2019年4月 新着アルザス・ラングドック・ボルドー他ワイン

[ hasigoya on line TOP ]   [ ワイントップ ]   [ ご注文方法 ]   [カゴの中身を見る]   [お問い合わせ]
4月 新着ワイン    (=自然派ワイン)
フランス/ブルゴーニュ シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
ロワール・ローヌ イタリア スペイン
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
フランス/アルザス
Catherine RISS
カトリーヌ・リス
   自然派
オーナーのカトリーヌは、2003年ボーヌの醸造学校に通い、その後2005年にディジョン大学でDO(フランス国家認定醸造技師)の資格を取得。
 卒業後、サンテミリオン、ジゴンダス、南アフリカ、ニュージーランドなどワイナリーを転々と。
カトリーヌ・リス
アルザス タ・パ・ドゥ・シスト?2017カトリーヌ・リス AC Alsace Pinot Noir T'as pas du Schiste ? 2017
アルザス タ・パ・ドゥ・シスト?2017
品種:ピノノワール
樹齢:21年平均
収穫日は9月11日、12日。
収量は30 hL/ha。
畑は3つのコミューンのひとつReichsfeld村の北東斜面にある。
ワイン名Empreinteは「指紋」という意味があり、エチケットの女性の顔がリスの指紋となっている!SO2無添加!ノンフィルター!
2019/3/18 ヴァンクールの試飲会にて
透明なルビー色。フランボワーズや梅やクランベリーのような果実の味わいはしっかりと濃厚で口の中にたっぷりとしたタンニンと旨味を感じます。
新着マーク
19472
sold out
¥5,590(税別)
入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

アルザス・ピノ・ノアール・アンプラント2017 AC Alsace Pinot Noir Empreinte2017
アルザス・ピノノワール・アンプラント2017
品種:ピノノワール
樹齢:15年~46年
収穫日は9月15日、16日。
2017年は寒波後に花が流れたため収量は15 hL/haと少なかった!畑はアルザスで唯一シストブルーの土壌があるシッフェルベルグにある!
ワイン名はTas pas du Schiste (シスト持っていない?)という意味!SO2無添加!ノンフィルタ-!

2019/3/18 ヴァンクールの試飲会にて
サワーチェリー、クランベリーのような赤い果皮に加え、シトラスのニュアンスと品のよい旨味とキメの細かなタンニンがあって余韻を楽しめます。
新着マーク
18349
sold out
¥3,670(税別)
入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

アルザス・リースリング・ド・グレ・ウ・ド・フォルス 2012カトリーヌ・リス AC Alsace Riesling De Gres ou de Force 2017
アルザス リースリングド・グレ・ウ・ド・フォルス 2017
品種:リースリング
樹齢:30年~50年
収穫日は9月28日~30日。
収量は40 hL/ha。残糖3.6 g/L。
2017年は質量共に当たり年だが、ブドウの窒素が少なく発酵に時間を要した!畑は3つのコミューンのひとつReichsfeld村の北斜面にある。ワイン名はde gre ou de force「否が応も」という諺に土壌Gres(グレローズ)とForce(力強さ)を掛けている!
SO2は瓶詰前に20 mg/L添加。フィルター有り。

2019/3/18 ヴァンクールの試飲会にて
トロピカルな香りが上品で華やか。
グレープフルーツやシトラスのような爽やかな酸。ミネラルが綺麗で塩気のあるピュアな味わい。
新着マーク
18626
在庫 1本
¥3,230(税別)

