一級畑ペリエールの丁度真上に位置し、リューディは、事実上、ムルソー・ショーム・デ・ペリエールに属しています。
 コート・ド・ボーヌの粘土質土壌で育つシャルドネは、豊かなミネラルとバターの風味、複雑でフルーティな果実味が特徴です。
 熟れた果実の濃厚なアロマを湛えた官能的なスタイルを持つワインです。
18921
在庫 1本
¥7,580(税別)

ムルソー・フェルナンド 2014イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault-fernand 2015
ムルソー・フェルナンド 2015
品種:シャルドネ100%
樹齢:20~50年
畑:レ・ペラン(1級畑シャルムに隣接)、ル・プレ・ド・マンシュ(一級畑レ・クラに隣接)、レ・ペル&オー・ムーラン・ランダン(ムルソー中心部)
土壌:粘土石灰質
醸造:天然酵母で発酵。
  新樽30%のフレンチオークで熟成。無濾過・無清澄。
 ヴァンサンの祖父フェルナン・ボワイエの名を冠したこのキュヴェは、AOCムルソー内の4つの命名畑(リューディ)で育つシャルドネをブレンドしています。

<インポーターさんのテイスティングコメント>
 黄色い果実と柑橘系果実のアロマに、仄かなトースト香と白胡椒の風味が香ります。
 凝縮感のある伸びのある味わいが口内に広がり、イエロープラムを思わせる果実味に、仄かなミネラルが感じられ、ピリッとした後味が余韻に広がります。
17646
在庫 3本
¥6,620(税別)

ムルソー・フェルナンド 2014イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault-fernand 2016
ムルソー・フェルナンド 2016
品種:シャルドネ100%
樹齢:20~50年
畑:レ・ペラン(1級畑シャルムに隣接)、ル・プレ・ド・マンシュ(一級畑レ・クラに隣接)、レ・ペル&オー・ムーラン・ランダン(ムルソー中心部)
土壌:粘土石灰質
醸造:天然酵母で発酵。
  新樽30%のフレンチオークで熟成。無濾過・無清澄。
 ヴァンサンの祖父フェルナン・ボワイエの名を冠したこのキュヴェは、AOCムルソー内の4つの命名畑(リューディ)で育つシャルドネをブレンドしています。
18920
在庫 2本
¥7,320(税別)

ムルソー・1er・ペリエール 2004ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault-Perrieres 2015
ムルソー・1er・ペリエール 2015
Meursault-fernand 2015
ムルソー・フェルナンド 2015
透き通るような黄金色。とろりとした粘度とクリーンでさわやかな酸。時間をかけていくと複雑な要素が次から次へと出てきそうです。
16872
在庫 2組
¥19,680(税別)

ムルソー・1er・ペリエール 2004ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault-Perrieres 2015
ムルソー・1er・ペリエール 2015
透き通るような黄金色。とろりとした粘度とクリーンでさわやかな酸。時間をかけていくと複雑な要素が次から次へと出てきそうです。
16872
在庫 2本
¥13,060(税別)

ムルソー・1er・ペリエール 2004ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault-Perrieres 2016
ムルソー・1er・ペリエール 2016
土壌:石の多い石灰質
畑:ピュリニィ・モンラッシェの畑に隣接。
レ・ペリエール(フランス語で「採石場」)は、岩石を多く含むユニークな土壌に名前の由来を持ちます。
この名高いクリマは、繊細なフィネスと、焼き栗の香りが後味に広がる感動的なアロマを湛えた実に壮麗で魅惑的なワインを生みます。
17071
在庫 2本
¥14,380(税別)

ムルソー・レ・ナルヴォー 2004ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault Les Narvaux 2015
ムルソー・レ・ナルヴォー 2015
樹齢:45~50年
土壌:粘土を微量に含む軽やかな石灰質
レ・ティレよりやや下方に位置するレ・ナルヴォーの畑は眼下にムルソーの谷が広がっています。
 ナルヴォーの「ヴォー」は、フランスの古い方言で「谷」を意味します。
 粘土をごく微量に含む水はけの良い石灰質土壌は、凝縮感のある濃厚で美しく洗練された味わいのワインを生みます。

<インポーターさんのテイスティングコメント>
 ライトグリーンの仄かな輝きを湛えたホワイトゴールド。
 成熟した葡萄が醸す見事な熟成感と爽やかなミントの風味を帯びたフレッシュで軽快な柑橘系果実のアロマ。
 明るく軽快でいて濃厚な香り。ローストしたアーモンドと胡桃の仄かな香りが美しく複雑な果実のアロマに彩りを添えます。
 エレガントで長く伸びのある果実味が広がる洗練された味わい。
 白果実にスパイス、フローラルな花の風味が香る複雑な味わい。
 レモンやグレープフルーツを思わせる果実味に、テロワールの個性がありありと感じられ、ヘーゼルナッツやミネラルが香る生き生きとした後味がどこまでも続く長い余韻を残します。
 収穫年から6年間が最も飲み頃。
 年により10~12年間の長期熟成が効きます。
17361
在庫 1本
¥7,060(税別)

ムルソー・レ・ナルヴォー 2004ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault Les Narvaux 2016
ムルソー・レ・ナルヴォー 2016
樹齢:45~50年
土壌:粘土を微量に含む軽やかな石灰質
レ・ティレよりやや下方に位置するレ・ナルヴォーの畑は眼下にムルソーの谷が広がっています。
ナルヴォーの「ヴォー」は、フランスの古い方言で「谷」を意味します。
 粘土をごく微量に含む水はけの良い石灰質土壌は、凝縮感のある濃厚で美しく洗練された味わいのワインを生みます。
18922
在庫 2本
¥7,760(税別)

ムルソー・ジュヌブリエール 2004ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault-Genevrieres 2016
ムルソー・ジュヌブリエール 2016
品種:シャルドネ100%
土壌:石灰質
畑:レ・シャルムとレ・ペリエールの畑に隣接
 ムルソー・プルミエ・クリュの中でもベル・コート(美しい岸辺)と呼ばれる一帯の中心に位置するこの畑は、かつてこの辺り一帯に生い茂っていたセイヨウネズ(ジュヌヴリエール)の低木に名前の由来を持ちます。
 ネズの木に実るジュニパー・ベリーのアロマが豊かに溢れる口当たり滑らかでエレガントなワインに仕上がります。
16873
在庫 1本
¥12,870(税別)

ムルソー・シャルム 2006イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault-Charmes 2016
ムルソー・シャルム 2016
品種:シャルドネ100%
畑:ムルソー最大の一級畑 
土壌:粘土を含む白色石灰岩質土壌
ムルソー・プルミエ・クリュの南部、ペリエールの畑の下方に位置し、ピュリニィ・モンラッシェに隣接するこの区画は、ムルソー最大のプルミエ・クリュです。
シャルムは、「ショーム(荒地)」という言葉が訛って付いた名前で、この土地がかつて牧草地用のむき出しの荒地であったことを示しています。
乾燥した不毛な大地は、シャルドネの栽培に最適で、格別な味わいのワインを生みます。
ヴァニラやトースト、バターの風味が香る風味豊かなアロマが特徴のワインです。
17074
在庫 2本
¥11,720(税別)

イヴ・ボワイエ・マルトノ・ムルソー・ロルモ-2004 Meursault En l'Ormeau 2016
ムルソー・アン・ロルモ- 2016
品種:シャルドネ100%
樹齢:90年(植樹:1924年)
土壌:肥沃な粘土質
ムルソー南部のアン・ロルモーの畑は、ドメーヌのすぐ裏にあり、
 マニィの畑に隣接しています。
 この畑で育つシャルドネは、ヴァンサンの曽祖父ルシエが1924年に植樹した樹齢90年を超える古樹で、かつて建築用材木としてニレの木(オルム)が植林されていた粘土質の土壌に深く根を張り、バランスの良い爽やかな味わいのワインを生みます。
16955
在庫 1本
¥7,760(税別)