入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。
Domaine Julien Meyer
ドメーヌ・ジュリアン・メイエー
      自然派
 1705年から存在する古いドメーヌです。1990年から完全無農薬に切り替え、1999年からバイオダイナミクスを実践しています。 あまり知られていませんがビオの生産者の間では知らない人はいないほど有名な生産者です。
ピノノワール・レ・ピエール・シャウド 2013ドメーヌ・ジュリアン・メイエー Pinot Noir Les Pierres Chaudes 2017
ピノノワール・レ・ピエール・シャウド 2017
熱い岩という名前のキュヴェ。
樹齢:40年の花崗岩土壌で造られる。
3週間ステンレスタンクで発酵、600Lの木樽で12ヶ月熟成しました。
明るい赤の色調、熟したイチゴやアメリカンチェリーの香りの後に少し鉱物的なニュアンスがあります。味わいはフレッシュ感もありながら、落ち着いた果実の 旨味も同居し、アフターに香りと同様、鉱物的な塩気を感じます。
<インポーターの資料>
新着マーク
16962
¥3,270(税別)
Domaine Marc Tempe
マルク・テンペ
   自然派
マルク・テンペはアルザスの中心部から南西に7kmほどのツェレンベルグの畑で、今までにないアルザスのワイン造りを目指しています。
オーナーであるジャン・フランソワ(ブリュノ・シュレールの親戚)は、1999年に父の畑を継いでワイナリーを起ち上げる。 (以前はブドウを農協に売っていた)1996年から畑を完全にビオ農法に変え、同時にビオディナミを実践に取り入れています。
ピノ・グリ・ツェレンベルグ 2015マルク・テンペ Pinot Gris Zellenberg 2015
ピノ・グリ・ツェレンベルグ 2015
アルザス定番の白、本拠地ツェレンベルグ村でビオディナミ栽培す るピノブランを圧搾後、24時間デブルバージュしフードルで24ヶ 月シュールリー熟成しました。

2019/2/19 ワイン東京にて
淡いイエロー。もぎたてリンゴの香り、トロピカルな香りと優しい甘みの調和の中に酸とほのかに感じる苦みが心地良い味わいになっています。
19461
在庫 2本
¥3,270(税別)
Domaine Joseph et Christian Binner
ドメーヌ・ジョゼフ・エ・クリスチャン・ビネール
  自然派
 アルザスで1770年からワインを生産している名門のドメーヌです。 醸造に関しては農業本来の姿をモットーとして、無農薬を徹底し、一切SO2を使わず、また葡萄も収穫も手作業の為、 家族だけで出来る6haの畑で生産をしています。
今でこそ無農薬のスタイルが見直されておりますが、お父様の時代には化学肥料がもてはやされた頃でした。その時代にもかたくなに一貫して無農薬の農業を続けました。収穫も手で行っている為、家族だけで手入れが出来る11haの畑を大切に守っております。アルザスでは決して大きな造り主ではありませんが、先祖代々から大切に受け継がれた財産は、カーブの中1つとってもうかがえます。
<インポーターさんの資料から>
ピノ・ノワール・ノンフィルトレ・ノンサルファイトゥ 2017クリスチャン・ビネール Pinot Noir NF 2017
ピノ・ノワール・ノンフィルトレ・ノンサルファイトゥ 2017
品種:ピノ・ノワール100%(手摘み)  
樹齢:平均30年  
土壌:花崗岩・粘土石灰  
標高・向き:300m・南  
面積・収量:1ha・35hl/ha  
醗酵:自然醗母、セメントタンクで2週間マセラシオン     
毎日ピジャージュ、1〜2回ルモンタージュ 。  
熟成:フードルで11 ヶ月熟成し、シュールリー熟成、無濾過・無清澄。  
SO2:無添加 トータル14mg/L  
アルコール度:13%  
表層は花崗岩、深層は粘土石灰土壌に植わる  
樹齢30年のピノ・ノワールをフードルで11ヶ月シュールリー熟成し酸化防止剤無添加で瓶詰めしました。  

淡いピンクを帯びたルビーの外観から、ラズベ リーやザクロの甘い香りが拡がります。控えめで瑞々しい口あたり、滑らかなタンニンがたゆたう液体は、塩気を感じる余韻が心地よく響き渡るアルザスらしい繊細なピノノワールです。
ピノノワールの華やかな香り、香りの強さはそこまで強くないです。 ブルーベリー、ラズベリーの香り旨み、塩気あり、バランス良く、酸もきちんとあります。
<インポーターの資料>
新着マーク
17345
在庫 2本
¥3,520(税別)

シ・ローズ・ヴァン・ダルザス 2015et2016ドメーヌ・ジョゼフ・エ・クリスチャン・ビネール Si Rose 2016et2017
シ・ローズ・ヴァン・ダルザス 2016et2017
品種:ゲヴュルツトラミネール65% ピノ・グリ35%(手摘み)
樹齢:平均45年
バラのような=Si Roseと肝硬変=Cirrhoseの発音が似ている事からラベルに肝臓が描かれています。
  ピノグリとゲヴュルツを共に8ヶ月醸した2016年と8日間醸した2017年をアッサンブラージュしフードルでシュールリー熟成、 2018年春に瓶詰めしました。
 やや憂いあるサーモンピンク色、オレンジピールやハーブの香り、しみじみと旨味が拡がる アンニュイな印象です。
18907 sold out
¥3,440(税別)
Laurant Bannwarth
ローラン・バーンワルト 
自然派    インポーター:ヴォルテックス
1960年代にコルマールの南にある村、Obermorschwihrにて創業した蔵元で、 合計12ヘクタールの畑を所有。
父ローランの跡を継いだ息子ステファンは、80年代に栽培をビオディナミに変え、エコセールの認証を取得しました。加えて、アルザスの自然派の造り手たちからの影響 もあり、2007年から少しずつ、探るように自然なワイン造りを始めています。
当初は醸造的に白よりも比較的リスクの低い赤ワイン(ピノ ノワール)のみでしたが、2009年にはエデルツヴィッカーとリースリングも亜硫酸を使わずに醸造しました。 本格的に取り組みを始めたのは2010年、ジュラのJean-Marc Brignotが彼のゲヴェルツとピノグリを買い付けて亜硫酸ゼロで仕込んだ年で、シルヴァネールをビン詰めに至るまで亜硫酸を徹底して使わずに造っています。
2011年はアンフォラを使ってピノ・ノワール、リースリングとゲヴェルツトラミネールを醸造、またシルヴァネールでは長期間のマセラシオンを試みるなど、意欲的にナチュラルなワイン造りに取り組んでいる、将来がとても楽しみな生産者です。
土壌:石灰、粘土石灰、砂、レス、花崗岩など、様々なタイプの土壌構成
樹齢:平均して50年
醸造:手摘みしたブドウを収穫しながれ選別して、除梗せずに全房プレス
一晩デブルバージュした後にコンクリートタンクとフードルで自然発酵
清澄はせず、フィルターもかけずにビン詰め。

2010年 冬が長かった年で3月上旬まで残雪があった。春が訪れた後は比較的気温が高く好天で推移した。
8月下旬になって雨がちになり気温も低く不安定な状態になったが、9月は 一転して毎日が快晴となったことで挽回できた。 他の生産者より1週間収穫を遅らせて、種まで完熟したブドウを得ることができた。6 月中旬に開花し、3週間かけて終わった。
シルヴァネール 2016ローラン・バーンワルト Sylvaner 2016
シルヴァネール 2016
品種:シルヴァネール100%
入荷から約1年倉庫で寝かせ、今回のリリースとなります。
以前は、還元香が強く果実味も乏しく感じる印象が強くありました。 約1年休ませたことで還元香は抜け、果実香や蜜のような香りが感じられるようになりました。
僅かにとろみが見られる麦藁色。りんごやカリン、りんごの蜜や蜂蜜、白い花などの芳醇な香りに火打ち石や煙のようなテロワール由来の香りが感じられます。
スワリングすると蜜のような甘い香りが一層引き立ちます。 口に含むと香りの芳醇さに比べ柑橘を想わせるキリッとした酸が感じられます。仄かな甘みと軽く煮たりんごに蜂蜜とレモンをかけたような風味が広がり、 海を想像させる旨味と僅かながら塩味が残ります。シャープな酸は鋭角なものではなく、舌の上に果実味や旨味を閉じ込めるように残しながら、キレのよい飲み心地と全体に軽さを感じさせスッキリとした印象を与えてくれます。
また、その酸があることで旨味がじんわりと溢れるように広がります。 抜栓翌日も特に劣化感などはなく、より果実味も膨らみ旨味や酸などとのバランスが整っていきます。
春を感じさせる味わいで、ほろ苦い山菜の天ぷらなどと一緒に楽しみたくなるような想像が膨らみます。
今の時期は冷やし過ぎると酸のシャープさが際立ちますので、常温に近い温度帯で香りの芳醇さとスッキリとした酸の調和をお楽しみください。 <インポーターさんのコメント>
18131
在庫 3本
¥3,180(税別)