ムルソー・レ・ティレ 2009ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Meursault les Tillets 2016
ムルソー・レ・ティレ 2016
土壌:粘土・石灰岩質
 畑:レ・ナルヴォーに隣接
 新樽率:25%
 レ・ティレは、隣接するナルヴォーと同じ微量の粘土を含む
 水はけの良い石灰質土壌を持ちますが、南向きで豊富な日照量に恵まれ、
 ムルソーの典型とも言える繊細なニュアンスと力強いアロマを兼ね備えたワインを生みます。
18068
在庫 2本
¥7,760(税別)
Sarnin-Berrux
サルナン・ベリュー
Domaine Jean Maried Berrux
ドメーヌ・ジャン=マリー・べリュー
 自然派 インポーター:ディオニー
 サルナン-ベリューは、2007年に設立したネゴシアン兼ドメーヌ。金融会社に勤めていたジャン・パスカル・サルナンとドメーヌのワイン造りのかたわら醸造学校の先生もしていたジャン=マリー・ベリューの二人により設立されました。  
ジャン・パスカル・サルナンは住まいがあるサン・ロマン村で2007年から厳選した畑のブドウを買い、ワインの生産を開始。
 ジャン=マリー・ベリューは 1999年、ワイン造りの世界に転身しアルボワとサン・ロマンのワイナリーで腕を磨き、5年後の2004年にピュリニー・モンラッシェ村近くにある0.25Haのブ ルゴーニュ・ブランの区画を取得し、自身のドメーヌワインを初めて造りました。  
サルナン・ベリュー氏ジャン-マリー・ベリュー氏
 そんな彼らのワイン造りへの情熱が周りのナチュラルワインの生産者達にも伝わり、今では著名な生産者からもブドウを買うことに成功しています。  
 モンテリ村に構える醸造所は、ゲストハウスの地下にあるカーヴを二人で改装し、開放樽のある場所や、澱を寝かせる涼しい地下セラーを蘇らせました。  
 品質へのこだわりはとても強く、ドメーヌを立ち上げた直後で経営が厳しくても、収穫量を落として生産量より品質を追求してきました。べリュー自身の性格をつけたと言うドミニク・ドゥランやフレデリック・コサールからの教えをもとに、ブドウ栽培はビオディナミを実践、ミネラル感溢れるワインを造るため、いつでもブドウ畑に いて活きた土壌を造り出す仕事をしています。
 ドメーヌ物として造っているアイテムは年にもよりますが、1もしくは2アイテムのブルゴーニュ・ブランのみ。 その区画はピュリニー・モンラッシェの下の区画で隣はルロワのブドウ畑です。収穫量を抑え、ゆっくりと樽発酵をおこない、丁寧なワイン造りをおこなっています。
 「澱引きは月が下がるときに、なるべく自然に」がモットーで亜硫酸塩も極力使いません。 彼らの情熱がしっかりとこもったワインは、果実の香りが拡がり、ピュアなエキス分もたっぷりです。各テロワールの特徴をしっかりと表現し、ナチュラル且つ長期熟成に耐えうるポテンシャルがあります。  
 ワイン造りの歴史が新しいため、一部のファン以外にあまり知られてはいないのですが、すでにヨーロッパのナチュラルワイン業界では、じわじわと評価が確立されています。
プティチチュ 2016サルナン・ベリュー Le petit tetu 2016
プティチチュ 2016
品種:シャルドネ100%(手摘み)
「プティ・テチュ」とはフランス語で「小さな頑固者」という意味。
 ピュリニーモンラッシェ村の南に隣接するコルポー村のles riauxという区画のシャルドネを古樽で4ヶ月発酵、8ヶ月熟成し無濾過無清澄で瓶詰めしました。

2019/3/19 ディオニーさんの試飲会
キラキラした透明の黄色。熟したパイナップルの香りを感じますが味わいはキリっとしたレモンのような酸と奥に密を感じます。
17965 ¥3,530(税別)

ムルソー1er クリュ・ブラニー 2009サルナン・ベリュー Meursaut 1er Cru Blagny 2009
ムルソー1er クリュ・ブラニー 2009
品種:シャルドネ100% 平均樹齢50年。
畑:粘土石灰質土壌。 ブラニー地区の標高280mの南東向きの区画。
栽培:リュットレゾネ(減農薬)
収穫量:45hl/ha。手摘み。
醸造・熟成:デブルバージュ後、ブルゴーニュの木樽(228L、新樽率33%,1~2年樽)に入れる。天然酵母による自然な発酵。空気との接触を少なめにし、気温約12℃の低温カーヴで4ヶ月間かけてゆっくりと行う。発酵と熟成をあわせて12ヶ月。期間中は澱引きをせず細かな澱と一緒にした「シュール・リー」の状態。熟成中に一度バトナージュをして、澱から複雑さを引き出す。 清澄やろ過をせずに自然沈殿した上澄みを抜き出す。このとき亜硫酸をごく少量添加してビン詰め。発酵・熟成中は亜硫酸を使わない。
特徴:常に一つ上を目指すチャレンジ精神は、2008年に製造した「ムルソー(村名)」の代替品としてブラニーの1級畑を作り上げた。 レモンなど柑橘系のアロマが豊かですっきりと純粋。美しいミネラル感がリッチなエキス分と見事につながっている。余韻の長さ、繊細さと上質な味わいが既に現われている。複雑なこのワインは、熟成によってとても高いポテンシャルに到達するであろう。<ヴォルテックスさんのHPから>

2011/02/22ヴォルテックスの試飲会
上品な柑橘系の香り。突出するような個性を放つというより、エレガントに綺麗な味わい。ミネラルも豊富で素晴らしいムルソーです。
17967
在庫 2本
¥6,860(税別)
Domaine Philippe Charlopin-Parizot
フィリップ・シャルロパン・パリゾ
ジュブレのスーパースターです。伝説の造り手「アンリ・ジャイエ」の教えをうけ、またジャイエ自身から絶賛されています。日本にはとても流通の少ない生産者ですがロバート・パーカーは5つ星の評価をしています。
シャンボール・ミュジニ 2016シャルロパン・パリゾ Chambolle Musigny 2016
シャンボール・ミュジニ 2016
シャンボールのモレ側の2区画のブレンド。
「深い赤にルビーのトーン。 良く熟し誘惑的なブラックラズベリーのアロマに燻製肉とミネラル、ダークフルーツの濃密で甘やかな愛らしいフレーバーに、良く溶け込んだ酸がシャープさも与えている。
この長い余韻を持つワインは既に美味しく、早く飲む事をお勧めするが、更なる熟成にも耐えうるしっかりとしたストラクチ ャーを持っている。」
17290
在庫 1本
¥11,730(税別)
Domaine des Croix
ドメーヌ・デ・クロワ
    自然派  インポーター:ラシーヌ
 ドメーヌ・デ・クロワの造り手であるダヴィット・クロワは、 カミーユ・ジルーを再建した人物。
 2001年でドメーヌを引き継ぎいだ、魅力溢れる造り手。2005年が初ヴィンテージ、2008年から完全にビオロジック栽培を実施。

 彼のワインは、モダンな造りで、豊かな果実と酸味のバランスがよく、スッキリしているが、 ほがらかな果実味が特徴。今回入荷している2007年ヴィンテッジも、若いヴィンテッジであるもののツンとした酸味がなく、非常にバランスよく仕上がっており、さすがという味わい。 要注目の生産者です!<インポーター著>
コルトン・ラヴィーニュ・オサン 2011ドメーヌ・デ・クロワ Corton La Vigne au Saint 2015
コルトン・ラ・ヴィーニュ・オー・サン 2015
品種:ピノ・ノワール
植樹:1960年
醸造:100%除梗し、開放桶で醗酵。
ピジャージュを行いつつ、18日間のマセレーション。
フリーランジュースとプレスジュースをそれぞれ15ヶ月間オーク樽(古樽、内約30&新樽)熟成後ブレンドしタンク内で数ヶ月間熟成。
18089
在庫 1本
¥18,000(税別)