ピノ・グリ・ビルドストックレ 2014ローラン・バーンワルト Pinot Gris Bildstoeckle 2014
ピノ・グリ・ビルドストックレ 2014
品種:ピノ・グリ100%

2018/4/4 ヴォルテックスの試飲会にて
わずかに濁った薄茶色。トロっとして濃厚な口当たり。若干苦みを感じますが味わいはりんごを煮詰めたような香ばしさやふくよかでスパイシーな香りもあります。
18847
在庫 1本
¥4,450(税別)

リースリング・・ビルドストックレ 2015ローラン・バーンワルト Riesling Bildstoeckle 2015
リースリング・・ビルドストックレ 2015
品種:リースリング100%

2018/4/4 ヴォルテックスの試飲会にて
きりっとした酸の中にトロピカルな熟した果実の感じも覗いていました。厚みもありピュアな果実味が冴え渡ります。余韻には密のような味わいが上がってきます。
18299
在庫 2本
¥4,450(税別)
フランス/オーヴェルニュ
No Control
ノー・コントロール
      インポーター:ヴァンクール  自然派
 オーナーのヴァンサン・マリーは、2001年、大学時代に通ったワインスクールで自然派ワインに出会いました。
  2005年にワイン学校の仲間と一緒に自然派ワインのサロンを立ち上げたりしながら、ヴァンナチュールの世界に入り込みました。
ノー・コントロール
 2012年、8年間働いた大手スポーツ用品の会社を辞め、ジェラール・シュレール、ジュリアン・メイエーで半年間ずつ研修を終えた後、2013年、オーヴェルニュで2haブドウ畑を所有し、ノー・コントロールを立ち上げました。
 2015年に畑を新たに3 ha拡張し現在に至ります。
ロカイユ・ビリー 2015ノー・コントロール Cuvee Rockaille Billy 2017
ロカイユ・ビリー 2017
品種:ガメイ・ド・ボジョレー50%、ガメイ・ド・オーヴェルニュ50%
樹齢:52年
収穫日は9月30日。
2017年は一部霜の被害が遭ったが収量を30 hL/ha確保できた!
ワイン名はRochaille(ロカイユ)という「大きな岩」という意味を持つオーヴェルニュの方言と ロカビリー(Rockabilly)を掛けRockaille Billyと名付けている!
SO2無添加、ノンフィルター!

2019/3/18 ヴァンクールの試飲会にて
ダークチェリー、カシス、スミレのような黒赤系の香りとスパイシーな味わいに加えピュアな果実味を繊細な酸とキメの細かいタンニンの収斂味がじわっと引き締めています。奥からは蜜っぽさが覗きました。
新着マーク
18994
sold out
¥3,380(税別)

ラ・クゥレ 2015ノー・コントロール Cuvee La Coulee 2017
ラ・クゥレ・ルージュ 2017
品種:シラー80%、ガメイ・ド・オーヴェルニュ20%
樹齢:11年~81年
収穫日は10 月15日。
2016年はシラーがミルデューの被害に遭い収量は21 hL/ha と50%減だった!
ラ・クゥレの区画は、ガメイ・ド・オーヴェルニュとセレクションマサールのシラーが混植されている!
ワイン名は「溶岩流」という意味があり、畑のある場所は昔オーヴェ ルニュの最後の火山噴火で流れた溶岩で形成された土壌から名付けられた!
SO2無添加、ノンフィルター!
グロゼイユ、グリオット、イチジク、バ ナナの皮、ボタン、ナツメグ、赤しその 香り。ワインはフレッシュでみずみずし くハリがあり、透明感のあるピュアな 果実味をチャーミングな酸と洗練され たミネラルが優しく引き締める!