アロース・コルトン・ルージュ・レ・ボティエール2015ドメーヌ・デ・クロワ Aloxe-Corton Les Boutierres 2015
アロース・コルトン・ルージュ・レ・ボティエール2015
 品種:ピノ・ノワール
植樹:1955年
土壌:シルトと粘土を多く含む茶褐色の土壌
醸造:100%除梗し、開放桶で醗酵。
ピジャージュを行いつつ、16日間のマセレーション。
木樽(古樽その内約5%新樽使用)で15ヶ月間熟成後、タンクで6ヶ月の熟成。
18896
在庫 2本
¥6,520(税別)

サヴィニィ・レ・ボーヌ1erCRUレ・プィエ 2015ドメーヌ・デ・クロワ Savigny Les Beaune Les Peuillets 1er Cru 2015
サヴィニィ・レ・ボーヌ1erCRUレ・プィエ 2015
品種:ピノ・ノワール
植樹:1971年
位置:標高245m、南東向き
土壌:粘土石灰質、下層土は沖積土
醸造:15~20日間のマセレーション。
フリーランジュースとプレスジュースをそれぞれ228Lのオーク樽(古樽、内約15%新樽)で15ヶ月間熟成後、ブレンドしタンク内で数ヶ月間熟成。
品種:ピノ・ノワール

2017/9/11 ラシーヌさんの試飲会
エレガントな酸、タンニンに伸びがあり、余韻が長く続きます。
18376
在庫 1本
¥7,760(税別)

ボーヌ・ルージュ 1er CRU 2016ドメーヌ・デ・クロワ Beaune 1er CRU 2016
ボーヌ・ルージュ 1er CRU 2016
品種:ピノ・ノワール
2016年は遅霜とそのあとのベト病で85%の収量減のため、ボーヌ・ヴィラージュはなく4つキュヴェのアソンブラージュとなります。 通常12種類以上のキュヴェを造るところ、7キュヴェしか造れなかった。
ちなみに2017年は数年ぶりに量も質も大満足。

以下の畑のブドウがアソンブラージュされています。
Les Cents Vignes、Les Greves、
Le Bas des Teurons(通常はボーヌ・ヴィラージュにアソンブラージュされている)
Les Tuvilains(新しく購入した畑。おそらく、2017年VTから1er Cruとしてリリースされる?)
18374
在庫 2本
¥12,170(税別)

ボーヌ・ルージュ 1er CRU ブレッサンド 2016ドメーヌ・デ・クロワ Beaune 1er CRU Bressandess 2016
ボーヌ・ルージュ 1er CRU ブレッサンド 2016
植樹:1985年、1989年、1993年
位置:標高300m、東向き、傾斜30度
土壌:石灰の小石の混ざった粘土質
醸造:100%除梗し、伝統的な開放木製タンクで醗酵。
マセレーションは低温下(13℃)での5日間を併せて合計18日間行う。
醗酵後、フリーランジュースとプレスジュースを別々に熟成させ、 気温の低いセラー内でマロラクティック醗酵。
1年ものと3年ものの古樽で75%を、新樽で25%を12ヶ月熟成させ、すべて合わせた後更に6ヶ月間タンク内にて熟成。
畑の名前:ブレッサンド(13世紀に畑の持ち主であった          ジャン・ブレッサン(Jean Bressans)から由来)
17703
在庫 2本
¥10,150(税別)
フランスその他 シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
ロワール・ローヌ イタリア スペイン・ドイツ
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る][お問い合わせ]