2019/3/18 ヴァンクールの試飲会にて

ドライイチジクやナツメグ、インクのような香りとぎゅっと凝縮した味わいが広がります。キメの細かいタンニンとスパイシーな感じが優しく、余韻が永い味わいです。
新着マーク
18827
¥3,970(税別)

フュージョン 2016ノー・コントロール Fusion 2017
フュージョン(赤) 2017
品種:ガメイ・ド・オーヴェルニュ100%
樹齢:28年~113年
収穫日は9月23日、24日。
2017年は霜の被害と日照りの影響により収量は20 hL/haと50%減だった!
ワイン名は、灰色泥灰土の若木の畑と玄武岩の古樹の畑のブドウの融和(Fusion)を表したのと同時に彼自身がフュージョンロックが好きということもあってこの名前が付けられた!
SO2無添加、ノンフィルター!

プルーン、ミュール、スミレ、甘草、シナ モン、ブラックチョコレート、インク、生 肉の香り。ワインは上品かつ艶やかで 芳醇なコクがあり、凝縮した果実味と ほんのりビターなミネラル、強かな酸と のハーモニーが絶妙!

2019/3/18 ヴァンクールの試飲会にて
カシスやプルーンのような黒系果実が熟したような味わいとスミレのような花の香り、またミネラルも感じます。
みずみずしくフレッシュ感もあります。
新着マーク
19474
¥3,670(税別)

フュージョン 2016ノー・コントロール Fusion 2016
フュージョン(赤) 2016
品種:ガメイ・ド・ボジョレー50%、 ガメイ・ド・オーヴェルニュ50%
樹齢:20年~112年
収穫日は9月15日、16日。2015年は収量が40 hL/haと比較的ブドウが取れた年!ワイン名は、 灰色泥灰土の若木の 畑と玄武岩の古樹の畑のブドウの融和 (Fusion)を表したのと同時に彼自身がフュージョンロックが好きということも あってこの名前が付けられた! SO2無添加、 ノンフィルター

2017/4/25 ヴァンクールの試飲会にて

ダークチェリー、スミレのような黒赤系の香りとスパイシーな味わいに加えピュアな果実味を繊細な酸とキメの細かいタンニンの収斂味がじわっと引き締めています。
18995
在庫 2本
¥3,380(税別)

レ・クロス(白)2017ノー・コントロール Les Crosses 2017
レ・クロス(白) 2017
品種:シャルドネ 100%
樹齢:15年
収穫日は9月23日。
2017年は霜の被害に遭い収量は7hL/haと70%減だった!
残糖は2g/L。
ワイン名Les Crossesは畑の名前で、カトリック司教の持つ「杖」の意味もある!
SO2無添加、ノンフィルター!

2019/3/18 ヴァンクールの試飲会にて
カリン、熟したりんご、白桃のコンポートなど蜜っぽいい味わい。
膨らみと酸味が調和しています。
新着マーク
19473
sold out
¥3,380(税別)
入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。
フランス/ボルドー/メドック
La Cave des Nomades
シャトー・プランケット
   自然派   インポーター:ル・ヴァン・ナチュール
サンテステフの北、St-Yzans-de-Medocに1.7ヘクタールのブドウ畑を所有する生産者。当主のデディエ氏は、数 年間、幾つかのドメーヌで修行した後に、ブドウ畑を購入。シャトー名は、母方の祖父の名前に由来します。
AOC メドックでは珍しく、自然酵母、無清澄・無濾過、SO2最低限でワインを生産しています。1.7ヘクタールのブドウ畑で、カベルネ・ソーヴィニョン(48%)、メルロー(48%)、プティ・ヴェルド(4%)を栽培してい ます。
 エコセール認証を取得しています。
本人は、栽培方法については「自然が仕事をしている」として、あまり多く を語りませんが、1.7ヘクタールと畑のサイズが小規模であることから、とても丁寧に面倒をみることができるそうで す。未開墾地に接している為、他の畑に散布されている殺虫剤や除草剤などにも影響をうけることがありません。
平均樹齢は約30年、土壌は砂利や砂質で水はけも良好。
 収穫は手摘みで行っています。2006、2007年と病気に 悩まされほとんど生産できなかったそうですが、2008年は6500本の生産量でした。 醸造は、自然酵母で発酵し、補糖、補酸、酵母添加など行いません。SO2は必要に応じて無添加だったり、添加 したりしていますが、合計で15mg/Lを超える量は添加しないということです。2015年は合計2mg/Lです。平均で、2~ 3年樽熟成を経たのち、リリースされます。基本的には、力強く、アロマティック、ほどよい渋みを備えつつ、新鮮な酸 味を持ったワインです。樽のニュアンスが極めて控えめであることも、特徴です。開けたては、味が閉じこもっていることが多いので、できれば、カラフに移すことを推奨しています。
シャトー・プランケット 2015シャトー・プランケット Chateau Planquette 2016
シャトー・プランケット 2016
品種:カベルネ48%、メルロー48%、プティヴェルド4%
古典的な ボルドースタイルの赤ワイン。
良いヴィンテージの影響を 受け、カベルネに由来する複雑な風味とメルローの果実 感がバランスよくまとまっていて、素朴だけど上品というプ ランケットの良さが表現されています。渋みもありますが、 果実感も十分にあるので、今からでもアプローチしやすいです。渋み、酸、コクが高い次元でまとまっています。
牛肉や仔羊、鴨などと合わせて。

2019/3/20 ル・ヴァン・ナチュールの試飲会にて
ドライプルーンやダークチェリーのような濃厚で果実味がしっかりしています。品の良いたっぷりのタンニンや酸がバランスよく、価格的にも納得のボルドーワインです。
新着マーク
19396
¥3,700(税別)
フランス/ベルジュラック
Chateau Tour des Gendres
シャトー・トゥール・デ・ジャンドル
  自然派 
インポーター:ル・ヴァン・ナチュール
 1920年代にイタリアからフランスに移住してきた家族で、農家と牧場(馬)で生計をたててきました。 第3世代にあたるLucさんが80年代から徐々に葡萄栽培を始め、1990年に従兄弟が合流して 現在の家族経営スタイルになったそうです。 94年からビオ栽培に挑戦、05年に全葡萄畑のビオ化、07年にSO2無添加の醸造に挑戦、 11年に大樽醸造開始、13年にアンフォラ醸造挑戦、14年にSO2無添加のワインを 初リリース(今回の2キュヴェです)といった歩みを経ています。 アンフォラの醸造については、弊社が輸入しているイルレギのドメーヌ・アレチェアと協力して、 アンフォラの製作や意見交換などを行っているそうです。
<ル・ヴァン・ナチュールさんより>
トゥール・デ・ジャンドル 2016シャトー・トゥール・デ・ジャドル Toure des Gendres Rouge 2016
トゥール・デ・ジャンドル 2016
品種:メルロー60%、マルベック 40%(ステンレスタンクで熟成)

2019/1/8 ル・ヴァン・ナチュールの試飲会にて

濃いめの赤色をしていますが、味わいは軽やかでスイスイ飲めてしまう感じです。

2019/3/20 ル・ヴァン・ナチュールの試飲会にて

濃いルビー色。カシスやダークチェリーのよう。タンニンが細かく綺麗なので飲み疲れしない。
19402
再入荷
¥2,220(税別)

キュヴェ・デ・コンティ2016シャトー・トゥール・デ・ジャドル Cuvee des Conti 2016
キュヴェ・デ・コンティ2016
品種:セミヨン50%、ソーヴィニョンブラン40%、ミュスカデール10%
熟したセミヨン(一部パセリアージュ)とソーヴィニョンブランが中心。芳香は熟した果実感とほんのり蜜的なニュアンスがあります。味わいは一転、思いのほかさらりとして酸がしっかりあり、フレッシュです。芳香と味わいの差異から生じる良い複雑感を楽しめます。 しっかりと辛口(残糖0.7g/L)で、魚介や焼魚、鶏肉料理などと相性が良さそうです。

2019/1/8 ル・ヴァン・ナチュールの試飲会にて

香りは心地よい熟した果実を思わせます。ほんのりとした甘みとキレのよい酸は爽やかです。
19401 ¥2,500(税別)
フランス/ブルゴーニュ シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
ロワール・ローヌ イタリア スペイン
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]